浅草でビールと言えば、だれが何と言おうと「アサヒビール」です。隅田川越しに見るアサヒビールの本社は、数十年近く昔から浅草の観光名所、撮影スポットの1つとしてにぎわってきました。

アサヒビールの23番地カフェで美味しい生ビールを!

そんなアサヒビールの真下、1階にあるビアバー&カフェが、「23番地カフェ」です。

※現在では、隅田川バル SUPER”DRY”として営業されています。

アサヒビール

23番地カフェ

テラス席は、夏はもちろんのこと、冬でも人でにぎわい、そして店内のカウンターメインの席は、お酒が好きな人で昼も夜もにぎわっています。

お酒のメニューはもちろんアサヒビールが基本の生ビール。

浅草の美味しいビール

スーパードライのエクストラコールド、スーパードライのドライプレミアム、スーパードライ、スーパードライのドライブラック、ハーフ&ハーフ。生ビールだけでコレだけ種類があると、本当に迷ってしまいます。

他にも、隅田川ヴァイツェン、隅田川アルト、隅田川ポーターなどのドイツらしい生ビールもおすすめ。まよったら三種類の飲み比べもありますよ。

美味しい生ビールを使ったカクテルも人気ですね。トマトジュースと割ったレッドアイ、ジンジャエールと割ったシャンディーガフ。アルコール度数も少ないので、酔いやすい方や、お茶の時間にもおすすめです。

今回はたくさん飲んだ後だったので、軽めにレッドアイを注文。もし一件目であれば、3種の見比べが断然おすすめですよ!

ビールに合うおつまみが美味しい

ビールといったらやはりおつまみが必須!美味しいビールがすすむおつまみも、こちらには取り揃っています。

オリーブ、ピクルス、チーズ、ナッツ、ドライフルーツなどの簡単なおつまにはもちろん、フィッシュ&チップスなどの揚げ物類も豊富。食事をとりたい方にはピザ、パスタ、カレーなども揃っています。

個人的なおすすめは、「ころころコロッケ」150円!150円という値段ながら、さくさくでなかはホクホクの丸いコロッケが3つも食べられます。

ビールバー

チーズオムレツも400円ほどの値段ながら、美味しい洋食屋さんで食べれるようなとろとろのチーズが入った美味しいオムレツです。ケチャップじゃなくてトマトソースなのも、酒飲みとしては嬉しいですよね。

アサヒビールのビアバー

キャッシュオンなので、チャージも無く、お会計が高すぎてびっくり!なんてこともありません。かなり良心的な価格で楽しめるバーだと思います。

ビール好き、とくにアサヒビール派の方は、1度は来てみないとダメ!なアサヒビール直営のカフェ&バーでした。浅草にはビール好きにはたまらないお店がたくさん!是非一度足を運んでみましょう。

昼から飲めるお店をもっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ。
浅草で昼から飲める居酒屋一覧

スポンサーリンク

店名 23番地カフェ
住所 東京都墨田区吾妻橋1-23-36 アサヒグループ アネックス 1F

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:バー・お酒, 喫茶店・カフェ, 飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ