鈴芳:樽生ホッピーと2種類の煮込みが味わえるホッピー通りきっての人気店


鈴芳

ホッピー通りにはたくさんお店があり、どこも「煮こみ」と「ホッピー」を売りにしていますので、お店選びにはなかなか迷ってしまいます。

そんな中でホッピー通り中程の角にある鈴芳は、ホッピー通りの中でも特に人気のお店です。その理由はなんといっても樽生ホッピーが飲めるお店であること!もちろん料理も美味しいこと。

鈴芳の人気メニュー、牛すじピリ辛煮を食べよう!

店内中央をぐるりとカウンターが囲み、奥に小上がり、そして通りにはみ出すように配置されたテーブル。開放的なお店はいつも活気あふれています。

人気のメニューはもつ煮と牛筋煮。もつ煮込みは濃厚な味噌味で、もつも柔らかくしっかり煮込まれています。牛すじの煮込みは「牛すじピリ辛煮」で韓国風のチゲ風味。ピリ辛の味付けがたまらない美味しさで、癖になりそうです。どちらも人気のお薦めメニューですよ。

masami makani iさん(@m.makani)がシェアした投稿


そのほかにもお店おすすめのメニューは「牛ハチノス」。プリプリのハチノスは甘辛く味付けられていて、思わずホッピーが進みます。焼き鳥やもつ焼きの他、ガツ刺、センマイ刺、チャンジャなど通好みのおつまみも豊富。選ぶのも楽しいですよね。

樽生ホッピーが飲めるのは鈴芳!

お酒は、なんといっても樽生ホッピーを頂きたいですね。ホッピー通りでも生ホッピーを飲めるお店はここだけなんです。
hoppy2
そもそもホッピーとはビールの代用品として作られたもの。炭酸入りの麦ジュースといったところです。それを焼酎で割って飲むのですが、通常はホッピーは瓶入り。自分で瓶から焼酎入りのグラスにそそぎ頂くものです。


しかし生ホッピーはサーバーから直接グラスにそそぐもの。もちろん炭酸も強め!新鮮で美味しいのです。都内でも飲める場所が少ない生ホッピーなので、わざわざ来る価値がありますね!そのほか芋焼酎の品揃えも豊富ですから、飲み比べてみるのも楽しいですよ。

店名 鈴芳
住所 東京都台東区浅草2丁目5−1

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:飲み屋・バー・お酒 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択