古いお店と新しいお店が同居する場所浅草。昔ながらのお店の中に、どんどん新しいお店ができているので、いつ訪れても飽きませんよね!

今回は、新しく浅草にオープンした「浅草かき小屋」を紹介したいと思います。

かき小屋浅草店:新鮮な牡蠣をBBQで食べよう!

牡蠣小屋って、最近都心でもよく見かけるようになりました。殻付きの牡蠣を豪快に焼くという楽しみは、みんなでワイワイ食べるのにぴったりですよね。

そんな牡蠣小屋がオープンしたのは、浅草のホッピー通りの近く。つくばエクスプレス浅草駅、A1出口から右に曲がって1.2分ほどの場所なのでとても分かりやすいです。

浅草寺からも近いので観光の帰りに立ち寄るにはぴったりですね。

新鮮な牡蠣を焼き台で豪快に焼こう!

asakusakaki

「新鮮な牡蠣や海鮮類などをBBQの様に焼き台で焼けちゃいます!他にも、かき小屋ならではの牡蠣を使った創作料理やお酒、おつまみなども充実してます!」

・・・ということで、寒い冬に熱々を食べてあったまるも良し、暑い夏に汗をかきながら頬張るも良し、年中楽しめそうなお店ですね。

なんといっても売りは「安全な牡蠣」だそう。

「毎日新鮮な生牡蠣を仕入れております!牡蠣はもちろんサザエやホタテなどの海鮮類も、とっても美味しいですよ!牡蠣を扱うにあたって衛生面には特に気をつけていて、ノロウイルスの殺菌用に電解水を使用しております!日本一安全なかき小屋です!」

牡蠣の扱いには慣れていらっしゃるようで、安心して食べにいけそうです。牡蠣が苦手だった・・・という方も、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

asakusakaki2

浅草で愛されるお店に

どういった経緯で浅草にお店を作られたのか伺ってみると・・・

「最初は社長の思いつきからです!笑 現在、千葉県柏市に3店舗あるのですが、都内初店舗という事で沢山のお客様がいらっしゃる浅草に出店することになりました!」

スカイツリーも定番の観光スポットになり、オリンピックも控えて盛り上がる浅草という場所だからこそ、新しい地として選んでいただいたのかもしれませんね。

今後に関しては、

「柏でもそうですが、地元の方に愛されるお店にしていければと思います。」


「浅草エリアという事で英語のメニューもありますので、外国人の方にも気軽に来て頂きたいです。また、内装は細かいところまで自分達で作ったので、そういった手作りの雰囲気を味わってもらえたら嬉しいです。」

とのこと。

浅草という地で愛されるお店になるよう、ぜひみなさん足を運んでみてくださいね!

店名 かき小屋浅草店
住所 東京都台東区浅草1丁目41-8

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ