浅草には様々なお店がありますが、特に多いのがもんじゃ焼き・お好み焼き、蕎麦屋、寿司屋、天ぷら屋。あとは煮込みが有名なホッピー通りの飲み屋や、サンドウィッチやナポリタンが懐かしい喫茶店など。

中心に行けば行くほど、こういったお店が多かったりします。炭水化物に海鮮が豊富…なんですが、悲しいことに野菜があんまりないのです。浅草まで来て、よし!野菜いっぱい食べよう!と思う方は少ないかもしれませんが、やはり野菜が食べたい!という気分もありますよね。

野菜サラダランチが美味しい「浅草カフェラグランドカリス」

グランドカリス

そんな時は、これでもか!というほど美味しい野菜が食べられる、浅草カフェラグランドカリスがおすすめです。

ラグランドカリスは、ホッピー通りのすぐ近く、浅草ロックスなどへ続く道にあるおしゃれなカフェ。入った事もないのに、「あぁ、観光地によくあるぼったくり系カフェね」と思ってしまっていた(大変失礼)のですが、一度入ってみたら、それはだいぶ間違った認識だったことに気がつきました。

中に入ると、ニンニクとオリーブオイルのとっても良い匂いが!3時というランチのタイミングをだいぶ過ぎた平日だったのに、しっかり人が入っています。

野菜好きにおすすめなのは“カリスサラダ”

浅草のカフェ

ランチは3時まで注文でき、本日の日替わり(肉や魚)、パスタランチ、サラダランチなど。とにかく野菜がいっぱい食べたい!という時だったので、迷わずカリスサラダランチを注文しました。

しばらくして、ランチメニューを頼んだのに、何か間違えたか!?と思うほど超大量の野菜が乗ったサラダが1人前として提供されました。はや絶対に食べきれない!と思う量。私も驚きましたが、近くの席にいた女性も感嘆の声をあげていました。

30種類のなんとか、とか、10品目のうんぬんとか言う時は、もはや存在に気がつかないほど小さな食材で構成されていることも多いと思うのですが、こちらはゴロっとした野菜がたっぷり入っています。

入っている野菜の種類は、たっぷりの葉もの野菜、紅芯大根、大根(ちょっと甘酢漬けになってる?)パプリカ、カボチャ、人参、茹で人参、ごぼう、ゆで卵、スナップエンドウ(たぶん)、チキン、さつまいも、ベビーコーン、いんげん…野菜は長野県の蓼科にある今井農園さんから届いているのだそう。しかも無農薬野菜なので嬉しい限り。少し酸味のあるさっぱりしたドレッシングも美味しいです。

問題の量ですが、無理だ無理だ思っていたのですが、案外食べ切れてしまってびっくり。カボチャ、さつまいもの根菜が最後の鬼門となりましたが、意外と食べれるものです。葉もの野菜も多いので、見た目ほどのボリュームは無かったですね。満足です。

ダイマスのカフェ

ちなみに野菜だけでなく、パスタやコンフィなども美味しく、ワインの種類もあるので、食べるのも飲むのも良いお店ですよ。7時からモーニングもやっていますので、1日中便利な浅草ラグランドカリスでした。

浅草で昼から飲めるお店をもっと見たい方はこちらの記事もどうぞ。
昼飲みなら浅草のこのお店!

店名 浅草カフェラグランドカリス
住所 東京都台東区浅草2-4-2

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:テイクアウト・食べ歩き・カフェを楽しむ, 飲み屋・バー・お酒 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択