浅草で有名な料理といえば、蕎麦や、江戸前寿司、もんじゃ焼き、牛鍋、そして「洋食」でしょう。

浅草の洋食屋さんは、普段から行ける1,000円程度の良心的なお店と、食事代だけで1人3,000円はかかるような洋食屋とありますが、今日紹介するこちらの「フジキッチン」さんは完全に後者。

しかし、それでも浅草住民から、もちろん観光客からも愛され続けて客足が絶えない、老舗の洋食屋さんです。私自信も昔からよく食べています。

フジキッチンでおすすめの洋食はタンシチュー!

fuji

場所は、仲見世通り裏の非常に細い通り道。なかなか普通に歩いていたら気が付かないところにあります。

赤と茶色の可愛らしいファサード、白い柵、木の小屋みたいなお店の外観、大きなスプーンとフォークの飾りに、木の看板のような可愛いメニューが目印です。
fuji2

このお店のウリはなんといってもビーフシチューとタンシチューです!

ビーフシチューは3,000円、そしてタンシチューは3,200円。

値段のかいもあり、なかなかボリュームは満点!ゴロっとしたお肉のかたまりにたっぷりのシチュー、付け合せはマカロニ、ニンジン、インゲン、そしてたっぷりの美味しいマッシュポテト!

tan
photo by pelican

シチューの味は濃く、甘いなかにもどこかスパイシーさがあります。ビーフも美味しいのですが、こちらのお店では数百円高いタンシチューの方がおすすめです。とても柔らかいタンと濃厚なソースは他のお店ではあまり食べたことのない味だと思います。たまに無性に食べたくなってしまいます。これからもずっと続けていってもらいたい浅草のお店のひとつです。

レトロでなんとなくかわいらしい店内で食べるのもいいですが、シチューの量が多めなのでいつも持ち帰って家でゆっくり食べています。二回に分けて食べることもよくあります。なので実はお手頃な価格なのかもしれません。プレゼントにも大変喜ばれています。

ちょっと贅沢な食事かもしれませんが、やはりここのタンシチューのように美味しいものは幸せな気持ちにさせてくれます。

入口に書いてある値段が以前と比べると驚くほど上がってしまっているため(実はマスターによると「タンの値段がとても上がっている」のだそう)前を通るたびに値上がりしていないかチェックしてしまうのですが、このままの値段で提供し続けてくれたら…と思わずにはいられません。

他にも、浅草の洋食が知りたい!という方はこちらもチェックしてみてくださいね。
浅草でおすすめの洋食屋を厳選紹介!

店名 シチューの店フジキッチン
住所 東京都台東区浅草1丁目20−2

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事 タグ:提供:Rさん/30代男性

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択