情報が少ないのできっと多くの人が知らないであろう浅草観音裏のとあるお店。教えたくないけど、教えてしまいます。紹介するのは「茶甘居酒屋サバ」。浅草の言問通りを過ぎた場所にある一軒の居酒屋です。

地元で人気の知る人ぞ知る的なお店「サバ」

このお店の面白さはきっと入るまで分かりません。

なにせ見た目がこれ!かっこ良いとはいいがたい、看板。このあたりに点在する“気の抜けた感じの居酒屋”にしか見えないのです。立ち止まってメニューを読むまでは、入ってみようという気にすらなりませんでした。(失礼)

cava

しかし、ちょっと立ち止まってメニューを見てみると、何やら様子が違います。

パテ、リエット、ウフマヨネーズ、ラペ、エスカルゴ、フォアグラのテリーヌ、キッシュロレーヌ……え?ビストロ?

そうなのです。ここはなぜかこの見た目でフレンチが食べられるビストロ。メニューを見てから入ってみたくてうずうずしていたのですが、常連さんで賑わっているので入りにくく躊躇すること数週間。ようやく入れそうなタイミングで前を通りかかったので入ってみました。

中はテーブル席もありますが基本的にカウンターが中心のお店。前でシェフがお一人で対応されています。

浅草

奥にはなぜか「銭湯の暖簾」が。笑

もちろん銭湯ではなくただのトイレです。

こんな感じですが、後ろにはシェフの経歴が垣間見れる写真などがずらり。もともとはフレンチでオーナーシェフをされていたようです。

もちろんメニューはフレンチ!

先にあげたメニューや、グラタン料理、コンフィなどの肉料理、そのほかパスタなども豊富です。

おすすめはオードブルとメインが食べれるサバムニュ

おすすめはメニューの右上に書いてある「サバムニュ」。ムニュとは金額が決まったコース料理みたいなもので、ここサバでは、1人用、2人用、3人用のサバムニュがあります。

1人前(1,700円)ならばオードブルに前菜の盛り合わせハーフが1品。そして、たくさんあるメインの中から1品選べます。オードブルは基本的におまかせです。2人用(3,200円)、3人用(4,700円)となるとその分前菜の種類が7種類になり、人数に応じて量が増えていきます。2人でも3人でもメインは1人1メニュー好きなものを注文できます。

メイン料理はそのままの金額で頼めるものから、(+500円)や(+1,000円)といった差額分出せば選べるメニューもあり、種類も豊富。

こちらは1人前の前菜です。

サバムニュ

パテとスモークサーモンとラタトゥイユみたいなものにサラダとピクルスがついています。

これが全部美味しいんですよ、本当に。

スモークサーモンはディルがしっかり効いていて美味しい。ラタトゥイユも濃厚で旨い。パテもしっかりした味でお酒にぴったりです。

前菜盛りあわせって美味しくないと本当にがっかりするのですが、ここはきっとなにが来ても美味しいんだろうなという感じ。

メインは「ほろほろ鶏のコンフィ」を頼みました。たぶん+200円くだいだったかと。

こちらも大変美味しかったです。外はパリっとしていて、身もしっかり。小さなパンもつけてくれます。幸せすぎで写真を撮り忘れました。。。また行ったときに撮影してきたいと思います。

ビール1杯と白ワイン1杯、赤ワインのデキャンタを頼み…とけっこう飲みましたが1人4000円程度。リーズナブルに美味しいものをお腹一杯食べれる素敵なお店でした。また早く行きたいです。

他にも深夜までやっているお店を見たい!という方はこちらもどうぞ。
浅草でおすすめの深夜営業しているお店!

店名 茶甘居酒屋サバ
住所 東京都台東区浅草3-34-1

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事, 飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ