浅草に宿泊するなら、ホテルも良いけれど日本らしい旅館も良いですよね!和風な建物の中で宿泊すれば、より浅草らしい雰囲気を味わえるでしょう。

浅草の旅館に泊まろう!お部屋や金額で見る浅草の旅館紹介。

指月(しげつ):仲見世、浅草寺からすぐの親しみやすい和風旅館

shigetsu

  • 最低料金目安:7000円
  • 住所:東京都台東区浅草1-31-11

浅草観光の中心である浅草寺まで徒歩2分、仲見世は数十秒という好立地の和風旅館。かつての木造2階建ては6階建てになりましたが、家族経営によるアットホームな雰囲気と人情は昔のまま。特別室は和室二間続きの贅沢なお部屋。2名から4名での使用が可能で、ゆったりと寛ぐことができます。和室(スイート)は4名まで利用できる広い和室、和室(スタンダード)は3名までの利用が可能です。シンプルな和室はまるで自分の部屋のようにリラックスして過ごすことが出来るでしょう。その他1人利用の手ごろな洋室もあります。最上階の6階には展望露天風呂があり、スカイツリーを眺めながらの入浴が可能です。近くには鰻の小柳、天丼の大黒屋、紀文寿司などの老舗もありますし、伝法院通りやホッピー通りもすぐですから、浅草グルメを堪能するのにももってこいですね。

浅草三河屋本店:浅草寺、仲見世からすぐの日本旅館

MIKAWAYA

  • 最低料金目安:6482円
  • 住所:東京都台東区浅草1-30-12

仲見世からすぐ、浅草寺や雷門も徒歩数分という好立地にある和風旅館。落ち着いた和風の内装に手すりやスロープなどバリアフリー対応で年配の方にも安心です。お部屋は6畳の和室とツイン洋室が3名までの利用で、シングル用の洋室もあります。また12畳の和室は5名まで利用可能。広々とした和室でゆったりと寛ぐことができます。この12畳の和室を含め、一部の部屋の窓からはスカイツリーが見えます。お休み前にライトアップされたスカイツリーを眺められるのは素敵ですね。食事なしの素泊まりのみですが、近隣には天ぷらの大黒屋や鰻の小柳、ホッピー通りなどのグルメスポットがたくさんあり、梅園、舟和といった甘味の名店も近いです。フロントのスタッフの接客も気持ちよいですし、浅草観光のベース基地にぴったりですね。

浅草旅館東海荘:合羽橋も近い西浅草の格安ホステル旅館

Nest_cpさん(@nest_cp)がシェアした投稿

  • 最低料金目安:4500円
  • 住所:東京都台東区西浅草2-16-12

旅館と言うよりも、バックパッカーのゲストハウスに近いのがこちらの東海荘。ロックスから国際通りを渡って少し路地裏に入った西浅草に位置する旅館。1階、2階はシングル、ツイン、ダブルの和室で、全室個室、全室禁煙です。3階はホステルスタイルで、格安で泊まれるため海外からのお客様も多いです。ドミトリールームは男女相部屋で、寝具は2段ベッド。2名から6名まで利用できるプライベートルームもあります。宿泊客が集う居間には自由に使えるパソコンも設置。キッチンやコインランドリーもありますから、長期滞在にも安心ですね。西浅草は浅草観光の中心から少し外れるため、周囲には地元の人が集う小さな飲食店がたくさんあります。中には隠れ名店もありますから、探してみるのも良いですね。また世界的にも有名な合羽橋道具街まで徒歩10分ほどと近いのも嬉しいですね。

旅館 加茂川(かもがわ):浅草公会堂のすぐ裏手。観光名所へのアクセスは抜群

kamogawa

  • 最低料金目安:8149円
  • 住所:東京都台東区浅草1-30-10

浅草公会堂のすぐ裏手、伝法院や仲見世からも程近い和風旅館です。スタンダードタイプの和室は10.5畳で、1名から3名まで利用できます。シンプルで落ち着いた和室ですから、リラックスしてお休み頂けます。デラックスタイプの和室はちょっと広めで、2名から5名まで利用可能。ご家族や親しい仲間との宿泊にぴったりです。1~2名の利用にはリーズナブルなエコノミータイプの和室の用意もあります。夕食は炭火懐石料理の取り寄せが可能。季節ならではの食材を活かした本格懐石が頂けます。大浴場は貸し切り風呂として利用可能。1階の喫茶室は朝食会場も兼ねており、備え付けのパソコンは自由に使うことが出来ます。浅草寺、仲見世、雷門もすぐ近くですし、ちょっと歩けば墨田公園からはスカイツリーも間近に見ることが出来ます。

台東旅館:1950年築の建物をリノベーションした格安旅館

  • 最低料金目安:
  • 住所:東京都台東区西浅草2-1-4

国際通りからお神輿が飾ってある宮本卯之助商店の角を入ってすぐ右にある台東旅館は、1950年築の建物を改装した格安旅館です。部屋は和室の2人部屋と3人部屋。純和風の建物そのままを使った客室で、まさに古民家に泊まった感覚を味わえます。日本らしい風情を求めて、外国人観光客の利用も多いです。食事の提供はありませんが、近くにはお好み焼きの染太郎やどじょうの飯田屋、しゃぶしゃぶの今半などの老舗があり、またフレンチのル・シェーブルやロシア料理のストロバヤのような地元で人気のレストランもありますから、食通の方も満足ですね。国際通りを渡ればロックスに浅草演芸場、花やしきもすぐという抜群のロケーションですし、すぐ近くに交番もありますから治安の面でも安心ですよ。

助六の宿貞千代(すけろくのやどさだちよ):江戸情緒を今に伝える純和風旅館

  • 最低料金目安:5556円
  • 住所:東京都台東区浅草2-20-1

国際通りと言問通りの交差点から少し路地裏に入ると現れる、まるで時代劇に出てくるような外観の和風旅館が助六の宿貞千代です。店頭には人力車が飾ってあり、中に入るとそこはさながら江戸時代のよう。江戸の趣を湛える建物、各部屋や廊下などに飾られた骨董品や浮世絵など、全てが江戸情緒を感じさせてくれます。江戸町衆料理と名づけれれた料理も江戸時代の料理を参考にした贅沢なもの。団体利用の宴会の際などにはご主人の江戸小噺を聞けるチャンスも。さらに落語や芸者遊びを体験できる宿泊コースも用意されています。お風呂は総檜の「桜が湯」と黒御影石の「ご福の井」があり、ゆっくり足を伸ばしてくつろぐことが出来ます。花やしきや六区ブロードウェー、西参道から浅草寺へと、人気の観光スポットにアクセスしやすいのも魅力ですね。

浅草ホテル旅籠(はたご):9階ラウンジからの眺望が見事な和風ホテル

@kurara35がシェアした投稿

  • 最低料金目安:5556円
  • 住所:東京都台東区駒形2-6-8

駒形橋のたもと、隅田川沿いにあるホテル旅籠の魅力は、9階ラウンジからの見事なスカイツリーと隅田川の眺望です。東側に大きく開けた窓からはスカイツリー、アサヒビール本社、隅田川が一望できます。外観および館内は和風モダンなお洒落な雰囲気。シングル、ツイン、トリプルの各部屋は全室畳張りにシモンズ製の和風ベッドが入っており、浅草らしい情緒を感じさせてくれます。都営浅草線の浅草駅からは徒歩2分、近くには駒形どぜう、むぎとろ、鰻の前川などの名店がありお食事も便利。またバンダイ本社ビルにはアンパンマンやウルトラマンなどのキャラクターが並びお子様も大喜びです。雷門や隅田公園までも徒歩5分ほどですし、観光に散策にとたいへん便利な立地ですよ。

一富士旅館:懐かしい雰囲気の町屋のような“一富士旅館”

  • 最低料金目安:3518円
  • 住所:東京都台東区浅草2-35-8

“一富士旅館”は東京メトロ銀座線、都営地下鉄、つくばEXP浅草駅から約10分、浅草寺の真横に位置する施設です。こちらの施設は下町の下宿に来たような懐かしい雰囲気があり、浅草らしい趣きのある旅館です。客室は全室冷暖房完備で和室6畳または4畳半の部屋が合計で全8部屋あり、全て角部屋になります。お風呂は共同風呂になりますが、近くには天然温泉もあるようですので、価格を抑えて素泊まりされる方にはおすすめの旅館です。コンビニも徒歩5分圏内にありますので便利ですよ。なお宿泊料金は現金のみとなっておりますので、お気を付けください。

つるや旅館:ビジネスマン、ファミリーにも人気の“つるや旅館”

  • 最低料金目安:4900円
  • 住所:東京都墨田区吾妻橋2-18-2

“つるや旅館”は東京メトロ銀座線浅草駅より徒歩5分、都営浅草線本所我妻橋駅より徒歩2分、葛飾市役所の前にあります。客室はゆったりくつろげる和室の部屋で、ビジネスマンをはじめ、ファミリーで利用される方も多くいらっしゃるようです。東京スカイツリー、浅草寺など浅草観光に便利な立地にあり、家庭的な朝食も美味しいと人気がある宿で、予約もなかなか取れないとか。朝食は大晦日から年始に利用されると、おせちも選べるようですよ♪お風呂場は大浴場となりますが小ぎれいに手入れされており、気持ちよく入浴ができると評判です。こちらの旅館は3階までありますが、エレベーターは設置されておりませんのでお気を付けください。

小松旅館:女性、ファミリーにもおすすめ!“小松旅館”

  • 最低料金目安:3500円
  • 住所:東京都台東区東上野2-2-5

“上野旅館”は、JR上野駅より徒歩9分、銀座線稲荷町徒歩3分大江戸線新御徒町徒歩3分の場所にある落ち着いた雰囲気の旅館です。こちらの施設は、2015年に新規オープンした小規模の旅館で、客室は和室が5部屋あります。旅館の内装は和モダンの素敵な雰囲気で、客室には草履も用意され日本の和文化が感じられるようなホスピタリティのある宿です。各部屋の中にはお子様が喜びそうなロフトも設けられ、滞在時間が楽しくなりそう。お風呂は共同風呂ですが、ゆったりとしていて快適に入浴ができると高評価されています。浅草や秋葉原も徒歩圏内にあるので、東京観光の際にはとても利便性良くおすすめの旅館です。海外からの旅行者にも人気がある旅館ですので、女性の方にもおすすめですよ。

桜旅館:浅草周辺で駐車場があるリーズナブルな “桜旅館”

  • 最低料金目安:3500円
  • 住所:東京都台東区浅草1-37-6

“桜旅館”は、地下鉄日比谷線入谷駅より言問通りを浅草方面へ徒歩6分歩いた場所にあります。こちらの宿泊施設は浅草周辺でも珍しい予約制で4台利用ができる格安の駐車場もあります。客室はバストイレ付とそうでないタイプがあり、共同浴場は男性用が2~3名、女性用は1名が利用できる大きさとなっています。お部屋は和室と洋室から選べますので、畳の部屋が利用しにくいという方にもおすすめの宿泊施設です。館内には食堂があり、日替わりの和朝食付きのプランもありますので、ゆっくり朝を過ごした位という方にもぴったりですね。東京観光の情報などを調べたい時にも便利な無料のインターネットコーナーもありますよ♪

行燈旅館:屋上からはスカイツリーの眺望も楽しめる!“行燈旅館”

  • 最低料金目安:3611円
  • 住所:東京都墨田区押上3-28-5

“行燈旅館”は、三ノ輪駅3出口から徒歩5分の静かな場所にある旅館です。客室は1人用がメインで3畳と小さめですが、収納がありますので荷物の置き場所にもこまりません。トイレ、シャワーなどは共同ですが、掃除が行き届いていると高評価の宿泊施設です。時間予約制で利用できる浴室は個性あふれる壁画も必見!さらにジャグジー付きなので、ゆっくりくつろげますよ♪浅草からは少し離れていますが、この立地を活かして屋上からはスカイツリーの眺望も楽しめます。近くには飲食店がないようですが、朝食やコーヒーも美味しいと人気があり、海外の旅行者向けガイドブックにも掲載されている旅館です。浅草寺まで都営バスを利用すれば約10分で到着しますので、浅草周辺の観光にもおすすめですよ。

勝太郎旅館:駅チカでファミリーの利用にもおすすめの“勝太郎旅館”

  • 最低料金目安:6000円
  • 住所:東京都台東区谷中3-8-4

“勝太郎旅館”は、地下鉄千代田線千駄木駅2番出口より徒歩2分、JR京成日暮里駅西口からも徒歩7分の場所ある宿泊施設です。客室はバストイレ付の和室となっており、部屋の大きさも利用する人数により3パターンの設定があります。宿泊料金は低料金設定となっていますが、ファミリーで利用される方にはさらに子供料金の設定もある嬉しい旅館です。こちらの宿は素泊まりの利用のみですが、美味しい飲食店やパン屋さんを従業員の方に教えてもらえます。東京観光で利用される際には地元ならではの情報を知ることが出来そうな素敵な旅館ですよ。お車で利用されたい方は事前に旅館のほうへ問い合わせておくと安心です。

きぬや本館:カプセルルーム設定もある珍しい“きぬや本館”

  • 最低料金目安:4981円(カプセル:2400円)
  • 住所:東京都台東区上野6-8-11

“きぬや本館”は、JR上野駅から3分、京成線上野駅からは5分、近くにはアメ横もあり、浅草など東京の下町観光にも便利な立地にあります。客室は和室となっておりシングルからトリプルまでの設定があります。さらに宿泊料金を抑えたい方にはカプセルルームも用意されており、カプセルホテルは魅力的だけど不安な方にもおすすめの宿泊施設です。こちらの宿も3歳までは無料、7歳以下は添い寝で1名まで無料となっております。またバストイレ付とそうでないお部屋がありますので、予算に合わせてお選びください。なお館内には2~3人利用できる男性用浴場が1か所、女性浴場は3か所あります。

▲ このページのトップに戻る

by

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ