浅草には美味しいイタリアンのお店がけっこうあります。観光地の真ん中にあり、続いているだけあり、やはり値段も高すぎず、そして美味しいです。今回いった「モンテ・ビアンコ」もそういったお手軽で美味しいイタリアンなので、紹介したいと思います。

ランチがお得なイタリアン、モンテ・ビアンコ

浅草の雷門通りより、一本蔵前方面に進んだ浅草通りにある「モンテ・ビアンコ」、少しおしゃれな感じの落ち着くお店構えです。

浅草イタリアン

お昼は1,000のビジネスランチ(パスタ、スープ、フォカッチャ、コーヒー)、2,300円のパスタランチ(選べるパスタ、スープ、フォカッチャ、選べるメイン、コーヒー、ドルチェ)、そして今回注文したのは1,500円のワンプレートランチです。

pasta2

時間と余裕が無い時はビジネスランチがオススメですし、しっかりコースを手軽な値段で楽しむならパスタランチがおすすめ、そしてそのちょうど中間にあたるのが、ワンプレートランチでした。

ワンプレートランチは、その名の通りワンプレートに、前菜が三種と、メイン料理、パスタが乗ったもの。さらにデザートもついてきて、飲み物は飲み放題。とってもお得ですよね。

前菜はサーモンのマリネと、
モンテ・ビアンコの前菜

ローストポーク
浅草のロースとポーク

サンマのエスカベッシュ(南蛮漬けだったかも)でした。得にエスカベッシュが美味しかったですね。
エスカベッシュ

本当に一口サイズなので、女性でも最後まで無理なく食べれます。

この日のパスタはシンプルなトマトソース。そしてメインはマスタードソースが添えられた牛ステーキでした。パスタはシンプルで好きな味でしたね。流行のアルデンテというより、イタリアの家庭料理のような感じです。特に他に前菜もメインもあるので、こういったものが嬉しいです。

自家製パンが美味しい!

特に美味しかったのがパンなんです。

美味しいイタリアン

自家製の食パンが軽く焼かれて出てきたのですが、パン自体もしっとりしていて味が濃くて美味しいのに、それにメープルが少しはいったバターをつけると絶品。パンだけでおかわりしたいぐらい美味しかったですね。

デザートは名前を忘れましたが、クリームブリュレのようなアイスケーキ。半分凍った状態で出てくるのですが、カスタードが徐々に溶けて、まさに幸せになる味。甘いのでコーヒー2杯も飲みましたが、なかなか満足なランチでした。

パスタランチ

夜のメニューも500円のワンコインメニューが豊富なようなので、是非夜もおじゃましてみたいです。

浅草はイタリアンも魅力的ですね。浅草で美味しいイタリアンなら、こちらの記事も是非チェックしてみましょう!

モンテ・ビアンコのパスタランチ

別のタイミングで伺った際に、こんどはランチパスタを頂いてみました。

montebianco1

ランチパスタは1,000円。この日のメニューは小エビのピリ辛トマトパスタ、なすと挽肉のチーズ風味スパゲッティ、広島牡蠣のリゾット、じゃがいものニョッキゴルゴンぞーラソース、ボロネーゼのタリアテッレ、渡り蟹のトマトソース、きのこと鮭のピッツァ、そして特大ポークグリル。

montebianco2

パスタには、ドリンクバーとスープ、自家製のパンがついてきます。
ここでおすすめしたいのが自家製のパン!メープルバターなのでしょうか。少し甘めのバターにハーブが軽く利いたフォカッチャがたまりません。このパンを食べにランチへ来るだけでも価値があると思ってしまうほどの美味しさ。
montebianco3

パスタはなすと挽肉のチーズ風味スパゲッティにしました。ちょうど良い塩気と茹で具合。美味しいパスタです。
montebianco4

店内の雰囲気もよく、ゆっくり長居してしまいそう。
浅草の喧騒からも少し離れた場所ですので、落ちついてランチをしたい方におすすめのお店でした。

スポンサーリンク

店名 モンテ・ビアンコ
住所 東京都台東区雷門1-1-1 ヒューマンハイム雷門1F

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事, 飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ