お寿司屋さんに女性だけで入るのって、けっこう苦手な方も多いのではないでしょうか。特に女性1人で入店するのって、やはり勇気がいるものです。

特に浅草のお寿司屋さんは、年配の職人さんがカウンターで握ってくれる、老舗が多いのでなおさら!そんな中、女性でも入りやすいカウンター寿司のお店がありますので、紹介したいと思います。

女性の1人寿司ランチにおすすめな“いさりび”

寿司

浅草の松屋(エキミセ)の裏に位置するのが、寿司屋さんのいさりび。せんねん蕎麦や、ラーメン屋いのうえの並び、2階にあるお寿司屋さんです。

店内が見えないので若干の入りにくさはあるのですが、入ってみると、若めの大将が笑顔で迎えてくれます。

ランチの終わりかけに入店したのですが、店内は女性客が8割(偶然かもですが)。清潔な店内ですが、格式が高過ぎる雰囲気もないので、居心地が良いです。

浅草寿司

ランチメニューは、ちらし寿司、上ちらし、握り寿司、上握り寿司の4種類。ちらしは1,000、上握り寿司は1,700円。セットにはサラダと海苔のたっぷり入ったお吸い物もつきますので、満足度高いです。

今回は奮発!ということで、上握り寿司を注文。

先にお酢のきいたさっぱり和風な味付けのサラダが。野菜もシャキッとしていて美味しいです。

浅草寿司いさりび

続いて握りと軍艦が。

秋に伺ったのですが、真鯛、ほたて、海老、しめ鯖、ぶり、いくらの軍艦、まぐろ、中トロの8貫。コレで終わりかと思ったら、最後にネギトロの手巻きが来ました。

浅草寿司ランチ

握りだけだとちょっと足りないかな…と思っていたので、最後の手巻きは嬉しかったですね。それぞれボリュームもそれなりにあるので、量的にも満足です。男性にはもしかすると少し足りないくらいかもしれません。

味はこの値段で食べれるお昼としては非常に美味しいと思います。この辺のお店だと多分+1,000円くらい取るところも多いですからね。しっかり濃厚なトロ、赤身も美味しい。ホタテもぷりっとして肉厚です。

江戸前寿司なので、もともとお醤油ダレがつけられており、後は醤油をお好みで!とのこと。後からつけなくても、素材が美味しいので十分といった感じでした。

夜は夜で、6,000円ほどあれば美味しいお寿司がしっかり食べられて飲めるようなので、今度は是非夜も来てみたいと思いました。

店名 いさりび
住所 東京都台東区花川戸1-6-6 花川戸マンション2F

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事, 飲み屋・バー・お酒 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択