浅草雷門から徒歩2~3分にある「蔵(くら)」という炭火焼のお店を紹介します。場所は雷門を入って、3つ目の路地を左に入ってすぐにあります。競争の激しい浅草で長く続く居酒屋ですので、是非足を運んでみてください。

集まりや貸し切りもおすすめ居酒屋「蔵」

くら

最初に訪れたのはもう20年前のことでした。高校時代の友人たちと月1回、都内で会っていたのですが、その仲間の一人から、良いお店があると紹介されて行ったのがきっかけです。

料理の美味しさと値段の手頃感、お店の雰囲気などが大変気に入り、その後20年以上、歴代の恋人や友人たちと通いました。

1階はテーブル席となっており、カップル、ファミリー、友人同士、ビジネスマンらしき人同士など、様々な方々が利用されている様子です。赤ちゃん連れでもベビーカーを置かせていただけるので大丈夫です。

2階は、掘りごたつ式の座敷と、テーブル席の個室があります。上下階ともに貸切にも応じてくれます。

親族の集まりにもおすすめ

中でも思い出に残っているのは、現在の夫との結納の場所として、両家顔合わせにこのお店を使ったこと、そしてもう一つは、父が亡くなった際、1周忌の法要の後、食事会を開いたことです。

料理は新鮮な肉(田村牛、鶏)、魚介類、野菜の単品と、様々なコース料理があります。

一番安いコースですと3800円ですが、旬の素材を盛合わせた前菜、田村産牛モモ・ロース、地鶏の焼き物、サラダ、稲庭うどん 又は お茶漬、そして食後の甘味がつき、十分満足できます。

まず前菜は、様々な食材を使用して細かく丁寧に細工された、見るのも美しく味わうのも上品で美味しいものが数種類、ひと皿に盛りつけられて出てきます。

次に出てくる焼き物の炭火焼がまた絶品で、とろけるような牛肉のおいしさに箸が止まらなくなります。

今はもうなくなってしまったのですが、昔は特性のごまだれというのがあり、甘さとコクが絶妙なバランスで、このタレで食べるのが一番でしたが、最近はポン酢ダレだけになってしまったようで、これだけが非常に残念です。

白いご飯はおひつに入れられて出てくるのですが、これがまた非常においしく、香りといい米の硬さといい、水分加減といい、最高です。ご飯だけで何杯もいけるくらいです。

よりフォーマルな食事会なら姉妹店へ

またすぐ近くの歩いていけるところに、釜飯・串焼き専門の姉妹店「麻鳥」と、魚介ステーキ専門の姉妹店「TSUKIMISO」があります。TSUKIMISOの方は高級洋食レストランといった感じなので、よりフォーマルな感じで楽しみたい場合にもおすすめです。

他にも浅草で接待できるようなお店をお探しなら、こちらの記事もどうぞ。
浅草で接待におすすめなお店はここ!

店名 蔵(くら)
住所 東京都台東区浅草1-30-10

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:飲み屋 タグ:提供:Mさん/40代

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ