連日観光客でにぎわう浅草雷門。その近くに、きらきらした昭和の日々がそのまま 21世紀の現在にタイムスリップしてきたかのような 魅惑的なお店があります。それが、プロマイド専門店、マルベル堂です。

浅草で昭和に触れる!プロマイド専門店、マルベル堂

prom_top

プロマイドとは、あこがれの有名人の姿を、白黒や無地の背景のシンプルなカラー写真にしたもので、かつてのファンは、プロマイドを宝物のようにふところに忍ばせ、事あるごとに彼ら彼女らの雄姿に元気をもらっていました。

白黒で写っているのに、いったいなぜだろう?被写体の体温や呼吸の息遣い、さらには周囲の空気の様子まで、手にとるように伝わってきます。

これは、撮影後の修正を一切行わず、カメラマンの腕のみで、スターの美貌とカリスマを1枚の写真に収めているからこその、プロマイドのみが持つ魅力です。

場所は東京都台東区浅草1-30-6、新仲見世アーケード内。 平日は11:00から19:00まで、土日祝日は10:30から 19:00までの営業時間で年中無休となっています。電話番号は03-3844-1445。

写真の後加工技術がこれだけ普及した理由は、カメラマンの腕や被写体のコンディション、体調に左右されない点であったり、流行の顔立ちへと成型するニーズがあったということですが、その後加工が普及した時代だからこそ、プロマイド手にしたときに、こんな写真の世界があったのかと、うっとりしてしまうのでしょう。

プロマイドは、クラスのマドンナ、カッコいい同僚の男の子などのちょっとした身近なあこがれの存在が、日常でふいに見せる胸キュンな表情を切り取るような素朴な魅力があり、それはキラキラと別世界のように映す現在主流の写真スタイルと比べて、よりアイドルやスターが自分のすぐ横にいるような錯覚すら与えてくれます。

あなたも昭和のアイドルに!?プロマイド体験

マルベル80′sでは、昭和のスターやアイドルになりきって、これまであまたのスターを撮り続けてきたマルベル堂の技術をそのまま、あなたのプロマイド作成に注入するという夢のあるプランです。
料金はお一人様につき\12000からです。

折しも、ファッション界はレトロブーム。昭和のスターは全く知らないという若い世代であっても、一度マルベル堂にお越しになって、こんなにかわいい、そしてカッコいい人がいたなんて !とひとめぼれし、プロマイドを購入されて、そして帰ってからその人となりを調べる・・・なんて楽しみ方もいいですね。

店内に所狭しと並んだプロマイドは1枚\300からです。

浅草マルベル堂の口コミを知ろう!

さて、ここでマルベル堂を訪れたお客様たちの口コミをご紹介しましょう。

「私のお気に入りのスポット、マルベル堂に、一回り年下の女の子を連れて行きました。
昭和のスターたちに、「カッコいい!かわいい!」を連発していましたし、「それは中森明菜だよ。」などと教えると、ベテランになってからの姿しか知らない彼女は驚いていました。」

「夫婦で来店。雷門からすぐなので、浅草に来たら必ずうかがっていますね。

私はジャンボ鶴田、妻はジュリー沢田研二のプロマイドを購入。オジン趣味と言われそうですが、当時のスターには今のスクリーンやリングにはない色気がありますよね。」

プロマイド全盛時代を知るご年配の方から、若い世代まで楽しんでいただけるお店だということがうかがえますね。
また、写真や撮影技術自体に興味を持っておられる方にも、非常に参考になるお店だと思います。

スポンサーリンク

店名 浅草マルベル堂
住所 東京都台東区浅草1-30-6 新仲見世アーケード内

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:見る・遊ぶ タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ