アメリカに住むライターのSが、「海外の方に浅草を案内する!」という時に役立つ情報を紹介しているコーナーです。

今回は日本に来る男性の観光客に紹介したい浅草の観光スポットを紹介します。

男性の外国人観光客に案内したい浅草の観光スポット

男性観光客
浅草といえば、外国の方に人気の観光スポットになります。また古き良き下町文化を残しており、海外から来られる男性のお客様を案内するのにも最適な観光名所が多くあります。そして今回は数ある有名観光名所の中から

  • 昔ながらの日本を感じられる観光名所
  • 買い物を楽しめる観光名所
  • 上記2点を重視し5つのスポットを選定させていただきました。また今回は外国の方を案内される際の参考ししていただきたく思いますので、大手口コミサイトTripAdvisorからの外国のお客様の口コミを参考にいたしました。

    1浅草ゆかりの芸能人を知るなら!浅草公会堂

    まず浅草地区でもっとも大きな一般の方が利用可能な公共施設といえばこちら「浅草公会堂」ではないでしょうか。ホールには歌舞伎で使われる花道が常設しており、こちらの公会堂での催し物で歌舞伎が行われることもあります。

    また正面入り口には浅草ゆかりの俳優、落語家、芸能人の原寸大の手型とサインがハリウッドのように並べられおりますので、中に入らずとも楽しむことができます。場所は雷門と通り、仲見世通りを通り抜け浅草寺の手前を左に曲がると左手に見えます。

    そしてこちらの催し物は他の施設で行われる物と比べリーズナブルかと思いますので、ぜひお客様を御案内してみてはいかがでしょうか?

    商売繁盛巡り!出世稲荷神社・鷲神社

    ではここで一風変わった観光名所をご紹介いたします。

    男性だと、ビジネスをされている方が多いでしょう。そんな方には、“商売繁盛”を祈願しに神社を回ってみるのも面白いかもしれません。

    1つ目が出世稲荷神社。大手口コミサイトTripAdvisorには英語での口コミはございませんでしたが、立地が興味深いところにあり、しかしわかりにくいので外国のお客様が知り得ないのかと思いましたので紹介いたします。

    こちらは以前は松屋の敷地内にありましたが、松屋浅草支店の開業にあたり昭和6年に改めて屋上にて奉納されたそうです。屋上のプレイランドの一角にありわかりにくいかもしれませんが、商売繁盛・家内安全・交通安全などの信仰がありますので、ご自身で商売されている方、また帰りの飛行機の安全などをお祈りするのに少し寄ってみても良いかもしれませんね。

    もう一箇所は鷲神社。酉の市でも有名な神社です。浅草から国際通りをずっと歩いたところにありますので、余裕をもって東京観光される方は一度足を運んでみても良いかもしれません。

    掘り出し物を見つけるなら!かっぱ橋道具街

    続いて浅草都上野とのあいだに位置するのがこちら「かっぱ橋道具街」。南北に約800mの通りには、様々な台所用品、和食器・中華食器、一般家庭用ではなくプロの方も使えるような商品も多く取り揃えており、料理関係のお仕事に従事する方に重宝されております。

    また日本の伝統的な漆器、和包丁や外国の方に人気の食品サンプルなども購入できるとあって、外国の方の観光名所として人気があります。

    “This area of Tokyo will blow you away if you have any interest in the culinary arts. Cookware, dinnerware, plastic display meals for placement outside cafés, knives, cutlery, hospitality uniforms, electrical catering equipment. It is all here and all on display. There is plenty here to keep you entertained for an hour or two and plenty of temptation to create excess baggage for the trip home.” TripAdvisorより

    「あなたが料理の芸術に興味がある場合東京のそのエリアはあなたを呼び寄せるでしょう。

    調理道具、食器、カフェの外に置けるプラスティックの食品サンプル、ナイフ、刃物類、職場の制服、台所電化用品など。ずべてここにあり、ここに飾られています。

    ここはあなたを惹きつけ1時間も2時間も離さないので時間とバッグの余裕を持ってきてください。」

    こちらは日曜に休みのお店が多いので、平日に行かれることをおすすめします!

    人気のお土産物をゲットするなら!仲見世通り

    そして外せないのは「仲見世通り」ではないでしょうか。仲見世通りとは雷門から浅草寺までの通りを指します。

    始まりは、1688−1735年の頃とされており、日本で最も古い商店街の一つです。江戸時代が終わり、新政府の意向で立ち退きが命じられ、震災被害を受けてなどを経て、昔の姿とは変わってしまいましたが、現在でも89店舗が軒を連ね、美しい景観と四季折々の自然が日本人を始め、外国の方にも人気の要因となっております。

    “We went souvenir shopping and people watching on the Nakamise Shopping Street in early April. Bring your camera. Of course it was crowded, but that is part of the experience. It was also peek day for cherry blossoms so it was extra crowed, but again you just go with the flow. They are not as pushy as other countries I have visited. The items I purchased were cheap enough that I did not barter. There is a close by temple and lots of little shrines on the side streets. You will only need an hour hear, 1 ½ hours if you look at the shrines and temple too.” TripAdvisorより

    「4月の上旬に仲見世通りの人々とお土産を買いに行きました。そしてカメラを持っていくことをオススメします。もちろん混み合っていましたが、そこは素晴らしい場所でした。

    またその時は桜が満開の日で,さらに混み合っていましたが、しかし流れに身を任せて進めました。お店の人は他の国の人たちと比べ押し売りはしませんでした。

    私が買った品物は十分に安く手に入れました。またそこは浅草寺へ近くまた他の小さな寺院へもつながっています。そして1時間か1時間半ほどあれば、浅草寺やその周辺の寺院まで見学することができるでしょう。」

    日本の文化を感じるなら!浅草寺

    そして最後にご紹介するのは浅草で一番有名な観光名所のこちら「浅草寺」ではないでしょうか? 雷門を通り、仲見世通りをまっすぐと歩くと見えてくるのがこちらのお寺です。

    歴史は古く遡れば、飛鳥時代から続いているそうです。また多くの観光客の方が間違われますが、ここは「あさくさでら」ではなく「せんそうじ」という名前なのをご存知でしたか? ぜひ外国の方を案内される際には歴史と一緒に正しい名前もお伝えください。

    “We visited the temple during mid-morning. It was super busy! Lots of tourists and locals everywhere! However, don’t let this detract you for visiting this beautiful temple. The surrounding market place on the road leading to the temple was very interesting – a great place to shop for souvenirs with a great atmosphere! The temple itself was stunning! Plenty of opportunities to partake in spiritual activities and pay your respects. ”(ORIGINAL) TripAdvisor

    「私たちは午前中の半ばにこちらを訪れました。とにかく混み合ってました! どこかしこにも観光客と地元の方! しかしながら美しいこの寺院を訪れるために避けてはいけません。

    寺院に通じているこの商店街はとても面白く、素晴らしい空気とともに素晴らしいお土産店があります。

    そしてこの寺院自体が素晴らしいです! そしてあなたは敬意を払い、スピリチュアル的な活動をする良い機会にもなります。」

    いかがでしたでしょうか?今回は有名どころだけではなく、少しマイナーでまだ知られていないところもご紹介させていただきました。

    有名な場所は混み合っていることが多いですので、こちらを参考にゆっくりと見て回り、日本の歴史、文化に触れていただける観光名所も是非訪れてみてください。

    ▲ このページのトップに戻る

    by
    カテゴリ:旅行のハウツー, 見る・遊ぶ タグ:

    お店・スポットへ応援コメントお願いします。

    ニックネーム

    年代

    性別

    アイコンを選択

    メッセージ