美味しいコーヒーや自慢のスイーツです。

もともと文化の発信地であった浅草。ここには美味しいコーヒーや、自慢のスイーツが楽しめるカフェが多くあります。

カフェ オトノヴァ:合羽橋の路地裏のお洒落なリノベーションカフェ

tamio_aさん(@tamio_a)が投稿した写真

  • カフェ、ケーキ、イタリアン
  • 住所:東京都台東区西浅草3-10-4

合羽橋道具街から少し入った路地裏にあるお洒落な外観のカフェは、話題のリノベーションカフェ、オトノヴァ。2階建ての建物は古民家を改装したものですが、調度品などは西洋アンティークが多く、木の温もりに包まれた和洋折衷の落ち着くスペースとなっています。アンティークなスピーカーから流れるBGMを聴きながら、先にオーダーと会計を済ませてテーブルへ。コーヒーはマイルドで心安らぐテイスト。シュークリーム、かぼちゃのプリン、ティラミスなど手作りのケーキは女性に大人気で早い時間に売り切れてしまうことも。料理はイタリアン中心で、パスタやカレー、肉料理などメインが選べるランチも好評です。14時以降はドリンクとケーキのカフェタイム、18降は豊富な料理メニューをワインと共に楽しめるディナータイムとなります。お洒落な空間で味わうカフェから本格ディナーまで、様々なシチュエーションで利用できるのが嬉しいですね。

気ままなキッチン:気ままに味わう本格カレーとシフォンケーキ

masatoさん(@masato_mat)が投稿した写真

  • カフェ、ケーキ、カレー、パスタ
  • 住所:東京都台東区西浅草3-23-1

一見カフェとは思えない外観ですが、本格カレー、パスタ、シフォンケーキなどの幟が目印です。店内は明るく開放感があり、気取らずリラックスできる雰囲気。紅茶は海外の高級ホテルで使う銘柄を揃えており、どれも香り豊か。羽付きシフォンケーキはプレーンを基本に紅茶、ココア、バナナ、シナモンなどのテイスト数種類を日替わりで提供しています。フワフワとした食感、甘さを抑えた素材の味が感じられる味は評判で、遠方から買いに来る人も。カレーはチキンとポークの2種類、どちらもルーは玉ねぎとスパイスだけで作った本格派です。パスタはミートソース、ペペロンチーノなど5種類。一番人気はたらこだそうで、もちもちのパスタがソースに絡んで絶妙な味わい。気楽にふらっと立ち寄って本格的な味が楽しめる、つい通ってしまいそうなお店です。

デンキヤホール:懐かしの味!明治創業のレトロな喫茶店

tamogoo2さん(@tamogoo2)が投稿した写真

  • 喫茶、洋食、甘味
  • 住所:東京都台東区浅草4-20-3

言問通りを渡って千束通りを少し進んだところにあるレトロな喫茶店。創業は1903年と言いますから、浅草の喫茶店の中でも老舗中の老舗ですね。広い店内もクラシカルで落ち着いた雰囲気ですが、奥にはパックマンなど懐かしいテレビゲーム機が並んでいて、今でもプレイできます。名物は元祖オム巻きとゆであずき。オム巻きは薄焼き玉子でソース味の焼きそばを包んだオム焼きそば。ちょっと太目のもちもち焼きそばを玉子で包んでケチャップを乗せた、味もビジュアルも昭和の香りたっぷりの一品です。北海道産の大納言を使用したゆであずきはあずきの粒がしっかりしていて、適度な甘みと大豆本来の味が楽しめます。オムライス、ナポリタン、ハンバーグなど洋食メニューやあんみつ、かき氷など甘味も充実しており、コーヒー1杯からしっかりお食事まで、いつでも訪れたいお店です。

若生(わかお):看板猫がお出迎え。もっちりパンのカレートーストが名物

kanoさん(@knkoti)がシェアした投稿

  • 純喫茶
  • 住所:東京都台東区浅草2-10-13

六区ブロードウェーの中ほどにある昔ながらの純喫茶、若生(わかお)。小さなお店は一見お蕎麦屋さんのような外観ですが、暖簾にしっかり「珈琲」の文字が。店内は昔ながらの気さくな喫茶店の佇まい。カウンターには招き猫やぬいぐるみ、壁には猫のカレンダー、そして本物の猫もお客さんに愛想をふりまきます。看板メニューはカレートースト。耳を落とした分厚いトーストにカレーがかかっています。パンはふっくらとした歯ざわりで食感が良く、カレーはあまり辛さを感じない誰もが食べられる味。パンの風味とカレーの味が相性抜群で、あっという間にペロッと食べられてしまいます。コーヒー、ココア、クリームソーダにコーヒーフロート、パフェやフルーツジュースと純喫茶らしいメニューが満喫できるのも魅力ですよ。

ブリッジ(Bridge):合羽橋道具街のスタイリッシュなカフェ

kappabashi2
kappabashi6

  • カフェ、ジェラート、洋菓子
  • 住所:東京都台東区松が谷3-1-12

料理人さんや観光客で賑わう合羽橋道具街に突如現れたスタイリッシュなコーヒーとジェラートのお店。建築デザイン会社の1階をカフェスペースにしており、広い空間に席数も少なく、贅沢な作り。コンクリート打ちっぱなしの近代的な内装はなんともスタイリッシュです。繊細なラテアートが施されたカフェラテはマイルドで飲みやすく、エスプレッソはコーヒー本来の苦味がしっかり味わえます。ジェラートはバニラ、ラズベリー、レモンなど数種類。カフェコンジェラート、ラテコンジェラートをオーダーすればお好きなジェラートにコーヒーやカフェラテをかけて頂けます。ジェラートの甘さとコーヒーの香りが合わさり絶妙のテイストですよ。広々とした空間でゆったり味わうコーヒーやジェラートは、道具街を歩いた際のちょっとした休憩にぴったりですね。

サンシャイン ステイト エスプレッソ:厩橋のたもとにあるこだわりコーヒーの穴場カフェ

  • カフェ、洋菓子
  • 住所:東京都墨田区本所1-34-7

浅草のお隣の駅、蔵前から隅田川を渡って厩橋の墨田区側にある穴場カフェ。壁面に描かれたカラフルな絵が印象的な店内と、店頭にはテラス席もあります。元々はコーヒー豆の移動販売をしていただけあって、厳選された豆を自家焙煎、こだわりの淹れ方で味わわせてくれます。ブレンドはロングブラックとショートブラックの2種類。豆を選んで淹れてもらうハンドドリップもあります。店内で飲むコーヒーにテイクアウトのコーヒー豆を付けて、さらに淹れ方レッスン付きというメニューも。豆の種類は時期によって変わるそうですが、どれも店主さんによる選りすぐりの豆です。ラテアートで彩られたカフェラテや季節で変わる自家製のソーダなど、それ以外のドリンクも充実。クッキー、マフィン、ベーグルなどは全て手作り。プリンは最近流行の柔らかすぎるプリンと違い、しっかりとした食感とテイストが楽しめます。浅草からはちょっと遠いですが、近くに行ったらぜひ立ち寄りたいカフェですね。

銀座ブラジル 浅草支店:昭和の浅草を味わう元祖ロースカツサンド

+chihaさん(@pizza_boy_today)が投稿した写真

  • 喫茶、軽食
  • 住所:東京都台東区浅草1-28-2 2F

どこだよ!とツッコミたくなる店名ですが、オレンジ通りから新仲見世に入ったすぐの2階にある老舗の喫茶店です。開放感ある店内はクラシカルな雰囲気で、昔ながらの喫茶店の情緒を味わえます。名物は元祖ロースカツサンド。こんがり焼き色の付いたパンに2段のロースカツ、キャベツが挟んであり、サクッとした食感の後にカツに染み込んだたっぷりソースがジュワッと口の中に広がります。多くの常連さんたちに愛されてきた伝統の味ですね。もう一つ元祖を謳うのがフライドチキンバスケット。鶏の胸肉を食感良くサックリ揚げてあり、ボリュームがありますがレモンを絞ると最後までサッパリと頂けます。コーヒー、紅茶やココアはもちろん、ソーダ水やミルクセーキ、レモンスカッシュなど懐かしいドリンクも揃っていて、しかもお値段が良心的。昭和の浅草の味と雰囲気を残した、いつまでも続いて欲しい喫茶店です。

ニューライト:懐かしさを感じる下町らしい喫茶店

おうどんさん(@udonn)がシェアした投稿

  • 喫茶、甘味、軽食
  • 住所:東京都台東区浅草1-33-4

一歩中に入るとそこは昭和レトロな懐かしい喫茶店。クラシカルな椅子やテーブルに時間の流れを感じます。コーヒー、紅茶、ココアなど定番のドリンクの他、オレンジ、バナナ、メロンなどの生ジュースも充実。またドリンク類はどれでもアイスクリームを追加してフロートに出来ます。プリンアラモードやチョコレートパフェなどをオーダーすれば子供の頃に戻ったようなワクワク気分が味わえます。あんみつやおしるこなどは、甘すぎずサッパリしたシンプルな味わい。食事メニューもトースト類にピラフ、オムライス、ナポリタンなど喫茶店の定番が並びます。トーストは焼き加減が絶妙でサクッとした歯ごたえ。目玉焼きが付いたモーニングは地元の常連さん達にも人気です。懐かしい喫茶店の味わいを今に残した、下町らしいお店です。

カフェ フラミンゴ:ジャズが流れる大人の喫茶店でこだわりのコーヒーを
  • 喫茶
  • 住所:東京都台東区西浅草2-1-11 1F

かつてのジャズ喫茶の雰囲気を今に残す老舗喫茶店。1階が喫茶店、2階がバーになっています。ムーディなジャズが流れる店内はお洒落で、カラフルでありながらクラシカルな、まるでヨーロッパのレストランのようです。厳選されたオールドビーンズを使用した深煎りのブレンドはコクがあってコーヒー本来の味をしっかり味わうことができます。クラシックは酸味と苦味のバランスが良くまろやかなテイスト。コーヒーのお代わりとコインチョコが添えられて提供されます。カップもこだわりの一級の品物が揃えられています。またリキュール入りのアイリッシュコーヒー、りんごブランデー入りのカフェカルバドスなど大人の香りのするアルコール入りのコーヒーも味わえます。23時30分まで営業していますから、遅い時間にゆっくりコーヒーを嗜みたい方にもピッタリでしょう。

オンリー:毎日自家焙煎、ペリカンのパンも食べられるレトロな喫茶店

kahokoさん(@capobzq)がシェアした投稿

  • 喫茶、軽食、甘味
  • 住所:東京都台東区西浅草2-22-8

看板の「魔性の味」の文字に惹かれて入店すると左側に焙煎機が置かれ、店内にはコーヒー豆の良い香りが漂っています。マスター1人で切り盛りするお店は、いかにも昔ながらの喫茶店という雰囲気で、近所の常連さん達にも人気です。毎日自家焙煎した6種類の豆をブレンドするというコーヒーは、酸味、苦味、コクのバランスが良く、口当たりの良い味わい。きっと店主さんのこだわりが詰まっているのでしょうね。トーストは国際通りにある人気店ペリカンのパンを使用。表面はサックリ、中はモチモチっとした焼き加減で、たっぷりバターとの相性は抜群。このトーストにバニラアイスが乗ったハニートーストも堪らない美味しさです。自家焙煎のオリジナルブレンドにペリカンのパンと、浅草ならではの味が楽しめる喫茶店ですね。

カフェスタイルコジロウ:通をも唸らせる本格コーヒー専門店

U Yong Yongさん(@44u)がシェアした投稿

  • コーヒー専門店
  • 住所:東京都墨田区東駒形2-7-3

バーかと見まがうようなスタイリッシュな外観にカフェの看板が。中に入るとカウンターとテーブルで10席ほどの小さなお店です。銀座の名店カフェドランブルに長年勤めたマスターが独立して開店。ネルドリップの丁寧な淹れ方で味わうコーヒーは通をも唸らせます。メニューには豆の種類と濃さ、量の表が載っていて、初めての方には分かり難いかもしれませんが、お好みをマスターに伝えれば合うものを選んでくれます。カウンター越しにコーヒーを淹れる姿を眺めながらコーヒーを待ちます。やがて提供されるコーヒーは豆の個性と本来の香りがしっかりと出てとても美味しいです。またサイドメニューのプリンはマスターの手作り。カラメルではなく水出しの濃厚なコーヒーをかけて頂きます。プリンの甘みとコーヒーの苦味がマッチした大人のプリンです。本気でコーヒーを味わいたい方向けのお店ですが、決して敷居が高いわけではありません。マスターは気さくな方ですから、お気軽に訪れてみてください。

フロムアファー倉庫01:中国茶がゆっくり味わえるリノベーションカフェ

masakoさん(@mako_miya)がシェアした投稿

  • カフェ、中国茶
  • 住所:東京都墨田区東駒形1-1-9

元は倉庫だったスペースを改築してオープンしたリノベーションカフェ。広々としたフロアは半分が陶器、ガラス、古道具などを扱うギャラリー&ショップ、半分がカフェという作りです。カウンターで注文して席まで運んでもらうスタイルですが、木調の落ち着いたテーブルに着くと、なんともホッとした空気を感じます。コーヒーやラテの他、ほうじ茶ラテやグリーンティーラテなどの日本茶系、さらに香港ミルクティーや黒烏龍茶、鉄観音といった中国茶もメニューに並びます。香港ミルクティーは濃い目の紅茶にたっぷりのミルクで甘い中にも茶葉の個性が感じられる味。ガトーショコラやレモンケーキなどの洋菓子もレベルが高いです。美味しい紅茶や中国茶を頂きながらなんとなく店内の展示物を眺めていると、いつの間にか時間が経ってしまいますね。

サンパウロ:創業50年以上!味も雰囲気も抜群の老舗喫茶店

  • 喫茶、軽食、甘味
  • 住所:東京都台東区西浅草2-14-16

国際通りに面した創業50年以上という老舗の喫茶店。美味しそうな店頭のサンプルを横目にドアを開けるとすぐに厨房があり、奥が客席になっています。改装された店内は清潔感があり、クラシカルな椅子やテーブルがお店の伝統を感じさせます。こちらの名物はナポリタン。大ぶりのウィンナーが2本乗っており、まずは見た目でワクワクしてしまいます。口に運べば、これぞナポリタンと言いたくなるスタンダードな美味しさ。ミートソースやドライカレーも人気です。コーヒーはシンプルながらも苦味とコクのバランスが絶妙で、さすが老舗の味。紅茶にフルーツジュースやクリームソーダ、トーストにサンドイッチ、パフェ類と喫茶店の定番メニューは網羅しており、雰囲気、味ともに老舗の看板に偽り無しと言って良いですね。

浅草ダンケ:神戸発祥のバターブレンドコーヒーを浅草で

danke5

  • カフェ、甘味、軽食
  • 住所:東京都台東区浅草1-20-2

仲見世からちょっと入った参道裏にあるカウンター5席とテラス2席の小さなカフェ。神戸発祥のバターブレンドコーヒーを浅草で飲む事ができます。バターブレンドとは焙煎した豆にバターを染み込ませたもので、御影ダンケの店主寺口氏の発案によるオリジナルのコーヒー。バターの味や香りがするわけではありませんが、まろやかでコクがあって、飲みやすいながらもしっかりとした味わいがあります。オーナーさんの丁寧な淹れ方や、自分でカップを選べるのも嬉しい気遣い。厳選された素材で作られたスイーツは全て手作り。浅草スフレはプリンと安納芋の味わいが抜群です。ふんわり温かいマフィンに冷たいアイスクリームが乗ったケーゼクーヘンはこのお店だけの味。ランチタイムにはサンドウィッチも食べられます。気さくな女性店主さんとの会話も楽しいですよ。

カフェライゼ:ドイツ好きなご夫婦が営む心がホッとするカフェ

Minekoさん(@moja.mineco)がシェアした投稿

  • カフェ、軽食
  • 住所:東京都台東区浅草4-48-15

馬道交差点から北に進みちょっと脇に入った場所にあるライゼは、ドイツ好きのご夫婦が営むテーブル席が10席ほどの小さなカフェ。大きな窓から通りの景色が眺められ、開放感たっぷりです。オリジナルのライゼブレンドの他、ミュンヘンブレンドやベルリンブレンドなどドイツにちなんで名づけられたコーヒーを、今や少なくなったサイフォンで淹れてくれます。ホットドックはパンもソーセージもドイツ製。クリームチーズドックは大きなソーセージにバジルとクリームチーズがぴったり。BLTドックのベーコンは入谷の大田ハムのものを使用。こんなところにも店主さんのこだわりが感じられます。クッキーなどの焼き菓子はもちろん全て手作り。立看板には「小さなお子様と一緒のご利用も大歓迎」とありますから、子連れでも気兼ねなく利用できますよ。

アバカシカフェ:合羽橋のゲストハウスのような落ち着けるカフェ

@mantis0223がシェアした投稿

  • カフェ、洋菓子
  • 住所:東京都台東区西浅草2-19-9

合羽橋道具街にほど近い路地裏に2016年春にオープンしたアバカシカフェは、若いご夫婦2人で営む小さなお店。大きな窓とベージュの壁、木のテーブルが醸し出すスタイリッシュな空間は、書棚には旅行ガイドブックが並び、あたかもゲストハウスのロビーのようです。注文してから豆を挽いてドリップするコーヒーは香り豊か。北海道産の小麦粉やバターにこだわったマフィンは毎日お店で手作りで、日替わりで数種類が提供されます。ラムレーズン&クリームチーズのマフィンはチーズのコクとレーズンの風味がふんわりマフィンに良く合ってとても美味しいです。フリーWifeやスマホ充電用のコンセント、さらに英語のメニューも用意されていますし、海外からのお客さんにも評判が良いようです。

ヤハマ ナチュラルテーブル ボジュン:厳選された食材で作るヘルシーイタリアン
  • イタリアン、マクロビ料理、カフェ
  • 住所:東京都台東区浅草2-6-7 まるごとにっぽん 4F

全国の名産品のお店が集まるまるごとにっぽんの4階にある「チャヤマクロビ」系列のカフェ&レストラン。契約農家から直接仕入れたこだわりの食材、旬の食材を使い身体に良いナチュラルなドリンクや料理を提供してくれます。ランチは肉料理、魚料理、お肉や化学調味料を使わないマクロビ料理から選べるようになっており、健康を気遣うベジタリアンにもぴったり。コーヒー、エスプレッソ、紅茶はどれもオーガニック。卵、乳製品、白砂糖を一切使わずに作られたマクロビデザートもどれも美味しいです。とはいってもマクロビ専門店ではなく、こだわりの葉山牛や三浦佐島港の魚を使った様々な料理も楽しめます。ベジタリアンの方もそうでない方も、厳選された食材で美味しくてヘルシーなお料理が楽しめるお店です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

by
応援コメントをどうぞ!
  1. icon

    あんこ より:

    女性 (30代)

    2017/10/26 14:07

    浅草だけど、ブラジル。浅草にある老舗の喫茶店です。コーヒーとサンドイッチを食べるのが有名です。芸能人もよく来ているそうです。とても昭和のかおりがするお店です。フライドチキンバスケットと元祖ロースカツサンドを頼むことをおすすめします!量が多いので何人かで行ってみんなでシェアして食べると良いです。人数が多くても席が空いていれば机をつけてセッティングしてくれます。とても素敵な奥様です。フライドチキンバスケットにはトーストがついています。バターの塗られた美味しいトーストです。一枚食べたくなるかと思いますが他もボリューム満点なので是非シェアをされるといいです。ロースカツサンドはトーストされた分厚い食パンなのでとてもボリューミー!でも美味しいので全部食べられます♪

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ