「全品300円や」。その安直なネーミング、看板の安っぽさ(チェーン店っぽい)、路地裏にある怪しさから、「絶対に入らないだろう…」と思っていた中華料理屋です。しかし、ひょんなころから「全品300円や」って知ってる?全品300円なのにめちゃくちゃ美味いんだよ!と大興奮の知人に連れていかれたのが3年前。そこから、幾度となくお伺いするお店になってしまいました。笑

料理が美味しい!安い!中華の全品300円や

300
もちろん、初めてのデートや旅行の観光で行くような場所ではなく、安く、おいしく、お腹いっぱい食べたい、飲みたい!というときにおすすめなお店なので、そんな場所を探していた方は是非行ってみてください。この全品300円や、浅草の観光スポット、ホッピー通りの1本裏手にある細い道の2階にあります。もちろん、観光本に乗っているわけでもないので、知らない人も多いと思います。

300円

お店に入ってみると、テーブル席が10席ほどの空間。お客さんの層は浅草にしては若めで、いつ来ても賑わっています。大体地元に住んでいる人が来ている感じですね。静かにすごしたい人にはちょっと場所が違うかもしれませんね。

激安メニューなのに美味しく量もたっぷり!

浅草の中華

メニューを見ると、本当に全品300円。しかもメニューも豊富です。

肉料理、野菜料理、卵料理、海鮮料理、点心、スープ、麺類、ご飯、サラダ、デザートまで、種類も豊富です。

中華料理らしい鶏肉とカシューナッツの炒め物、油淋鶏、レバニラ炒めなどお肉類、エビチリ、海老マヨ、海鮮炒めなどの海鮮料理、マーボーナスにマーボー豆腐、豊富な炒飯類、ショーロンポーや餃子、麺類だけでなく、ハチノスの辛味和えなどの本格中華、普通の居酒屋らしく、シーザーサラダやフライドポテトなどもあります。

300円のメニュー聞くと、美味しくない、量が少ないなどの料理を想像するかと思いますが、なぜか予想を大きく裏切られる料理が出てきます。とにかくでかい!そして美味い!

良く頼むのは、餃子、麻婆豆腐、マーボーナス、五目炒飯、チンジャオロースなんです、とにかく美味い、量がでかいんです。たとえば炒め物なんかは、よく定食で出てくるような量で出てきますし、餃子も1つ1つが大ぶりなのが5個も。まぁとにかく食べてみてくれという感じなのですが、300円の値段ではないんです。

注文受けてから1つ1つ作っているし、お店の外には国産野菜ダンボールとかもあり、もはやなぜこんなに安いのか驚くレベル。

ビールなどお酒も300円!!

300円やが安いのは料理だけではありません。お酒も全品300円です。ビールにサワー、果実酒、紹興酒にホッピー、日本酒、焼酎も全品300円!どんどん飲んで、どんどん食べてもお会計で「安!」と言ってしまうレベルです。何度も行っていますが、一度も高いと思うようなことはありません。

しかも、昼の11時から朝5時まで営業しているのでいつでも美味しいご飯が食べられますよ。料理の量がそれなりにあるので、2人以上の複数人で行き、ワイワイ飲み食いするのが1番。色々注文して、お腹いっぱいに食べて飲んでくださいね。

ちなみにすし屋通りに2号店があるのですが、そちらは入ったことが無いので同じ料理の質かどうかはわかりません。今度行ったらこちらに追記したいと思います。

他に昼飲みできるお店が知りたい方はこちらの記事もどうぞ。
浅草で昼飲み出来るお店一覧をもっと見る

この店のように深夜営業しているお店が知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください。
浅草で深夜営業しているお店一覧をもっと見る

こちらはザ・居酒屋中華ですが、浅草には美味しい中華料理のお店が多く揃います。浅草の実は美味しい中華料理のお店、ぜひチェックしてみてくださいね。

店名 全品300円や
住所 東京都台東区浅草2-5-3 2F

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:飲み屋・バー・お酒 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択