浅草ホッピー通りのお店探索シリーズという事で今回は、大勝さんに行ってきましたのでご紹介したいと思います。

つくばエクスプレス浅草駅側からアクセスするとホッピー通りメインストリートの入口、雷門側から行くと出口部分にあたる場所にお店はあります。
黄色のファサードに「創業昭和44年」の文字が見えたら、そこが目的地です。

ずばりホッピー通りはどこのお店も素晴らしく同じような価値を提供してくれると思いますが、少しずつお店の色やメニューも違うのは事実です。通いつめてホッピー通りを是非堪能してみてください。

大勝(ホッピー通り)で注文して欲しいメニュー

他のお店を紹介する時も言っていますが、まずはやはりホッピーを注文してみてください。この日も2次会としてホッピー通りに潜入。迷うことなく全員黒ホッピーセットです。

大勝で黒ホッピーセット

お通しは枝豆でした。

そして、黒ホッピーのオトモには、やはり牛すじ煮込みでしょう。好みによって牛もつ煮込みにしてみるのも良いですね。

大勝の牛すじ煮込みとつぶ貝

牛すじ煮込みは600円、牛もつ煮込みは550円です。
また写真に一緒に写っているのは、つぶ貝(650円)です。おつまみメニューが豊富なのが特徴ですので2次会3次会でも心配なく飛び込めます。

もう一品くらい何か行こうかなと思っていた所キッチンでちょうどウインナーを焼いていたのが見えたので追加注文。
この切れ目の入れ方はすこし珍しいかも。

大勝のウインナー

ホッピーは一人3杯は飲んだかと思います。長いは不要です。はしご酒を楽しんでいきましょう!

大勝(ホッピー通り)のメニューと店内の様子

メニュー表はシンプル。A4両面に収まる程度です。壁や柱にも掲出してありますのでチェックしてみましょう。

大勝メニュー表 大勝メニュー裏 大勝の柱にもメニュー

やはりオススメは牛もつ煮込み、牛すじ煮込み、あとは自家製キムチですね。ホルモン焼き、上ミノ焼きもおすすめマークが付いていました。

大勝店内の様子 大勝テント部分

以上、ホッピー通り大勝さんの紹介でした。

ごちそうさまでした!
大勝外観

リッチモンドホテル側から夜のホッピー通りを見るとこんな雰囲気です。昼間のホッピー通りとは違う良さがありますね。
夜のホッピー通り

さらにホッピー通りをチェックしたい方は下記より!

ちょっと場所を移してはしご酒なら、センベロ店もチェック!

店名 大勝
住所 東京都台東区浅草2-5-13

▲ このページのトップに戻る

by 浅草観光のオトモ
カテゴリ:飲み屋・バー・お酒 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択