今回、お勧めするのは浅草の「元祖木村家本店」。

木村家本店には有名な人形焼本舗があるのですが、今回お勧めするのはそちらではなく煎餅や団子屋の方です。お店は浅草の仲見世通りを雷門からまっすぐ進み、仲見世通りが終わった所のすぐ脇の小道を右に入った所にあります。

浅草寺付近の美味しい和菓子なら木村家本店へ!

kimura3

聞いた所によるとこのお店は人形焼きで有名な木村家の喫茶部らしく、仲見世通りの人形焼本舗とは違って店内でお茶とお団子やお煎餅を頂く事ができます。創業は明治元年という老舗の木村家の中でも人形焼き以外の魅力を楽しめる珍しいお店です。

kimura1

私が初めてこの老舗木村家本店に行ったのは、夫婦で浅草観光をした時の事でした。

仲見世通りのお店はどれも賑やかで、食べ物もどれも美味しそうなので目移りしながら散策しているうちについつい仲見世通りを歩き切ってしまい、「さて、どうしよう?」と周りを見回した時に目に入ってきたのがこのお店でした。外観は落ち着いた感じですが堅苦しい雰囲気でもなく、どうやら座ってお茶ができそうだったので疲れた足を休めるくらいのつもりでお店に入ったのを覚えています。

観光のお茶休憩にぴったり

店内はそれほど大人数が入れる感じではないので相席させて頂きましたが、周りの方も感じが良くて気分良くお邪魔する事ができました。

メニューはシンプルにお団子とお煎餅に飲み物。お団子は浅草だんごと黒ごまだんごの2種類だったので、両方を頼んで妻とシェアする事にしました。お団子はどちらも柔らかくてフワフワのモチモチ!浅草だんごはたっぷりかかったきな粉に黒糖の蜜がかかっていてとっても上品な味。黒ごまだんごは胡麻の風味が口いっぱいに広がって濃厚な甘さがくせになります。

kimura2

あまりに美味しかったのでお団子をもう1本ずつ頼んで2人で食べちゃいました。それ以来、浅草に行く度に夫婦で必ず寄る定番のお店になりました。

他にも、手焼きのお煎餅なども食べることが出来ます。歩きながら食べられるならこちらがおすすめです。

kimura4

浅草の仲見世通りは人がいっぱいの中をワイワイしながら食べ歩きするイメージですが、この老舗木村家本店は歩き疲れた足をちょっと休めながら美味しい物を食べたい時にぴったりのお勧めのお店です。

スポンサーリンク

店名 木村家本店 (きむらやほんてん)
住所 東京都台東区浅草2-3-1

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:お菓子, テイクアウト・食べ歩き タグ:提供:Sさん/60代男性

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ