浅草の街を歩いていると、変わったバスを見かけます。大井川鐡道で、機関車トーマスの機関車が話題になりましたが、そんな風貌のパンダバスが街中を走っています。

遊園地のアトラクションでなく、公道でお客さんを乗せたパンダバスです。かなり目立つので、小さいお子様は、大喜びしそうです。

観光におすすめ!無料シャトルバス、パンダバス

panda

この変ったパンダバス、セグラスツーリズムエージェンシー株式会社が2008年12月から、浅草観光の交通手段の利便性を向上するべく、観光客のお客様に浅草を楽しんでいただきたい想いで、誕生しました。どんなバスなのか紹介したいと思います。

無料のシャトルバス、パンダバスとは?

浅草・東京スカイツリー近辺で、マイクロバスの車体に、パンダの装飾をしたもので、2台で運行しています。ルートは、巡回コースで、内回り・外回りがあります。現在、10,000人/月のお客様のご利用があるようです。浅草LINE内回りはピンクの屋根にリボンが特徴で女の子パンダをイメージしています。一方浅草LINE外回りは赤い屋根にハンドルが特徴で男の子パンダをイメージしています。

顔(前面)は、2台とも異なり、ウインクもするそうです。企業や商店の協賛によって運行しているので、乗車時の料金は”無料”です。そのため、土日は、乗車される方が多く、混雑するようです。バスもマイクロバスの定員28人以上は、乗車できないため、お待ちいただいても、乗車できない場合もあります。

内回りと外回りは、ルートが異なるので、ルート、時刻表を確認のうえご利用してください。

内回りは、40分間隔、外回りは、50分間隔で運行しています。ただし乗務員の休憩時間(内回り:12:24~13:24/外回り:12:55~13:54)は運休になります。詳細は、時刻表でご確認ください。

パンダバスの内回りルート

  1. ROX前:国際通りの大型ショッピングモールの前です。内回り、外回りの始点です。
  2. すし屋通り:雷門通りの西側で、商店街の入り口です。
  3. 雷門:雷門通りの雷門常磐堂前です。
  4. 水上バス:雷門通りと江戸通りの交差する吾妻橋手前です。東京メトロ、都営地下鉄、東武鉄道の浅草駅の最寄バス停です。
  5. とうきょうスカイツリー駅前:東武鉄道のとうきょうスカイツリー駅前から橋を渡った「桜Cafe」さんの前です。(反対車線)
  6. 花川戸:江戸通りの隅田公園付近で、革製品と靴の問屋街が近くにあり、東京スカイツリーがきれいに見えます。
  7. 東武浅草駅前:江戸通りの東武浅草駅付近です。”水上バス”のバス停が近いです。
  8. 水辺Cafe前:隅田公園沿いで、CafeW.Eの近くです。
  9. 二天門:浅草寺二天門の交差点付近です。
  10. 観音裏案内所前:言問通り沿いで、浅草寺の裏手の観音裏案内所付近です。
  11. 浅草寺:浅草寺の前です。
  12. 浅草花やしき:浅草花やしきの前です。
  13. 六区ブロードウェイ:六区ブロードウェイ通りのドン・キホーテ前です。

パンダバスの内回りルート

  1. ROX前:※
  2. 浅草花やしき:国際通りの公園六区入口付近です。
  3. 浅草見番:柳通りの浅草見番(東京浅草組合)の前です。
  4. 浅草警察前:浅草警察の反対車線の前です。
  5. 浅草七丁目:都道464号線の浅草七丁目付近です。
  6. 待乳山聖天前:都道314号線と都道464号線の間の待乳山聖天前です。
  7. 今戸神社:今戸神社前です。浅草七丁目の東側に当たります。
  8. 花川戸:※
  9. 東武浅草駅前:※
  10. 二天門本店:浅草寺の東側です。
  11. とうきょうスカイツリー駅前:とうきょうスカイツリー駅前です。
  12. 水上バス:※
  13. 雷門:※
  14. 三十坪の秘密基地:雷門通りの西側です。昭和テイストの資料館です。

※:内回りを参照してください。

お得なパンダバスパスポート

企業や商店の協賛によって成り立っているパンダバスですが、それらの提携店でお買い物・お食事をするとお得なサービスが受けられるクーポンがついています。バス運行ルート沿いですので、気になる方は、下車して来店してみるのもいいかもしれませんね。因みに、ヨシカミ(洋食):ROXバス停、十和田(そば・てんぷら):ROXバス停、浅草花やしき(遊園地):花やしきバス停 など多数の店舗が提携しています。

浅草には、有名スポットからあまり知られていない場所があります。浅草の観光において、浅草を楽しんでいただくための交通手段として、一通りの観光スポットを案内してくれます。このパンダバスは、浅草を知り尽くすためには、最適な乗り物と言えます。

もし、時間がない場合でも、パンダバスのご利用で、バスの中から浅草を触れることができると思われますので、是非ご利用してみてください。

店名 パンダバス
住所 東京都台東区浅草1-25-15

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:交通・乗り物, 見る・遊ぶ タグ:
応援コメントをどうぞ!
  1. icon

    ミルクのママ より:

    女性 (40代)

    2015/06/16 00:07

    スカイツリーまで行くの知らなかった

  2. icon

    あんりmama より:

    女性 (30代)

    2015/10/10 16:26

    浅草パンダバス。子供を連れて観光に行ったときに利用しました。以前テレビで見かけたことがあり、可愛いので是非利用したいと思っていました。
    平日でも混雑しており乗車するまでの待ち時間は1時間弱ありましたが、バスが到着した瞬間にそんな疲れはどこへやら。
    子供たちはバスの可愛さに大興奮で、本当に乗車して良かったなと思いました。
    雷門から花やしきまで約30分。楽しい旅の思い出が出来ました。

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ