一直-いちなお:明治から続く伝統の割烹を贅沢に味わう


明治11年創業の割烹料亭、一直は観音裏、浅草寺から言問通りを渡ってすぐの所にあります。かつて隆盛を極めた浅草花柳界にあって、多くの文化人や有名人も通った名店です。現在はマンションの1階になっていますが、暖簾をくぐって店内に入るとかつての料亭の雰囲気が感じられる高級感たっぷりの内装や調度品。かといって堅苦しい訳ではなく、接客も心地良くてゆったりとくつろぐことが出来ます。ご主人が代々受け継がれてきた技術を駆使して作る日本料理はどれも丁寧に調理されており、お椀、前菜、揚げ物、煮物、焼き物、天ぷらと、どれをとっても抜群のお味。さすが明治から続く名店ですね。そんな名店のお味をランチタイムにはお手頃なお値段で頂くことが出来るんです。人気は鯛茶漬け。薄造りの鯛をまずはお刺身で頂き、残りをお茶漬けに。鯛自体がとっても美味しいですし、お茶漬けも鯛とお出汁のバランスが絶妙です。味、雰囲気、接客と三拍子揃った、贅沢な気分が味わえるお店ですね。

店名 一直
住所 東京都台東区浅草3丁目8−6

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事, 飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ