龍昇房-蔵前:よくある外観だけど侮る無かれ!リーズナブルに本格美味しい中華料理店

  • 中華料理
  • 住所:東京都台東区鳥越2-1-9

「龍昇房-蔵前」は、蔵前駅から徒歩5分の所にある中華料理店です。蔵前駅を降りて国際通りを越えたこちらのエリアは、最近おしゃれなお店が続々と進出しているエリア。ビーントゥーバーチョコレートのダンデライオンや、手作りノートの店カキモリなど、地方からも人が集まる人気のお店が出店しています。

さて、そんな一角にある中華料理のお店「龍昇房」。実は、このお店が出店する前も、その前も、中華料理屋が建っては消え、建っては消えを繰り替えしていた場所。龍昇房が出来る前のお店は、いわゆるよくある中華料理。安い料理をそれなりに…という感じだったのです。そのお店が変わって龍昇房になったのですが、それはもちろん「またか…」と誰しもが思ったことでしょう。実際オープンしてすぐでも、さほど人が入っている印象は見受けられませんでした。

ryushobo4

ところが、いざ入ってみるとその料理のクオリティに驚き!!これは今までと一線を画す!!ということで調べてみると、もともと銀座の有名店で修行された方が始めたのだとか。

龍昇房-蔵前:四川料理、上海料理がリーズナブルに美味しく楽しめる中華料理店

中華料理と一口に言っても色々なバリエーションがありますが、こちらのお店では、四川、上海料理が楽しめます。酢豚、茄子の四川風炒めなど料理はどれも本格的な味わいで、さらにコスパも抜群。11時半から14時半まで利用できるランチタイムには、マーボー豆腐、担々麺、上海焼きそばなど中華料理メニューの中でもなじみのあるメニューが楽しめます。

こちらは汁なし坦々麺。パクチーと目玉焼きがのっております。
ryushobo7
ちなみに近くに汁無し坦々麺の人気店、タンタンタイガーもありますよ!

ディナータイムは17時半から23時まで営業をしていますので、夜遅い時間の食事にもおすすめのお店です。中華はランチも美味しいですが、たくさんの種類を食べられるのはやはり夜ご飯でしょう!選べるメニューも豊富。

こちらはおすすめメニューの黒酢酢豚。野菜はしゃきっと、豚はジューシー。黒酢の風味がたまりません。

ryushobo2

こちらは青梗菜とゆばの炒め物。これで480円というリーズナブルさ。湯葉と中華ってあうのですね!

ryushobo1

こちらは水餃子。もっちりとした皮の定番味です。

ryushobo

こちらは豚バラ肉のニンニクソースがけ。ニンニクもそれほどきつくなく、甘め&風味あるラー油が美味です。580円。

ryushobo5

山椒好きにおすすめしたい、しめじの衣揚げ山椒風味炒め。サクッと揚げられて、おつまみにぴったり!!こちらは480円です。

ryushobo6

最後のマーボー豆腐。ちなみに普通の麻婆豆腐と本格麻婆豆腐があり、こちらは普通のほう。次こそは本格を頼んでみます!

ryushobo3

どれもこれもリーズナブルで、お財布にもやさしいお値段。食事だけで来店されている方もいましたし、もちろんがっつりお酒を頼むのもぴったり。店内はすっきりとしていて女性にも利用しやすい雰囲気。店内には個室もありますので、食事会にもいかがでしょうか。

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ