浅草駅から歩いて300メートル程進むと行列を目にする事があります。それが人気のお店、吾妻橋薮そばです。

平日はもちろんの事日曜日にはかなりの人が並んでいるので行列を見て諦めて帰る方も沢山いるようです。・・というのもまた一興。それだけ愛されているお店なのです。

吾妻橋薮そば、浅草で並んでも食べたいコシのある最高の蕎麦を!

Komagata_bashi1
吾妻橋薮そばの店主は、もともと神田藪蕎麦で修行をされていたのだそう。神田藪蕎麦といえば、1880年から続く江戸の名店。少ししょっぱめの江戸らしいツユに、蕎麦をちょんとつけて食べるのが藪蕎麦流。更科、砂場と並び3大蕎麦の1つである藪蕎麦の血を受け継ぐ東藪蕎麦も、すでにその道で40年の長く人気を保つお店です。

場所は、浅草の駒形橋で隅田川を渡った本所吾妻橋側。アサヒビールの本社などがあり、スカイツリーの撮影スポットとなる吾妻橋よりも一本蔵前寄りで、このお蕎麦やさん目当ての人以外はほぼ地元の方や仕事の方・・というような、観光地からは離れた場所です。

辛めの汁とコシのある美味しい蕎麦が人気!

外観は老舗を思わせる昔ながらのレトロな建物で店内も同じように古風な感じなので落ち着いた空間です。

18席のテーブル席が完備されておりこじんまりとした蕎麦屋さんです。また、美味しんぼの話のモデルになり多くのファンが存在しております。

長蛇の列を楽しんだ後、店内に入ればメニューを頼めば10分もかからないうちに運ばれてくるので迅速な提供には感心を寄せるばかりです。

日本第一蕎麥麵 完食

Maggie Changさん(@_maggie_chang)がシェアした投稿 –

値段で少しお高めですが、 毎日打ち立てで、蕎麦に自信が十分にあるからこそ。昔はリーズナブルに楽しめるかけそばがあったのですが、今はメニューから消えてしまいましたので若干値が張るかと思いますが高すぎという程でもないので財布の紐は緩めて行っても大丈夫です。

ここのお蕎麦は熱冷どちらもコシがあり喉通りのいい麺を使用しています。細麺なのでズルズルと食べやすく最初の一口目でインパクトを感じる事ができるでしょう。ここでは、どんぶりなどのご飯ものも美味しいと評判になっています。

鴨南蛮そばがおすすめな吾妻橋薮そば

特にお薦めしたいのが鴨せいろで新鮮で分厚くカットされた鴨肉が出汁に上手い事絡み噛んだとたんにあふれでる肉汁がより一層食を増してくれます。白ネギとの相性もよく1700円という価格に十分納得が出来る事でしょう。

naokaさん(@naoka_i)がシェアした投稿

ご飯ものも色々と種類がございますがこの中でもカツ煮はほくほくの白米の上にどんと乗せられたカツは旨味がぎっしりとつまっており一口食べると病みつきになること間違いないでしょう。お蕎麦との相性も非常によく絡まった溶き卵がカツの美味しさをより一層引き立ててくれます。思わずもう一杯と言いたくなるような至極の逸品です。

お店の雰囲気も抜群。蕎麦デートでも友人とランチでも

a.aさん(@human._error)がシェアした投稿


こんなに美味しいお蕎麦屋さんにお蕎麦好きの友人や恋人達を連れて行けば間違いありません。知る人ぞ知る名店の為、プレミア感が備わっています。美味しさを追及するのであれば外で待つ時間も苦になる事はないでしょう。また、複数で行けば待ち時間に話していれば時間がたつのが早い気もします。お店の味は間違いないです、そして女将さんも可愛らしく待っている間随分疲れたでしょう?などと優しく声をかけてくれる事からも長年このお店が愛されている理由の一つではないのかと私はおもいます。

行列は必須、また並んでやっと入れたと思ったら品切れでお目当てのメニューが頂けない状態なんてこともありますが、それもまた一興。美味しい藪蕎麦を、ぜひ食べに行ってみましょう。

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ