歴史深い浅草のもう1つの顔が「競馬」でしょう。日曜日ともなると、新聞片手に赤ペンをもったおじちゃん、おじいちゃんたちでJRA周辺は一種異様な雰囲気に包まれます。

お茶やデザートにおすすめなフルーツパーラーゴトー

ゴトウ

夏なんかは上半身はだかで地べたに座り新聞を広げているおじちゃんもいたりして、初めてその光景を見ると、なんだか見てはいけないものを見てしまったような気分なり、こっから先は進んではいけないような感覚に陥りますが、がんばってJRAを通り過ぎてひさご通りに入ると、そこには浅草裏道らしからぬ素敵なお店が出現します。

goto3_mini

お店の名前は「フルーツパーラーゴトー」。そう。千疋屋や高野フルーツパーラーのようなものが、この浅草にもあるのです。

世界各国で取れるその時期に美味しいフルーツだけを少量店内に置き、そのフルーツをふんだんに使ったスイーツや飲み物が楽しめる場所。

フルーツ

浅草散歩に疲れた時にはこのゴトーさんが非常におすすめです。

フルーツはその時々の旬なものを仕入れており、それぞれパフェやジュースを落ち着いた店内で頂くことができます。

店内

たとえば7月なんかだと、静岡産マスクメロンのパフェ、メキシコ産マンゴーのパフェ、山梨産白鳳桃のパフェ、沖縄本部町さんのアセロラパフェ(!)…といった具合。

それ以外にも。夏の時期はスイカジュースや、フレッシュフルーツで作るカキ氷なんかも楽しめます。

予算が合えば、たまにあるブランドパフェ「宮崎産“太陽のタマゴパフェ2800円”」を奮発してみるのもありかもしれません(自分は勇気がありませんでした)。これは一度でいいから食べてみたい。だれかおごってください。

テイクアウトのフレッシュジュースもおすすめ

ジュース

色々食べ歩きたい浅草なので、パフェを食べてしまうと他のものが食べれなくなってしまう!といった小食さんには、サクッと飲めて嬉しいフレッシュジュースがおすすめ。

注文をしてから、1つ1つ作ってくれます。

市販のフルーツジュースよりも蜂蜜や砂糖などの甘みが少なく、果物自体にしっかりした甘さがあるので本当に美味しいです。

今回飲んだのはバナナジュース。濃厚でとにかく美味しい!歩き疲れた体を潤してくれます。

テイクアウトだと若干安くなるので、飲み歩きというのもおすすめですよ。

浅草で美味しいスイーツを探しているなら、こちらの記事もチェックしてみてください。
浅草でおすすめのスイーツはこれだ!

浅草でフルーツを楽しむなら?

こちらのフルーツパーラーゴトーさん以外にも、浅草でフルーツや、さっぱり目のスイーツなどでゆっくり出来るポイントがあります。例えば浅草茶房さん。フルーツティーと聞くと普通はフルーツのフレーバーティーを想像しますが、こちらはなんと生のフルーツがごっそりと入った巨大アイスティが出てきます。夏にはたまりません。

フルーツではないですが、夏におすすめなのが浪花家さんのカキ氷!カキ氷と思ってなめてはいけません。様々なフルーツが乗ったみるくのカキ氷や、ベリーソースのカキ氷、生イチゴのシロップ、四種のベリー、かぼちゃやお芋など、とになく手作りのソースが美味しいカキ氷なのです。国際通り沿いにありますので、夏の浅草観光中は立ち寄ってみると良いでしょう。

店名 フルーツパーラーゴトー
住所 東京都台東区浅草2-15-4

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:お菓子, 喫茶店・カフェ タグ:
応援コメントをどうぞ!
  1. icon

    より:

    男性 (~10代)

    2018/05/31 09:42

    いい!

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ