unagikawamatsu 4

浅草でうなぎなら!おすすめの鰻店一覧。


更新日:2017/09/19

浅草に行くと、美味しいお店がたくさんあります。江戸っ子のソウルフードであるお蕎麦や、お寿司。そして、文化を育てた喫茶店や洋食。そして、もう1つ有名なのが、鰻やどじょうなどでしょう。

鰻やどじょうは江戸で食べられていた料理の1つです。そもそも江戸という地を開拓するに当たり、そこでとれたうなぎを労働者が食べていたのが広なった所以なのだそう。今となっては国産だととんでもなく高い鰻ですが、当時は庶民の安い屋台料理だったんですね。

浅草のうなぎ屋、おすすめ店紹介!

unagikawamatsu 3

ここでは、浅草にあるうなぎやさんの中で、おすすめなお店を紹介したいと思います。浅草のうなぎ屋さんは、たくさん有りますので、エリアごとに紹介したいと思います。おすすめ!マークがついているのは、昔うなぎ屋(国産・その場で捌く・炭火焼きの旨い店)でアルバイト経験のある編集スタッフの超個人的なおすすめですので参考までに。たまにまかないが鰻だったんですよ…美味しかったなぁ。。。

浅草駅周辺のうなぎ、どじょう屋

初小川(はつおがわ)

捌きたての美味しい鰻でおすすめ!
雷門通りから少し南に入った辺りにある「初小川」は、創業が明治40年の老舗の鰻屋さんです。外観も店内も下町情緒たっぷりで、座敷席と椅子席で14席しかない小さなお店です。100年前から継ぎ足しているという秘伝のタレは甘さ控えめであっさりとしていて、炭火で焼かれた鰻によく合うそうです。鰻は上と中とありますが、違いは鰻の量だそうです。予約は必須ですよ。

名称 初小川
ジャンル うなぎ
調理 注文後捌いて焼く/炭焼き
安い価格帯メニュー 中(きも吸いなし)2,900円
高い価格帯メニュー 上(きも吸いなし)3,900円
住所 東京都台東区雷門2-8-4
うなぎ 色川

並んでも食べたい老舗!
「色川」は文久元年(1861年)創業の老舗の鰻屋さん。都営浅草線の浅草駅近くにあります。こちらのお店も12席とこじんまりとした佇まいです。40年以上継ぎ足して使っているタレは少し甘めで、ふっくらと焼かれた鰻と相性抜群です。うな重のメニューは「たっぷり」と「ふつう」ですが、違いは名前の通り量の多さだそうです。開店前から行列ができる人気店ですよ。

名称 うなぎ 色川
ジャンル うなぎ
調理 備長炭
安い価格帯メニュー ふつう(きも吸い付き)3,000円
高い価格帯メニュー たっぷり(きも吸い付き)4,100円
住所 東京都台東区雷門2-6-11
つるや

時間かからずに食べれる
「つるや」は新仲見世通りにある創業80年近くになる鰻屋さんです。月に数回ですが、天然のウナギも味わえます。座席数は111席と多く、ちょっときれいな定食屋さんといった感じです。タレは辛めで身がしまった鰻とよくあい、固めにたかれたご飯がすすみます。メニューの違いは、鰻の大きさや質は同じでうなぎの量が違うらしく、うな丼で0.5匹だそうです。捌いて焼いて…時間がかかってでも美味しい鰻が食べたい!というときにはちょっと違いますが、お子さん連れとかだと、長く待つのも難しいですよね。その点ここは提供も早いので待たずに食べられます。鰻以外にも、天ぷらや柳川などメニューも豊富です。

名称 つるや
ジャンル うなぎ、てんぷら、天丼・天重
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな丼(お椀付き)1,650
高い価格帯メニュー 天然うなぎのうな重(きも吸い付き)8,000
住所 東京都台東区浅草1-33-2
小柳 (こやなぎ)

小柳うな重松
雰囲気も味もよし!
仲見世通りの路地を合羽橋方面に少し入ったところにある「小柳」は老舗の鰻屋ですが、建て替えで新しくモダンなお店になっています。秘伝のタレは甘さを抑えてあっさりとしていて、脂ののった鰻しっとりと柔らかく仕上がり、ごはんとの相性も良いです。比較的提供時間も早いし、カウンター席もあるので、一人でサクッとすませたい時におすすめのお店です。

名称 小柳(こやなぎ)
ジャンル うなぎ、鳥料理
調理 ガス焼き
安い価格帯メニュー うな重竹(きも吸いなし)2,700円
高い価格帯メニュー うな重松(きも吸いなし)3,200円
住所 東京都台東区浅草1-29-11
浅草うな鐵 浅草駅前 本店

ひつまぶしなら!
「浅草うな鐵」は浅草駅前にあります。国際通り沿いには支店があり、外観も店内もモダンで清潔感があります。創業20年程度と浅草の鰻屋では比較的新しいです。関東風と関西風の両方の焼き方で提供される鰻は、備長炭を使用してホックリと焼かれ、濃い目のタレとよく合います。こちらのお店はひつまぶしが有名で、塩ひつまぶしという珍しいメニューもあります。浅草駅前本店ではスカイツリーと隅田川を見ながら鰻が食べられますので浅草観光にはもってこいですね。

名称 浅草うな鐵 浅草駅前 本店
ジャンル うなぎ
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな丼(きも吸いなし)1,890円
高い価格帯メニュー ダブル重(きも吸いなし)5,320円
住所 東京都台東区花川戸1-2-11
川松(かわまつ)

駅前で接待向け!
「川松」は創業明治6年、浅草雷門の並びにあるお店です。座席数が90席の3階まである店内は清潔感があり、落ち着いた雰囲気です。あっさりとした味わいのうな重は、甘めのタレが馴染み、鰻も脂がのっています。しっかりとした鰻が入った鰻巻きや刺し身、天丼、コース料理などもあるので、うな重以外もいろいろと楽しめますよ。駅前で大きな店構えですので、少しかしこまった食事や、年配の方と一緒のお食事にも向いています。

名称 川松(かわまつ)
ジャンル うなぎ、てんぷら、割烹・小料理
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな重中(きも吸い付き)2,050円
高い価格帯メニュー うな重いかだ(きも吸い付き)6,900円
住所 東京都台東区浅草1-4-1
川松 別館

接待向け!
「川松 別館」は創業は明治初期の老舗の鰻屋「川松」の別館です。雷門通りに面した本館の裏手にあります。外観も内装も落ち着いている雰囲気ですので、会食などに良いと思います。会席料理が中心のようですが、お昼はランチメニューもあり、平日には限定メニューがあります。うな重は、甘さを抑えたさっぱりとしたタレで、適度に厚みがありふっくらとやわらかい鰻が楽しめます。ちなみに鰻は全て国産だそうです。値段がけっこう張りますので、コスパは悪いですが、それでも接待とかで使いやすいお店ですね。

名称 川松 別館
ジャンル うなぎ、てんぷら、懐石・会席料理
調理 -
安い価格帯メニュー うな重中(きも吸い付き)3,000円
高い価格帯メニュー うな重いかだ(きも吸い付き)5,800円
住所 東京都台東区雷門2-15-7
うなぎ和田平浅草

ひつまぶし利用に!
「うなぎ 和田平 浅草」は明治18年創業で、仲見世通りの路地を少し入った浅草公会堂近くにあります。黒色を基調にした店内は落ち着いた雰囲気で、35席ほどあります。鰻は備長炭でしっかり焼かれて香ばしさもありますが、中はふわっとしていて、甘さ控えめのタレと良く合いさっぱりとしています。鰻巻きや肝焼きの他にひつまぶしも楽しめます。浅草寺が近いので、お参りがてらに寄ってみるといいですよ。

名称 うなぎ和田平浅草(わだへい)
ジャンル うなぎ
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな重(梅)2,200円
高い価格帯メニュー うな重(特)4,500円
住所 東京都台東区浅草1-37-5

宇奈とと 浅草店

とにかく安い!国産じゃなくても良い人向け。
浅草松屋デパートの並びにある「宇奈とと 浅草店」。ワンコインで鰻が食べられる「宇奈とと」というチェーン店の浅草店です。うなぎの値段は鰻の量で異なるようです。うなぎに対してご飯が多めで、鰻のタレはタレ瓶も置いてあり自分で加減ができます。うな重以外にもひつまぶしやうな玉丼、うなとろ丼といった少し変わった鰻を使った変わり種のどんぶりもあるので、とにかく安くお手軽に鰻を楽しみたい方にはおすすめです。。

名称 宇奈とと 浅草店
ジャンル うなぎ
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな丼(きも吸いなし)500円
高い価格帯メニュー ビックリ重(きも吸いなし)2,000円
住所 東京都台東区花川戸1-5-2
日本料理 より道

隠れ家っぽい飲み屋
浅草セントラルホテルアネックスの近くたぬき通りにある「日本料理 より道」は店先に木の水車が特長の日本料理のお店です。一見営業しているかどうかがわからず、本当の隠れ家です。1階は掘りごたつ式の席が3つほどで2階は座敷席だそう。お重に敷き詰められた鰻は肉厚でタレが少し多めにかかっています。観光客向けというよりかは地元の方が通うようなお店のようですよ。

名称 日本料理 より道
ジャンル 割烹・小料理、うなぎ、懐石・会席料理
調理 備長炭
メニュー価格 特上松うな重(きも吸い付き)3,500円
住所 東京都台東区花川戸1-5-2

墨田区本所吾妻橋方面のうなぎ、どじょう屋

鰻禅(うなぜん)

行列必須の美味しいお店!おすすめ!
「鰻禅」は本所吾妻橋駅から徒歩1分ほどの場所にある創業1980年の鰻屋さんです。うな重は特上でも3500円程度と浅草の鰻屋の中でも比較的お手頃な値段で食べられて美味しいと評判だそうです。注文が入ってから鰻を捌くので、提供されるまで1時間近く待つこともあるそうですが、鰻の焼ける香ばしい匂いをかぎながら、のんびりと待つのも楽しいですよ。席数は13席と小さなお店なので、予約をおすすめします。

名称 鰻禅
ジャンル うなぎ
調理 注文後捌いて焼く
安い価格帯メニュー 上(きも吸い付き)3,000円
高い価格帯メニュー 二段重(きも吸い付き)6,500円
住所 東京都墨田区吾妻橋3-6-18
山田家

お手ごろで美味しくおすすめ!
「山田家」は本所吾妻橋駅から徒歩10分ほどのところにある、住宅街にある鰻屋さんです。出前がメインの鰻屋さんのようで、住宅兼店舗のお店は席数8席と小さいです。鰻は少し小さめですが、適度に油も落ちており、川魚にある臭みもありません。値段も2000円以内とお手頃です。夜は19時半までの営業と比較的早い時間でお店をしめてしまうので、要注意ですよ。

名称 山田家
ジャンル うなぎ
調理 炭火焼
安い価格帯メニュー 重ね鰻重(きも吸いなし)2,000円
高い価格帯メニュー うな重(きも吸いなし)1,700円
住所 東京都墨田区東駒形2-2-9
前川

「前川」は創業200年以上で川魚問屋が元の老舗の鰻屋さんです。江戸時代の人気うなぎ番付にも名前がのっています。肉厚の鰻はやわらかくふっくらと焼かれていて、タレはあっさりとし、甘さ控えめで上品な味わいです。店内はとても落ち着いた和室で、隅田川や東京スカイツリーを見ながら食事ができます。5月~11月は天然鰻があり、時価ですが貴重な天然鰻を奮発して楽しむのもいいですね。
老舗でスカイツリーも見える!

名称 前川
ジャンル うなぎ
安い価格帯メニュー うな重(きも吸い付き)4,095円
高い価格帯メニュー うな重(きも吸い付き)5,985円
住所 東京都台東区駒形2-1-29

国際通りの奥、かっぱ橋方面のうなぎ、どじょう屋

鍋茶屋 (なべぢゃや)

捌きたてなのにリーズナブルでおすすめ!
「鍋茶屋」は、浅草ビューホテルの近くの感應稲荷明神の通り沿いにあります。風情のある一軒家で、テーブルが5卓、小上がりに4卓ほどのお店です。注文してから鰻を捌くので、提供されるまでに1時間ほどかかります。辛口のタレがたっぷりかかった鰻はふっくらとしていて厚みがあり、食べごたえがあります。捌いて焼いてくれる鰻が2,800円なのも良心的ですね!ランチタイムは「うな丼」が1,000円で食べられるのにも驚きです。このランチうな丼が凄くて、サイズは落ちるものの十分すぎる味。こちらも注文を受けてから焼きますので30分以上かかりますが、待ってでも食べたい味です。

名称 鍋茶屋 (なべぢゃや)
ジャンル どじょう、うなぎ
調理 注文後捌いて焼く/ガス焼き
安い価格帯メニュー うな丼(きも吸い付き)1,000円(ランチタイムのみ)
高い価格帯メニュー うなちらし2,800円
住所 東京都台東区西浅草3-16-3

つくばエクスプレス駅周辺のうなぎ、どじょう屋

喜久

飲む人におすすめでコスパ高い!
「喜久」は国際通り沿いにある親子で営んでいる鰻屋です。外観は下町の鰻屋さんといった感じで、店内はカウンター、テーブル席、奥にお座敷があります。鰻はふっくらとしていて、あっさり目のタレが鰻によくあっています。板前の息子さんは研究熱心な方のようで、鰻以外の料理もうな重同様コスパがよく美味しいと評判だそうです。下町の鰻屋さんを楽しみたい時に行ってみるとよいですよ。

名称 喜久
ジャンル うなぎ、刺身、焼き鳥
調理 -
メニュー価格 うな重(きも吸い付き)2,700円
住所 東京都台東区浅草2-19-2
浅草うな鐵 (あさくさうなてつ)

ひつまぶしなら。
「浅草うな鐵」は国際通り沿いにある鰻屋です。浅草駅前には本店があり、こちらは支店になります。創業20年程度と浅草の鰻屋では比較的新しいです。本店同様、関東風と関西風の両方の焼き方で提供される鰻は、備長炭を使用してホックリと焼かれ、濃い目のタレとよく合います。こちらのお店はひつまぶしが有名で、塩ひつまぶしという珍しいメニューもあります。開店と同時に満席になることもあるそうですよ。

名称 浅草うな鐵
ジャンル どじょう、うなぎ
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな丼(きも吸いなし)1,890円
高い価格帯メニュー ダブル重(きも吸いなし)5,320円
住所 東京都台東区浅草1-43-7
浅草 うなぎ さんしょ

すいてるのに旨くておすすめ!
「浅草 うなぎ さんしょ」は合羽橋通りを少し入ったところにあります。店主と女将さんで営んでいるお店は、16席とこじんまりとしていてシンプルな内装です。こちらは店名にあるように、山椒こだわりがあり、京都産の山椒を使っているそうです。うな重は量の少ない方から「もみじ・いちょう・うめ」の三種類から選べます。当日の朝仕入れた新鮮な鰻を使い、タレはあっさりめです。待たずに食べられるので、時間のかけられない人にはおすすめのお店ですよ。

名称 浅草 うなぎ さんしょ
ジャンル うなぎ
調理 ガス焼き
安い価格帯メニュー もみじ(きも吸い付き)2,700円
高い価格帯メニュー うめ(きも吸い付きき)4,300円
住所 東京都台東区西浅草2-25-7
やっ古 (やっこ)

大正ロマンな雰囲気
「やっ古」は、創業が江戸時代の老舗の鰻屋です。夏目漱石の小説に登場したり、ジョン万次郎や勝海舟も利用したという老舗中の老舗で、大正ロマンが味わえる佇まいです。備長炭を使用し香ばしく焼かれ鰻は、甘さ控えめのタレがよく染み込み、箸で切れるほど柔らかく口の中でとろけてしまうそうです。うな重は「椿・梅・桜・桐」の4種類あり、椿は3/4サイズのお手軽に食べられるサイズで小食の方にお勧めです。やっこ名物は桐でこちらは、鰻が2匹使った特大うな重で食べる価値ありですよ。

名称 やっ古 (やっこ)
ジャンル うなぎ、懐石・会席料理
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな重椿(きも吸い付き)2,600円
高い価格帯メニュー うな重桐(きも吸い付き)6,300円
住所 東京都台東区浅草1-10-2
八ッ目鰻本舗

美味より珍味!
「八ッ目鰻本舗」は日本で唯一の八ツ目鰻の専門店で創業は明治末期です。ヤツメウナギを知らない方は、画像検索してみましょう。エイリアンが出てきます。このヤツメ鰻、漢方として食べるような鰻なので、普通の鰻が食べたい人は別なところを選びましょう。お店は浅草雷門通りを吾妻橋から西へ進み国際通りにぶつかった辺りにあります。店内は漢方薬局に飲食スペースがあるといった感じです。八ッ目鰻は背骨がないのでさばくのも難しいそうで、栄養分を損なわないように蒸さずに備長炭で焼き上げています。鰻の蒲焼は柔らかさとは違い、しこしこした歯ごたえが味わいが人気です。疲れや目に効くそうなので、元気になりたい時におすすめです。

名称 初小川
ジャンル ヤツメうなぎ
調理 備長炭
安い価格帯メニュー 八ツ目鰻キモ焼(一本)900円
高い価格帯メニュー 八ツ目鰻蒲焼1,000円
住所 東京都台東区浅草1-10-2
江戸定

釜飯も食べれるうなぎ屋
創業1946年の「江戸定」は食通街にある鰻と釜飯を楽しめるお店です。店内は和食の食事処をいった感じで、席数は50席強あります。鰻は築地のうなぎ専門問屋より仕入れていて、愛知県三河一色産の国産養殖宇ねぎを使用しています。中はふっくら、そとは香ばしく焼かれた鰻は、継ぎ足し作られた秘伝あっさりとしたタレとの相性も良いです。客層は家族連れが多いようなので、家族で浅草観光に鰻といったのもいいですね。

名称 江戸定(えどさだ)
ジャンル 釜飯、うなぎ
調理 -
価格帯メニュー 国産うな重(きも吸い付き)2,580円
住所 東京都台東区浅草1-8-6 江戸定ビル

蔵前よりのうなぎ、どじょう屋

今井総本店

接待にもおすすめ!
「今井総本店」は蔵前駅から徒歩3分、蔵前小学校近くにあるふぐとうなぎが食べられるお店です。店内は旅館の食堂のような感じで、席数が130席ほどありかなり広いです。鰻は静岡県産の鰻を使っていて、表面はパリッと芳ばしく、中はふわふわの鰻に仕上がっています。水曜日のランチタイムはうな丼が1300円で食べられてお得です。浅草散策から一足伸ばして蔵前で鰻もいいですね。鰻以外のメニューも人気のようです。

名称 今井総本店 (いまいそうほんてん)
ジャンル ふぐ、うなぎ、懐石・会席料理
調理 -
安い価格帯メニュー うな丼1,700円
高い価格帯メニュー うな重(きも吸い付き)2,800円
住所 東京都台東区蔵前4-23-1

観音裏のうなぎ、どじょう屋

鳥小

おすすめ!
千束通り商店街にある「鳥小」は、焼鳥と鰻の店です。店内は浅草の小さな居酒屋さんといった感じです。ここのお店のメインは焼き鳥のようですが、鰻も臭みのない鰻に秘伝の甘辛タレが良く合い美味しいそうです。このお店に来るお客さんは鰻を食べに来るというより、お酒のおつまみに焼き鳥とうな重を食べるといった感じのようです。浅草の下町居酒屋の雰囲気も楽しめそうですよ。

名称 鳥小
ジャンル うなぎ、居酒屋、水炊き
調理 -
安い価格帯メニュー うな重(きも吸い付き)2,200円
高い価格帯メニュー 上うな重(きも吸い付き)2,600円
住所 東京都台東区浅草4-21-9
鮒忠 花川戸店

居酒屋で安く鰻!
「鮒忠 花川戸店」は松屋浅草店の近くにある、昔ながらの居酒屋さんです。店内はテーブル席と座敷席があり、席数で言うと50席程度です。店内は下町の居酒屋さんといった感じです。鰻を目当てに行く!というのではなく、居酒屋なので、うな重などのご飯ものを頼むよりかは酒のあてとして、かば焼きや肝焼きをら飲む方が多いようです。値段もお手頃な居酒屋で、家族連れも多いようなので、家族で行ってもいいですね。

名称 鮒忠 花川戸店
ジャンル 居酒屋、焼き鳥、うなぎ
調理 -
安い価格帯メニュー うな丼定食1,580円
高い価格帯メニュー うな重定食1,980円
住所 東京都台東区浅草4-21-9

それにしても多くの鰻屋さんがありますね。
他にも、浅草で食事をするなら、こちらもチェックしておきましょう!
浅草でお昼ご飯なら!おすすめのお店紹介。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

by
応援コメントをどうぞ!
  1. icon

    ジョン より:

    女性 (20代)

    2015/09/03 17:00

    浅草うな鐵。ここの塩ひつまぶしがとにかく絶品です。
    タレのひつまぶしではなかなか味わうことの出来ない、うなぎを焼いた香ばしさと中の身の柔らかさが非常に美味しいです。もちろんひつまぶしなので食べ方は何もかけず・山椒がけ・出汁がけの3パターンでいただきますが、個人的には山椒がけが一番のおすすめ。値段は少々張りますが、特別な日にぜひ行きたいお店です。

  2. icon

    匿名 より:

    女性 (20代)

    2015/10/02 22:12

    鰻やっこが好き!ランチに美味しい物を食べてみたい人向けです。長い歴史のある鰻屋さんで、ご飯の上いっぱいの鰻が出てきます。ご飯にも汁がしみ込んでいて、食べた瞬間肉一の中に柔らかい食感と味が一気に広がります。焼き加減もちょうどよくご飯があっという間になくなります。贅沢な一品でした。お金に余裕があれば行ってみるといいです。

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ