どこの繁華街に行ってもあるのがHUB。HUBといえば日本でイギリスのパブの雰囲気と料理を楽しめるチェーン店ですが、浅草店は一風変わっています。

生演奏が聞ける浅草のバー、HUB!

hub

浅草のすし屋どおりから国際通りに抜ける裏道にHUB浅草店はあります。いつもどおりの雰囲気、見慣れた看板…どこにでもあるチェーン店のHUBの何が他と違うのでしょうか?

JAZZなどのライブが聞けるバー

それは、生演奏が聞けるということに尽きます。店内に入ると生バンドのステージがあるのです。主にジャズが演奏されているそうで、イギリスというよりもニューオーリンズのような渋い雰囲気が漂っています。

浅草には他にもジャズバーがいくつかあり、コンテストが行われたりもしています。大衆演芸時代の影響なのか、なぜ浅草でジャズなのかはサンバと同じく謎です。

ただ、演奏はとにかく素敵です。

やはり生演奏というのはそれだけでお酒が美味しく感じるものです。

ビールとソーセージで気軽に飲める

HUB浅草店のスケジュールを見ると、驚くほどにぎっしり毎日ライブを行なっています。

ただ、毎時間ライブをやっているわけではないので、隙間の時間にはゆっくりと飲む事もできます。

以前行ったときにはちょうど生演奏が行われていない時間帯で、ビールとおつまみを食べました。普段あまり飲まない外国のビールが置いてあるのでチャレンジしました。「外国人はこんな味のビールが好きなんだ」とちょっとした発見がありました。おつまみもまた同じく、簡単なものですが楽しめました。

ロックイベントも開催

チェーン店であるHUBではイギリスのロックを紹介するイベントが定期的にあり、そのロックの元は黒人音楽なのでその関係でやっているのかもしれません。ジャズを聴く機会はあまりないですし、外国から一流アーティストがやってくるブルーノートとは違って、気軽に浅草で楽しめるので今度足を運んでみたいです。けして閉鎖的ではなく、軽い気持ちでふらっと入れる雰囲気のお店です。
浅草で他にもおすすめのバーを見たい!という方は、こちらもチェックしてみてくださいね!
厳選!浅草でおすすめのバー

店名 浅草HUB
住所 東京都台東区浅草1-12-2 1F

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:バー・お酒 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ