浅草といえば、きりりと辛い汁でいただく蕎麦、江戸っ子のファーストフード寿司、文明開化を感じる牛鍋、日本で発展を遂げた洋食・・・このあたりが浮かぶでしょう。しかし、それだけでなく、浅草で美味しい料理を食べようと思ったらいろいろな選択肢があるのです。

その選択肢の1つで覚えておきたいのが、浅草のイタリアンです。

carissima:自家製パスタの美味しい!浅草で人気のイタリアン。

すのちんさん(@sunochin)がシェアした投稿


そしてイタリアンの中でも、自家製の美味しいパスタを食べたいなら絶対におすすめなのがイタリアンレストラン「carissima」です。カリッシマと読みます。

場所は浅草の有目観光スポットである雷門からすぐのところ。人目を惹くイタリアの国旗を掲げた西洋風のおしゃれな店舗が目を引きます。テレビでも紹介されたことのあるこのレストランはランチのコースメニューを1,500円というリーズナブルな価格から提供しており、地元の人や観光客で賑わう人気店です。

ランチコースにはパスタと前菜がセットになります。ランチの前菜だからと言って手抜きはなし!お皿に盛られた3種ほどの前菜は、例えば生ハム、魚介のサラダ、リコッタチーズを包んだクレープ仕立て、小さなタコのトマト煮、コッパなど。どれも味わい深く、お昼からワインを楽しむ人も多いことも頷けます。

ハイレベルの自家製ショートパスタは必食!

特にこのパスタが人気の秘密。 ランチの自家製パスタは2200円。手打ちで作るパスタは、初めて耳にする人も多いであろうガルガネッリから、耳馴染みのあるニョッキやラビオリなど、どれもソースがよくからむ形状とモッチモチの食感。今まで食べた中で1番美味という人もいるほど人気なのです。

ソースは、キノコをたっぷりと使ったクリームソースや牛テールを使った濃厚なもの、シーフードをたっぷり使ったラグーソース、珍しいイノシシの煮込みなど・・・その日にどんなパスタが頼めるのか、思わず楽しみになってしまいます。

ディナーメニューは前菜が1,000円から、パスタが1,300円から、そしてメインディッシュが2,100円からとなっています。

もんじゃ焼きやうなぎなど、浅草の有名グルメを楽しむのもいいのですが、ちょっとおしゃれな雰囲気の中で食事をしたいという人にお勧めできるレストランです。

スポンサーリンク

店名 carissima カリッスィマ
住所 東京都台東区浅草1丁目18−4 伊藤ビル

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事, 飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ