浅草周辺は歩きでも電車でも数駅先まで移動しやすいのが特徴。

浅草駅周辺ではありませんが、わざわざ行きたいお店を番外編として紹介しています。

蔵前、浅草橋にあるヤネウラ

ヤネウラ

今回紹介するのは蔵前と浅草橋の間にある「ヤネウラ」。食事が美味しい無国籍料理のお店です。

まだ出来て2年くらいのお店なのですが、近所の人たちの間で話題になり、少し離れたところから足を運ぶ人も出てくるような人気のお店になりました。

デートで必ず喜ばれるお店

無国籍料理というと、安い居酒屋みたいなイメージがありますが、ここはまったくその逆。

本当に様々なジャンルの料理が、すべて美味しいのです。

もともとシェフがお寿司屋さんなどでも活躍していたということもあり、魚や和食系も美味しかと思えば、洋風メニューであるピザやパスタも抜群。タイ料理風な料理や、和洋折衷な感じの料理もあります。

「美味しいとおもったものはなんでも提供する」というスタンスだそうで、こういったメニューのラインナップになっているのだそう。

相手の好みの料理や好き嫌いがわからない…なんて時には、これほど嬉しいことはありません。デートなんかで使うと必ず喜ばれると思います。

ちなみにメニューは毎日変わりますので、いつ行っても新鮮で楽しいと思いますよ。

安くて美味しい料理とお酒

ヤネウラでお会計時に聞こえるのは「安っ!」という喚起の声。

ここのメニューは480円メニュー、580円メニュー、680円メニューがほとんどで、あとはピザや一部お肉料理などが、もうちょっとだけ値段が上がる(といっても数百円)という非常に良心的な価格帯。

文字通り、「何でも頼んでよいよ」と言えてしまう感じです。(→浅草の安くて美味しいお店紹介)

今回食べたメニューはこちら。

枝豆のナンプラー炒め。

枝豆

これ、めちゃくちゃ美味しいです。(写真が暗いのを無理やり彩度上げてるので美味しそうに見えないのがお店に申し訳ない…)

様々なメニューがあるなかで、「枝豆はいいや」と思ってしまいそうですが、だまされたと思って食べてみてください。

枝豆が、ナンプラー、にんにく、唐辛子などで炒められているタイ風な味付け。どうやって食べるの!?と思いますが、お箸でつまんでパクッとするとちゃんと実が食べられます。皮の周りについたソースの風味でお酒が止まらなくなる味。

しかもこれで480円ですから正直驚きます。

続いてツブ貝とたけのこのガーリックバター炒め。

ヤネウラ

ツブ貝と、たけのこ、ズッキーニなどが、ガーリックバター、白ワインなどでいためられているのですが、これも美味。特にたけのこがしゃきっとして美味しいです。こちらは680円。

ソースが美味しかったのでバケットを追加注文。バケットは4つで200円。ちゃんとピザを焼くやつでサクッと焼かれて出てきます。

バケット

最後に和牛カツ。美味しくて写真とるのわすれました。2~3個食べた後の写真です。

牛カツ

お肉はきれいなレア。衣は薄くて、サクサク。

牛カツ

塩コショウ、ポン酢風のタレで食べます。

飲み物はビール390円、ワインもグラスで500円と、手ごろで頼みやすいのが嬉しい。

白ワイン

赤ワイン

ワインはグラスで赤白それぞれ5~6種類ほどあります。詳しくなくても、重め、軽めなど伝えればお任せでももってきてもらえます。

最後に小さなデザート(アイスクリーム)まで無料でもらえるというサービスっぷり。満足すぎて美味しくてため息が出ます。

早めの予約がおすすめ

ちなみに、現在、料理はシェフ一人でやっているので、作れる量には限度があります。

フラットはいって来たお客さんや、「今から行きたいんですけど開いてますか?」の電話をお断りしている姿も見受けられますので、確実に入るのであれば事前の予約がおすすめ。特に土日のほうが込み合うみたいです。

店内にはアンティーク風のもの(聞けば本当にアンティークなのだそう)がおかれてたり、料理だけでなくてまわりの観察してみると面白いと思います。

一度行けば、また行きたくなること間違いなし。今から次に行くときが楽しみです。皆さんも是非。

デートでおすすめと記載しましたが、浅草デートであればこちらもチェックしてみてください!
カップルにおすすめ!浅草デートプラン

店名 yaneura(ヤネウラ)
住所 東京都台東区蔵前1-5-8シスコビル 2F

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事, 飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ