浅草で学割のあるお店。学生の特権「学割」を存分に活用しよう!


浅草でよく見かけるのが修学旅行の団体さん。ここらでお昼を食べようと思っても、意外とどこも観光地価格で高かったりするんですよね。そんな時にオススメなのが「学生割引」せっかく観光をするなら、学生という武器を存分に使ってしまいましょう。

祭ばやし:ダイナミックなもんじゃ焼きと焼きそばは、思い出作りにもぴったり!

monjya3
  • もんじゃ焼き、お好み焼き、
  • 住所:東京都台東区浅草1-8-4 金山ビル 2階

東京メトロ浅草駅から徒歩3分の場所にある「祭りばやし」は、もんじゃ焼きが有名なお店です。こちらのお店では、平日限定で2名から利用できる『もんじゃ焼き』と焼きそば、ウーロン茶飲み放題60分の『学生Aセット』プラン、お好み焼きもセットになった『学生Bセット』プランがあります。それぞれのプランは最大32名まで利用でき、引率の先生と添乗員の方も同じ料金で食事ができるそうです。鉄板一面に広がる大盛もんじゃ、みんなで取り分ける大盛焼きそばは、普段なかなか目にすることはない光景ではないと思います。予約もできますので、なるべく大人数で利用をしてダイナミックな食事風景を修学旅行の思い出にしてみてはいかがでしょうか。

香味家たぬき通り本店:リーズナブルにもんじゃ焼きを楽しむならこのお店

香味家
  • もんじゃ焼き、お好み焼き、
  • 住所:東京都台東区浅草1-15-6

つくばEXP浅草駅から徒歩3分の場所にある「香味家」は、豊富な種類のオリジナルもんじゃメニューが話題のお店です。前日までの予約で利用できる平日限定の『学生セット』は、2名から利用できる学生もんじゃ、豚天とソフトドリンク1杯のコースと、4名から利用できる学生もんじゃ、豚天、ソース焼きそば、60分烏龍茶のみ放題のコースが用意されています。12/28~1/8の期間は利用できませんが、それ以外の平日であれば11時から17までの間に利用ができますので、混雑する時間を外してのランチにもぴったりです。こちらの店は浅草エリアに数店ありますが、お店によって『学生セット』がない場合もありますので、利用される際にはお気を付けください。

満月 浅草もんじゃ:数種類のもんじゃ焼き、お好み焼きから選べる学生セットがおすすめ

  • もんじゃ焼き、お好み焼き、
  • 住所:東京都台東区雷門2-18-16 嶋屋宗村ビル 2F

「満月 浅草もんじゃ」は、都営浅草線A4出口正面、銀座線2番出口より徒歩1分、雷門交差点からも徒歩3分という好立地にあるもんじゃ焼き店です。こちらのお店では、1名から利用できる学生限定のセットは前日までの予約で利用でき、団体での利用も可能で、引率者もリーズナブルな価格で同じセットメニューが食べられます。こちらのお店では、メニューの中のもんじゃ焼きまたはお好み焼きから選び(一部除外メニューあり)、おまかせの肉と野菜焼き、そして好きなソフトドリンク1杯というコスパの良い内容となっています。こちらのメニューは12時からのランチタイムに利用ができ、15名状であればお座敷の貸切、30名以上で店の貸切もOKとのことです。

すたみな太郎NEXT ドン・キホーテ浅草店:お腹いっぱい食べたいランチはここで決まり!

  • 焼肉、バイキング
  • 住所:東京都台東区浅草2-10-14 ドンキホーテ浅草店5階

つくばEXP浅草駅からすぐの場所にある「すたみな太郎NEXT ドン・キホーテ浅草店」のランチタイムには平日限定の60分コールと90分コースが用意されています。90分コースでは中高生が利用する場合には、学生証の提示で学割が適用されます。白を基調とした店内は、海、森、街をイメージしたテーブルコーナーをはじめ、周りを気にせず食事が楽しめる完全個室の席も用意されています。お腹いっぱい食べる焼肉はもちろん、手作りのおかずメニューや自社工場で作られたデザートなどバラエティ豊かな料理やスイーツの数々が楽しめます。ドリンクバーの利用料もコース料金に含まれていますので、仲間とわいわい食事と楽しみ、浅草の良い思い出にしてください。

浅草演芸ホール:お弁当を食べながら寄席を楽しもう

浅草演芸ホール
  • 寄席、演芸、ホール
  • 住所:東京都台東区浅草1-43-12

「浅草演芸ホール」は、つくばEXP浅草駅からすぐの六区ブロードウェイ中央にあり、落語や漫談など江戸時代から受け継がれてきた庶民文化を楽しめる施設として浅草観光の際に利用される方も多いスポットです。こちらのホールでは、定期公演を10名以上で観覧したい場合には団体利用の予約ができ、団体割引も適用されますので、お弁当を食べながら寄席を楽しむ小学校の修学旅行団体の姿も見受けられます。また少人数での利用のばあいも学生であれば通常料金よりオトクに観覧ができます。番組と呼ばれる1日のスケジュールはおおよそ1ヵ月前に決まり、落語2席の次は音曲漫談、音楽パフォーマンスやマジック、紙切り、漫才など何時間でも座って観覧したくなるような構成となっていますよ。

新春浅草歌舞伎:若手歌舞伎役者の舞台で日本の伝統芸能を楽しもう

kabuki kabuki
  • 歌舞伎
  • 住所:東京都台東区浅草1-38-6

東京メトロ浅草駅から徒歩5分、つくばEXP浅草駅からは徒歩約3分の場所にある「浅草公会堂」では、例年1月に「新春浅草歌舞伎」の公演が行われます。チケットは12月中旬頃から発売開始となり、学生証の提示で一般価格よりオトクに購入できます。公演は一部と2部に分かれており、一部は朝10時開場、11時開演となりますので、修学旅行などのプランに組み入れやすいと思います。演目は『元禄忠臣蔵』、『義経千本桜』など歌舞伎の中でも定番の内容が上演されることが多く、演じる役者も若い世代に受け継がれていますので、学生の方が日本の伝統芸能に親しむ良いきっかけになりそうですよ。

花やしき:浅草寺・浅草神社参詣とあわせて訪れたい日本で一番古い遊園地

hanayashiki
  • 遊園地
  • 住所:東京都台東区浅草2-28-1

つくばEXP浅草駅から徒歩3分、地下鉄銀座線、浅草線・渡欧部スカイツリーライン浅草駅から徒歩5分、浅草寺の西にある遊園地です。こちらは200年以上の歴史があり、第2次世界大戦の際に一度、取り壊されましたが昭和22年に再建された日本で一番古い遊園地です。「花やしき」では定期的に複数のイベントも開催されており、年数回は学生証の提示により学割で利用ができます。浅草の町に入って行くようなスリルが味わえるローラーコースターをはじめ、本格的なお化け屋敷もあります。また園内の高い場所からはスカイツリーの風景も楽しめます。大迷路や縁日広場もありますので、浅草寺、浅草神社参拝の後にもぜひ足を運んでみてください。

東京スカイツリー&すみだ水族館:インスタ映えするフォトを撮影するならここ!

skytree4
  • 展望台、商業施設、水族館
  • 住所:東京都墨田区押上1丁目1-13

浅草新名所「東京スカイツリー」は、東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅または、東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅からすぐの場所にあります。1階から5階までは浅草をはじめ東京みやげなどが買える商業施設、4階には東京スカイツリー展望デッキへの入り口があります。展望デッキのフロア345からさらに上階への天望回廊用エレベーターが設置されており、料金は展望デッキと別設定になっています。料金はそれぞれ小学生と中高生の学割料金が設定されていますので、お得に利用できます。また東京スカイツリー5階にはウエストヤードという建物があり、こちらには「すみだ水族館」が併設されています。「すみだ水族館」は数か所のゾーンに分かれており、『江戸リウム』などではインスタ映えする写真も撮れますよ。

江戸東京博物館:江戸、日本の伝統文化を知る博物館

edohaku10
  • 博物館
  • 住所:東京都墨田区横網1-4-1

「江戸東京博物館」はJR両国駅から徒歩3分、相撲が開催される両国国技館の隣にある都立の近未来的な外観の博物館です。館内は時代とともに薄れていく江戸・東京の歴史、文化の保存と伝承を目的とした内容となっています。常設展示の観覧料は、中高大学、専門学校生は学生証の提示で割引になります。博物館の入口から中へ入ると『江戸ゾーン』から始まり、歴史的資料やジオラマなどで当時の様子を再現するなど目でも楽しめる工夫がされています。そして『東京ゾーン』へと移ると明治時代から近代の様子が再現されています。また館内は見学するだけでなく、江戸時代の大名の駕籠(かご)を再現した乗り物に座って撮影出来るなど体験できるスポットも用意されています。昔の日本を知る良いきっかけにもなりそうなおすすめの施設です。

レンタル着物rutile(ルチル):浅草観光を着物で楽しもう♪

  • レンタル衣装、着物
  • 住所:東京都台東区浅草 1-33-8 エーワンビル5F

「rutile(ルチル)」は。地下鉄銀座線、浅草線、東京メトロ浅草駅から徒歩3分の場所にあるレンタル着物が利用できるお店です。こちらのお店では、中高生が2名から利用できるリーズナブルな「修学旅行」プランが用意されており、着物に着替えて浅草観光を楽しめます。こちらのプランはスタンダードコーデをはじめ、可愛いコーデ、メンズコーデの3種類があります。修学旅行の記念にぜひ友達やグループで利用して思い出作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。またこちらでは、お店独自の浅草食べ歩きランキングなども作製されているそうですので、隠れた穴場やおすすめスポットも。

▲ このページのトップに戻る

by

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択