今回紹介するのは、手作りパンがオススメのベーカリーカフェnicocafe328さん。
浅草観光の中心エリアにあるというわけではないのですが、パンは全て手ごねで1個でも満足感があるパンが裏観音エリアや今戸神社、待乳山聖天方面へ行かれる方は是非チェックしてみてほしいお店となります。

nicocafe328(ニコカフェサンニーハチ)を観光のオトモに

nicocafe328(ニコカフェサンニーハチ)パンラインナップ

どんな時でも、どなたでも気軽に立ち寄れるカフェにしたいという事で、8時から17時までモーニング、ランチ、カフェメニューがあり使い勝手がとても良いのも特徴です。
浅草の中心地や浅草駅からは少し離れたところにありますが、今戸神社、待乳山聖天、隅田公園から徒歩5分という立地で、のんびりほっこり暖かでゆっくりした浅草観光、散歩のオトモにしてみてほしいお店です。

もちろん、雷門に立ち寄ってからやスカイツリー方面からのアプローチにも徒歩圏内です。観光というとどうしても常時人混みという事で疲れてしまう、苦手な方もいると思います。そんな方へは手作りパンと隅田公園の組み合わせ時間を休憩にするなんてオススメだなと思います。

パンもスイーツも店主が手づくり

nicocafe328(ニコカフェサンニーハチ)内観
静かな下町エリアのベーカリーカフェ。モダンな内装です。

ニコカフェサンニーハチのメニュー

パンもスイーツも店主が手づくりしております。
パンは全て手ごね。生地にボリュームがあり、1個でも満足感があるのが手ごねパンの特徴。
またお野菜もたんぱく質もしっかりとれるモーニングとランチはドリンク付きでとてもお得です。

地元民にも観光客にも喜ばれるカフェに

店主自身が元気で働ける場所は自分で作りたいというのが開業のきっかけ。
nicocafe(ニコカフェ)という店名は「ここに来るとなんだかニコっとしちゃう」そんなカフェにしたかったから。
nicocafeという名前のお店はいくつかあるので、店主の誕生日328をくっつけたとの事。

パン教室の様子等

今後はワークショップやイベント利用にも開放していき、地元のコミュニティカフェを目指していかれるとのこと。
お一人でも入りやすいカフェですが、お客様同士がお友達になって輪が広がり、みんなでわいわいおしゃべりしている光景を想像して日々営業されています。

カフェ定休日には手ごねパン教室も開催。
手づくりパンは食べる人も作る人も心がほっこり。気になる方は是非参加してみましょう!

店名:nicocafe328(ニコカフェサンニーハチ)
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草6-22-11 ネットマンション1階

営業情報などは下記Instagramをチェック。
https://www.instagram.com/nicocafe328/

▲ このページのトップに戻る

by 浅草観光のオトモ
カテゴリ:テイクアウト・食べ歩き・カフェ タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択