浅草らしい景色を楽しみたい、カフェでゆっくり休憩したい、スカイツリーを眺めたい、美味しいスイーツが食べたい。そんな様々な要望に応えてくれるのが、東武鉄道浅草駅を出て左側(地下鉄の場合は東京メトロ銀座線のA4またはA5出入口近く)、吾妻橋近くのトウキョウクルーズカフェ。私のお勧めスポットです。

スカイツリーを見ながら休憩!トウキョウクルーズカフェ

1

“クルーズカフェ”というくらいですので、水上バスの乗船場として機能しています。そのため、30分から1時間の間隔で水上バスの発着を望むことができます。

特に、午前10時頃から2時間毎に(銀河鉄道999で有名な)松本零士氏がデザインに携わった水上バスのヒミコ・ホタルナの姿を見ることができるのでおすすめです。乗り物好きな子供はもちろん、大人でさえ流線型の近未来的デザインなヒミコ・ホタルナには興奮を覚えることでしょう。

ヨーグルトソフトクリームが美味!

soft

肝心のカフェとしては、水上バス乗船場の売店の延長線上となっている為、品揃えは一般的なカフェと比較すると見劣りしますが、ヨーグルトソフトクリームが目玉としてラインナップされており、一般的なコーヒー・カフェモカ・アサヒビールなどが楽しめます。

特にヨーグルトソフトクリームは、様々なトッピングが選べて美味しいです!パイナップル&ココナッツ、ライチ&レモン、くるみ&へーゼルナッツ、アロエ&ローズ、子供が嬉しいチョコバナナ、オレオチョコ、キャラメルバナナ。

特に私が好きだったのはグラノーラクリスピーがトッピングされたカシスシロップのヨーグルトソフト!今挙げた以外にも種類がありますので、色々ためしてみましょう。

スカイツリー点灯時間がおすすめ!

室内は基本的に水上バスに乗船する方々の待合室となっている為、店内でゆっくりすることは難しいのが惜しい点ですが、カフェの目の前にアサヒビールの觔斗雲オブジェと東京スカイツリーのコラボレーションを望むことが可能な為、暖かい日にはカフェの前から展望を望んで一休みするのもオツなものです。

周囲が夕闇に染まる時間帯になると、東京スカイツリーがじんわりと光が灯り、下町と言う日常の場所にも関わらず非日常の風景が楽しめる場所となります。たまの観光に、週末デートに悩んだ場合に、吾妻橋近くのトーキョークルーズカフェ前に来て見ては如何でしょうか。

店名 トウキョウクルーズカフェ
住所 東京都台東区花川戸1-1-1

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:お買い物(お菓子・食品・小物), テイクアウト・食べ歩き・カフェを楽しむ タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択