人気のワード

浅草の歴史カテゴリーの記事一覧です

kappadera17

合羽橋の“河童寺”こと曹源寺でカッパの手のミイラ、水木しげる・手塚治虫先生の天井画を見てきた!


河童・・・日本では東日本でも、西日本でもその存在が伝説として伝えられる妖怪であり、未確認生物。昔から多くの小説や漫画などに登場し、人に近い妖怪として姿を描かれ続けてきました。 そんな、人の心を数百年に渡り掴んで離さない河童ですが、実は浅草からほど近い場所で、河童寺と呼ばれる場所があり、何とあの河童の … Continue reading

asakusashichifuku

浅草名所七福神巡りで浅草の表裏すべてを見て回ろう!


『浅草七福神』とは、浅草の観光スポット『浅草寺』をはじめ浅草にある九つ神社とお寺で祀られている商売繁盛や縁結びを願う神様たちのことです。 七福神なのに九か所あるのは古事になぞらえ、より多くの恩恵を受けられるようにとの考えから神社と寺で九か所回るようになっているようです。 そのため、幸福の神様「福禄寿 … Continue reading

shikishikansei

隅田川七福神巡りで下町向島を堪能しよう。


神社巡り、御朱印集めが最近ではブームですが、浅草観光のついでに実施できるおすすめのコースが「隅田川七福神巡り」です。浅草七福神というものもあるのでこれはまた別の記事で紹介したいと思います。浅草のお寺や神社、史跡などはこちらにまとめてありますので、参考にしてみてください。 全行程徒歩で行っても半日あれ … Continue reading

cyushingura

忠臣蔵好きにお勧めの観光名所はここ!両国の吉良邸から泉岳寺まで。


「忠臣蔵」という作品の名前を聞いたことのある人は少なくないはずです。これは人形浄瑠璃や歌舞伎の演目の一つで、1748年に大阪で初演された作品です。ちなみに「忠臣蔵」は通称であり、本来の名前は「仮名手本忠臣蔵」といいます。多くの人たちから愛されたこの作品は、後に演劇や映画の世界にも進出するようになりま … Continue reading

Hokusai-fuji7

すみだ北斎美術館で葛飾北斎の貴重な作品に触れよう!建築も必見。


「浮世絵」は世界でも有名な日本の絵画です。しかし浮世絵の定義について知っている人は、もしかすると少ないかもしれません。この絵画には「現代風」「当世」という意味があり、いわゆる現代画のことをいいます。 しかしこの浮世絵が流行したのが江戸時代であったことから、今現在は浮世絵を現代画として見る人はいません … Continue reading

Ougai_Mori_October_22,_1911

森鴎外が舞姫を執筆した場所に宿泊!天然温泉のある上野水月ホテル鴎外荘。


1922年に他界した小説家の森鴎外ですが、彼が残した作品はいまだに多くの人によって愛されています。恐らく森鴎外についてあまりよく知らないという人でも、「舞姫」や「青年」といった小説の名前を聞いたことがあるかもしれません。そして彼は小説家であっただけではなく、評論家、翻訳家、陸軍軍医、そして官僚として … Continue reading

taikan_yokoyama_01

横山大観記念館へ行こう!作品や制作現場の見れる台東区のアートスポット。


有名人が着用していた衣装や獲得した賞の証であるトロフィー、そして活躍していた当時の写真を飾った記念館が人気を得ています。例えば北海道にある歌手の北島三郎さんの記念館や、俳優であった石原裕次郎さんの記念館などは非常に有名です。そしてそのような記念館とは少し異なる形で存在するのが、横山大観記念館です。 … Continue reading

youkan

東京で歴史的建造物に入館するなら!ロケ地でも有名な旧岩崎邸庭園へ。周辺ランチも紹介!


歴史的建造物に興味があるという人は少なくありません。しかしそのようなものを見るためには時間とお金が必要であると感じ、ついつい二の足を踏んでしまうことがあるかもしれません。 感動は身近なところにある!歴史的建造物に興味がある人にお勧めの旧岩崎邸庭園 そのような人にお勧めなのが旧岩崎邸庭園です。 大河ド … Continue reading

アンヂェラス

川端康成、手塚治虫と喫茶店 アンヂェラス…文豪、文化人の通ったお店とは?


浅草という場所を考える際に思うのは、この街が愛されている街であるという事をまず初めに思い出します。一般の人にも地位のある人でもこの街に何らかの愛情を持ち住み、通うのではないでしょうか? アンチェラスと浅草の文化人たち 浅草には風情があり失われない「粋」という物があります。その粋という事と伝統という面 … Continue reading

takamijyun

作家、高見順の小説にも登場する浅草のお好み焼き屋、染太郎。


文化が生まれる町というのはどこをイメージするでしょうか?新しい文化を常に発信し続けている表参道や渋谷。古きよきと新しさが融合する銀座。はたまた、日本と海外が融合する六本木…。新しい文化を発信しているエリアはこのような場所がイメージされるのではないかと思います。 その中で、浅草は「昔の文化を守る街」と … Continue reading

  • 浅草モーニング朝ごはん
  • 浅草のカフェで一息
  • 浅草せんべろ
  • 浅草のレストラン
  • 浅草の定番グルメ
こちらから気になるワードでページを探せます。