東京以外から観光に来られる方はもちろんですが、東京に住んでいても、意外と食べた事が無い「東京名物」がもんじゃ焼きではないでしょうか。

もんじゃと言えば「月島」が有名ですが、ここ浅草でも、やはり下町名物ということでたくさんのもんじゃ焼き屋さんがあります。初めてもんじゃを食べるなら、色々と迷ってしまいますが、あまり観光客むけにゴテゴテしていおらず、かといって昔ながらの“駄菓子もんじゃ”の再現でも無い、“普通に美味しい!”もんじゃ焼き屋をおすすめします。

初心者に優しいもんじゃ焼き屋ぽんぽこ

たぬきどおり
このぽんぽこというもんじゃ焼き屋さんは、浅草のたぬき通りに位置するお店です。たぬき通りにある道を曲がったところにあるぽんぽこ。目印は外に出ている看板で、階段をあがった2階にあります。

土日のお昼ともなると、お客さんでいっぱい!観光客はもちろんですが、地元の家族連れも多いのも特徴かもしれません。席数はそれほど多くないので、こんでいてもうるさすぎずゆっくり食事が楽しめます。

メニューは、もんじゃ焼きをはじめ、お好み焼き、焼きそば、そのほか浅草らしい牛すじ煮やサラダ、ホルモンや肉の鉄板焼き、海鮮のバター焼きにデザート類まで様々。

オススメは牛すじを使ったもんじゃ焼きとのことです。個人的には、豚肉とタコ、コチュジャンが入った少し韓国風な「ぽんぽこもんじゃ」もおすすめです。

もんじゃ焼きの焼き方が解らなくても大丈夫!

もんじゃ焼き

さて、初めてもんじゃを食べる方にとっては、その焼き方はなかなか覚えられず、難しいものですよね。私も高校の時になんども友人と食べてやっと覚えたという感じです。

焼き方が解らないと、美味しい状態で食べれているのかも解らない…なんて状態に。それならば、お店の方に聞いて習ってみましょう!

ここぽんぽこでは、初めての方にはおかみさんがしっかり教えて、実演してくれます。もうお任せが良いので全部作ってもらいました、という方もいるほど。おかみさんも慣れていますので、解らないことはどんどん聞いてしまいましょう。

こうして出来上がったもんじゃ焼きは、具材の割合もちょうど良く、パリっとした部分もとろとろの部分も美味しい!2人で半分にしながら3つほど食べれてしまいます。

初めてのもんじゃ焼きなら、美味しく、丁寧で、下町の雰囲気を感じる、ぽんぽこを是非試してみてくださいね。

浅草でおすすめなもんじゃ焼き、お好み焼き屋さんはたくさんありますので、こちらも是非目を通しておきましょう。
浅草にあるもんじゃ焼き屋、総まとめ!

店名 もんじゃ・お好み焼きぽんぽこ
住所 東京都台東区浅草1-16-7 YUビル2F

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事, 飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ