おしゃれなカフェやショップなどが増えている蔵前。飲食店も多くあり、進化し続けているエリアです。働いている方や住んでいる方も多いので、ランチのお弁当も充実しています。

蔵前のお弁当ならここ!テイクアウトできる美味しいお弁当を家や職場で。

そんな蔵前でオススメのお弁当やテイクアウトできるお店を紹介します。

The Bridge Bar&Lounge:火曜、木曜限定のランチは美味しい栃木産牛スジカレー

  • バー
  • 住所:東京都台東区浅草橋3丁目30−7 後藤ビル1F

蔵前の鳥越神社前にある「The Bridge Bar&Lounge」。ブリッジは通常夜営業しているスタンディングバーなのですが、火曜と木曜だけは店内に椅子が並び、美味しいカレーがいただけます。ブリッジはもともと料理が美味しいということでも有名。地元の栃木牛とたっぷりの野菜、10種ものスパイスで煮込まれたカレーは、牛肉ならではのまろやかな旨味と、形がなくなるまで煮込まれた野菜の甘味、そしてスパイスの辛さのバランスが絶妙。ライスに乗ったフライドオニオンもぴったりです。テイクアウトも可能なので、カレーを持って隅田川や近くの公園でランチ・・・というのも気持ち良いですね!ランチはお休みの場合もあるので、遠方からくる場合は念のためご確認くださいね。

ハンバーグの店 ベア:蔵前駅から5分、懐かしい味わいの洋食店

bear

  • レストラン
  • 住所:東京都台東区駒形2-3-4

「ハンバーグの店 ベア」は、ハンバーグをメインにフライ、カレーなども揃う洋食屋さんです。お店自慢のハンバーグには、千切りキャベツ、ナポリタンが添えられており、懐かしい雰囲気!ふんわりとやわらかくケチャップソースの味わいがたまらないハンバーグメニューは650円から。お腹いっぱい食べたい方には、ハンバーグとフライあわせて三品盛り合わせもおすすめ。このほかカツカレーやポークソテーなど昔ながらの洋食店らしいメニューも充実しています。店内はカウンター席のみとなっており、ランチタイムを過ぎた時間帯でもお客様で賑わっています。こちらお店では持ち帰りや電話での予約もできますので、ランチタイムのお弁当に注文をしてみませんか?

蔵前2丁目ランチケータリング:厩橋(うまやばし)近くにある日替わり多国籍料理が楽しめるスポット

キッチンカー

  • ケータリング、弁当
  • 住所:東京都台東区蔵前2丁目

隅田川を浅草方面から散策していくと厩橋(うまやばし)の近くに、平日のみ日替わりのキッチンカーが来てランチを楽しめるスポットがあります。月曜日はタコライスのお店、火曜はタイ料理、水曜は、インドカレーのお店「ミラーン」、木曜日は豚丼、金曜日はシンガポール料理と毎日通っても飽きない多国籍料理メニューの内容となっています。それぞれのお店は、食材や味にもこだわっていて、栄養バランスを考えて作られているメニューもあります。水曜日の「ミラーン」はのカレールーは、すべて手作りで無添加。お店のカレーメニュー15種類の中から日替わりで4種類が用意されています。時間は11時30分から13時30分までですが、ランチタイムには混雑が予想されますので、早めの利用がおすすめです。

松膳:食べたらわかる!蔵前で超人気のレストラン弁当

  • 弁当
  • 住所:
    東京都台東区鳥越2-2-1

地下鉄都営浅草線「蔵前」駅から5分、蔵前橋通り沿いにある「松膳」には、「レストラン弁当」の看板が出ていて、お店の名前の表示はありません。オープンは朝11時から15時30分までの営業ですが、洋食、フレンチ出身のシェフが作る本格的な手作り弁当は売り切れてしまうことも度々ありますので、営業時間内早めの購入がおすすめです。お弁当メニューの中でも一番人気は、キーマカレーが添えられた600円の日替わりランチ。お弁当の白飯も「美味しい」と評判の良いお店です。メニューにはカレーや野菜がたっぷりの生姜焼きもあります。こちらのお店では出来立てここだわっており、注文をしてから揚げ物に衣をつけるなど、おかずの最終調理が始まります。少し時間はかかりますが、1度は食べる価値のあるお弁当ですよ。

蔵前いせや:浅草老舗の天ぷら屋さんにある「天サンド」が気になる!

iseya4

  • 天ぷら、天丼、天重
  • 住所:東京都台東区蔵前4-37-9

都営大江戸線蔵前駅より徒歩3分、春日通り沿い三筋二丁目交差点そばにある「蔵前いせや」は、100根に続く天ぷらの老舗店です。こちらのお店の天ぷらはごま油の香りが鼻腔をくすぐります。早速食べてみると、サクッとした厚めの衣と醤油ダレが絶妙な味わい。天ぷらの具材は穴子、海老が特に人気が高く、海老はプリっとしていて甘味があると評判です。ランチは4種類の天丼が700円とリーズナブルな価格で楽しめます。また予約販売の「天サンド」は天ぷらをサンドイッチした、ちょっと変わったメニュー。元々まかないで出していた天ぷらを挟んだサンドイッチで、タレがパンになじむよう外側だけトーストされ、アクセントにマスタード、ほうれん草が入っています。このサンドイッチは、テイクアウトのみの販売です。

とんかつ藤芳 本店:お弁当メニューも充実!一度は食べたい「とろトロかつ」

fujiyoshi

  • とんかつ、定食、弁当
  • 住所:東京都台東区浅草橋5-17-5

昭和62年に現在の店主のお父さんが創業した「とんかつ藤芳」は、チェーン店にできない味を心がけているトンカツ屋さんです。こちらのお店では、分厚い豚バラを一晩かけてトロトロに煮込み、衣をつけてラードで揚げた「とろトロかつ」が名物。薄味で味付けをされているので、そのまま食べても美味しく、大根おろしが入ったポン酢、ソースをかけても美味しくいただけます。台東区南部・神田・馬喰町近辺へはお弁当1個から配達もしており、テイクアウトも可能。たっぷりの刻みキャベツの上にのったトンカツは見るからにサクサクで美味しそう。お弁当メニューも充実していて、「とろトロかつ」はもちろん、一口カツと食べ比べのできるセットもあります。

埼玉屋:丁寧に焼かれた焼鳥をのせたお弁当が美味しいお店

saitamaya2

saitamaya

  • 弁当
  • 住所:東京都台東区浅草橋3丁目15-10

下町浅草らしいお店「埼玉屋」は浅草橋の近くにある丼もののお弁当を販売しています。店頭の近くまで来ると、焼き物のいい香りがして美味しそうなお弁当が食べられる予感がします。こちらのお店では、朝9時から夜19時30分まで営業をしているので、行楽弁当の調達にもぴったり。お弁当はもちろん、単品の焼き鳥、お土産にも良さそうなうなぎの蒲焼きも販売しています。お弁当は予約をしていない場合、注文を受けてからお肉を網の上でじっくり焼き始めます。お弁当のメニューは白いごはんの上にたっぷりの鶏肉がのった「焼き鳥重」が600円から。780円の「特上ミックス重」は、少し甘めのタレをつけた鶏肉とレバーがぎっしり詰まっています。レバーは臭みもなく、とても美味しいと好評のお弁当です。

棚田:暖かくやさしい味わいのおにぎりが23種類揃うおにぎり専門店

  • おにぎり
  • 住所:東京都台東区元浅草3-6-1

つくばエクスプレス 御徒町駅と田原町の中ほどにある「棚田」は、23種類のおむすびがテイクアウトできるおにぎり屋さんです。お米は島根県の仁多米を使用。注文を受けてから作られるおにぎりは塩がほどよくきいた懐かしい味わいです。またおにぎりだけではなく、日替わりのおかずセットや唐揚げも販売されています。そのほか500円で自家製味噌汁のついたねぎとろ丼や炭火焼き鳥丼もあり、どれを選ぼうか迷ってしまいそう!デザートには上品な甘さのぜんざいもあり、こちらも人気があります。日曜日は店休日ですが、それ以外の曜日は朝8時から営業をしているので、朝ごはんにもぴったり。華やかな野沢菜ちりめん、梅しらすなどは公園のランチにもおすすめです。

ガパオ:本格タイタイ料理店のお弁当は500円で手抜きなし!

  • タイ料理
  • 住所:東京都台東区寿3-15-2 古澤ビル 1F

「ガパオ」は、落ち着いた雰囲気の店内でゆっくり食事ができるお店です。こちらのお店では、タイ人のコックさんが作る本格的なタイの屋台の味を再現した料理がリーズナブルな価格で楽しめます。ランチメニューは、すべて800円とコスパが良く、メニューも豊富!サラダやスープも食べやすく、女性におすすめのお店です。さらに、500円と財布にも嬉しい価格設定が魅力のお弁当は、カレー、カオマンガイ、ガパオの3種類から選べます。その中でも店名になっているガパオは、目玉焼きもちょうど良い焼き加減でフレッシュガパオの香りがたまらない、ごはんもどんどん進みそうな味わい。メニューの辛さは注文時にお願いをすれば、調節してもらえるので辛さが苦手な方にも利用しやすいお店です。

中華楼 本店:満席に成る街の中華屋、ワンランク上の中華をテイクアウト!

cyukaro

  • 中華料理
  • 住所:東京都台東区浅草橋3-32-3

大正12年創業の「中華楼 本店」は、鳥越神社の近くにある老舗中華料理店です。ランチタイムには、満席になることもある人気店で、ランチメニューはボリュームがあって美味しそう!しかも、お値段も手ごろで3種類のメニューから選べる週替わりのメニューをはじめ、全部で5種類の中から選べます。テーブルに提供される料理は、上品な雰囲気のワンプレートに盛り付けられており、さすが老舗店!という印象を感じます。料理には、動物系の油を使わないということで、中華料理といえばこってりとしたイメージがありますが、こちらのお店の料理はあっさりした味わい。いかにも中華料理店らしいお店の中で食事をしても良いのですが、テイクアウトもできますので、天気の良い日には美味しい中華料理を外で食べるのもおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
応援コメントをどうぞ!
  1. icon

    m より:

    女性 (30代)

    2017/03/17 17:40

    蔵前二丁目のケータリング、火曜日は台湾料理だと思いますが…

  2. icon

    リマン より:

    女性 (20代)

    2017/05/09 12:29

    鬼のからあげ、お米も美味しい。

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ