両国といえば、相撲。そしてちゃんこ鍋。それ以外はよく両国のことを知らない!と言う方も多いのではないでしょうか?今では北斎美術館ができ、東京江戸博物館もあり、駅前もリニューアルしお店も増え、1日廻れる場所にもなっています。

両国ディナーや飲み会ならこのお店!両国でオススメの夜ご飯を。

そんな両国で気になるのは夜ご飯!両国は街を歩けばちゃんこ鍋屋が必ずあり、駅前の飲屋街では安く飲むこともでき、遠方からも訪れるビールの名店があり、さらに裏手には美味しい隠れたお店がちらほら。何度きても違った顔を楽しめる場所なので、お気に入りのお店を探してみましょう。

江戸蕎麦ほそ川:そばと日本酒で一杯飲みたい時にもいかが?ミシュランを獲得した両国の蕎麦店

Gakujin Tomitaさん(@climber_r)がシェアした投稿

  • そば、天ぷら
  • 住所:東京都墨田区亀沢1-6-5

店主こだわりのそばが食べられる「江戸蕎麦ほそ川」は、JR総武線両国駅東口から徒歩6分、都営地下鉄大江戸線両国駅A3出口からは徒歩1分という利便性の場所にあります。こちらはミシュラン1つ星を獲得したお店で、茨城、北海道、四国から仕入れた玄蕎麦を低温で管理し、自家製粉した蕎麦が食べられます。お店で提供される蕎麦は産地の違う2種類が用意されており、おかわり注文をすると違うそばを提供してもらえるというこだわりのサービスがあります。メニューはそばの味わいがシンプルに楽しめる『せいろ』をはじめ、大振りの牡蠣が2つ入った『牡蠣そば』も人気があります。一品料理や日本酒などのアルコールもありますので、そばと日本酒で一杯飲みたい時にもおすすめのお店です。

麦酒倶楽部ポパイ:20時までのお得なセットメニューも魅力!両国でドラフトビールを楽しめるおすすめ店

  • ビアバー、レストラン
  • 住所:東京都墨田区両国2-18-7 ハイツ両国駅前102号

「麦酒倶楽部ポパイ」は、都営地下鉄大江戸線両国駅またはJR総武線両国駅から徒歩3分の場所にあるビアバーです。営業は平日17時から23時半まで(土祝は15時から)営業をしており、7月と8月は平日16時からオープンしているそうです。こちらのお店はクラフトビールをドラフトで提供した初めてのお店だそうで、70種類以上のビールサーバーが置かれているそうです。オープンから20時までは王冠のマークがついたドリンク1点にお店自慢の料理がハーズサイズでセットになっています。このサービスは土曜日もありますので、休日の飲み会にもおすすめです。ビール以外にもジンやカクテルのアルコールはもちろん、お酒にあう料理も豊富に取り揃えられていますので、ぜひ両国駅を利用される際には足を運んでみてください。

ジンギスカンゆきだるま中野部屋一門亀戸部屋:高級食材『アイスランドシープ』のジンギスカンが味わえるお店

yukidaruma

  • ジンギスカン、つけ麺
  • 住所:東京都墨田区両国3-24—1 尾崎ビル3階

「ゆきだるま中野部屋一門亀戸部屋」は、元関取で「ジンギスカンゆきだるま中野部屋本店」の常連客だった元関取が料理人を務めるお店です。こちらは都営地下鉄大江戸線両国駅から徒歩6分、JR総武線両国駅東口からは徒歩2分の場所にあり、火曜から日曜部の17時から23時半まで営業をしています。看板メニューのジンギスカンは高級食材『アイスランドシープ』が使われており、脂っぽくなくて食べやすいと好評です。お腹いっぱいジンギスカンを食べたい方には、食べ放題のコース料理もあります。徳におすすめなのは、2時間食べ放題の『横綱コース』で、ジンギスカン鍋はもちろん、お店自慢の甘味のあるタレに漬け込んだ味付きジンギスカンも食べ放題!〆にはつけ麺とメロンシャーベットもセットになっています。2つのコースは飲み放題もついていますので、宴会にもぴったりですよ。

ウランバートル:都内でも珍しいモンゴル料理を味わえる専門店

「ウランバートル」は、都内で数少ないモンゴル料理のお店で、相撲力士の方も訪れておられるようです。こちらは都営地下鉄大江戸線両国駅東口から徒歩5分、JR総武線両国駅東口から徒歩3分の場所にあり、営業は17時から23時までとなっています。料理は無添加にこだわった手作りのモンゴル料理が味わえます。メニューはヒツジの肉を使った料理がメインとなっており、お店自慢の料理はつけダレと薬味でいただく『骨付き塩ゆで肉』です。そのほかモンゴル風やきうどん『ツィヴァン』、もちもちの皮の中にヒツジの肉が包まれた肉汁たっぷりの『ホーショール』も人気があります。またドリンクメニューはビール、ワインをはじめモンゴルウォッカも取り揃えられています。モンゴル料理を食べたことがない方もぜひこちらのお店で挑戦してみませんか?

ニュー鳥正:両国で下町情緒たっぷりの居酒屋をお探しなら接客も高評価のお店

Saki Iizukaさん(@saki.iizuka)がシェアした投稿

  • 焼き鳥、魚介料理、居酒屋
  • 住所:東京都墨田区両国3-24-6

両国で下町らしい居酒屋をお探しなら「ニュー鳥正」は、いかがでしょうか?こちらはJR総武線両国駅東口から徒歩2分、都営地下鉄大江戸線両国駅からは徒歩5分の場所にあり、17時から23時まで営業をしています。看板メニューの焼き鳥はもちろん、マグロなどの魚や魚介がボリュームたっぷりの刺身の盛り合わせや焼き物も人気があります。また日本酒にぴったりの塩辛や銀杏揚げなどもあり、どれも調理の仕方や味つけがよく、お酒が進むと評判です。お店の1階は1人でも気軽に利用できるカウンター席とテーブル席、2階はゆっくりお酒と料理を楽しみたい時にぴったりのお座敷席が用意されています。店員さんの接客も高評価のお店ですので、初めて利用される方にもおすすめですよ。

焼肉仁:両国の隠れ家的焼肉店でゆっくりディナーを楽しもう♪

  • 焼肉、ホルモン
  • 住所:東京都墨田区両国3-12-8

「焼肉 仁」は、JR両国駅東口から横綱横丁を抜け、京葉道路にかかる両国橋を渡り少し入った場所にある隠れ家のようなお店です。落ち着いた雰囲気の店内には半個室のテーブル席をはじめ、宴会やファミリーでの利用にも便利な堀ごたつの席が用意されています。焼肉のメニューはお店のこだわりと感じられるラインナップになっています。焼肉は甘味のある仁オリジナルのタレか、ピンク色の岩塩を専用のおろし金で粉状にしたものをつけていただきます。黒毛和牛はもちろんタンなどの部位も美味しそうな色合いで食欲をそそります。どの肉を食べようか迷ったらセットメニューもおすすめ。ドリンクはビールやホッピー、九州の焼酎などが豊富に取り揃えられています。平日は17時から23時まで、土曜は16時から23時、日曜は16時から22時まで営業をしていますので、家族でのディナーにもいかがでしょうか?

両国TAIKO:デート、女子会にもぴったり!両国の人気焼き鳥店

nabemiさん(@nabemi0717)がシェアした投稿

  • 焼き鳥、ダイニングバー
  • 住所:東京都墨田区両国4-19-7

「両国TAIKO」は、都営大江戸線両国駅から徒歩3分、JR総武線両国駅または都営新宿線森下駅A5出口から徒歩7分の場所にある焼き鳥店です。店内は女子会やデートにも良さそうな雰囲気のお店です。メニューは焼き鳥が中心で、和モダンなデザインのお皿に盛り付けられて提供されます。焼き鳥は程よく火が通され食材の味が楽しめる焼き上がりになっています。ドリンクは日本酒やカクテルをはじめ、九州の焼酎も豊富に取り揃えられています。こちらのお店には野菜ソムリエがおすすめする料理やドリンクも用意されており、コース料理にも取り入れられています。こちらは火曜から日曜の17時から24時まで営業をしていますので、週末の飲み会にもおすすめのお店ですよ。

旬の魚と酒 さとう:日本酒とお店自慢の魚料理が味わえる両国でおすすめの割烹料理店

  • 割烹料理
  • 東京都墨田区亀沢1-8-4 ダイアモンドレジデンス両国 1階

「旬の魚と酒 さとう」は大江戸線両国駅A2出口横という立地の良い場所にある割烹料理店です。営業は17時から24時までとなっており、店内は1人でも気軽に利用できるカウンター席とテーブル席があります。こちらは刺身など魚介類のメニューが人気のお店で、刺身の盛り合わせをはじめ、艶やかな小肌や秋刀魚の刺身、握り寿司も食べられます。また下記の磯辺揚げなど手の込んだメニューも用意されており、どの料理も目にも美味しそうな盛り付けで、日本酒を飲みながらゆっくり味わって食べたくなります。豊富に取り揃えられた日本酒はどれにしようか迷ったら利き酒セットがおすすめです。両国国技館からも徒歩5分の場所にありますので、相撲観戦の後の食事や飲み会にもぜひ足を運んでみてください。

餃子会館磐梯山:ラーメンなども美味しいと人気の両国の老舗餃子店

TMさん(@toshi_and_mitsu)がシェアした投稿

  • 餃子、ラーメン
  • 住所:東京都墨田区両国3-24-2 渡辺尾崎ビル2階

「餃子会館磐梯山」は、JR総武線両国駅東口から徒歩2分、都営地下鉄大江戸線両国駅から徒歩6分の場所にある創業半世紀を越える餃子の老舗店です。こちらは男性は60分以内に100個、女性は30分で50個の餃子を食べたら無料になる『餃子チャレンジ』が有名なお店で、店内には成功した人、失敗した人の色紙がずらりと貼られています。もちろんチャレンジしなくても餃子を食べることは可能で、シングルからトリプルまで食べたい量にあわせて注文ができます。餃子以外にも懐かしい味わいが楽しめるラーメンや炒め物メニューも揃っています。ビールやチューハイなども揃っていますので、両国を訪れたらお店自慢の餃子と一緒に一杯いかがですか?

神田山(かどやま):ワイン、洋酒も充実!おしゃれで料理も美味しい洋食ダイニング

nocchi_grmさん(@nocchi_grm)がシェアした投稿

  • ステーキ、バー
  • 住所:東京都墨田区両国2-11-1

オーナーの出身地、茨城県の地名からつけられた「神田山(かどやま)」は、JR総武線両国駅東口から徒歩2分、都営地下鉄大江戸線両国駅から徒歩5分の場所にある両国ガイビル3階にあります。美味しい料理と心のこもったおもてなしをコンセプトにした洋食店で、ホテルや2つ星で修行をしたシェフの本格料理が食べられます。お店自慢の黒毛和牛のサーロインステーキをはじめ、オードブルからデザートまで目にも美味しそうな洋食が取り揃えられています。22時以降はバータイムとなり、ワインや洋酒にあうキッシュや自家製ピクルスが楽しめます。店内はおしゃれな雰囲気で個室もありますので、デートや女子会にもおすすめです。またカウンター席のバックバーには豊富な種類のお酒もずらりと並べられ、お酒好きな方にもぴったりのお店です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ