鶏肉好きの皆さんに朗報です。浅草には焼き鳥屋さんが何軒かありますが、中でも新鮮な生肉が食べられる焼き鳥屋さんが出来ました。

浅草の焼き鳥屋「鶏翔」が美味しい

torishou
浅草から馬道通りをまっすぐ進むと、1軒の焼き鳥屋さんが左側に現れます。今まで見たこと無かった気がしたのですが、2014年の8月にオープンしたばかりなのだそう。「鶏翔とりしょう」という焼き鳥屋さんです。

外から見ると、「焼き鳥」と書かれた赤提灯があり、料理の写真とおすすめメニューが買い照ります。

おすすめは新鮮な生つくねや白レバテキ

中にはいると、カウンター席と、奥にお座敷テーブルが二つ。こじんまりしたお店で落ち着きます。そして焼き鳥を焼く良いにおいが。

お通しはきゃべつです。やはり焼き物のお店はこれが嬉しいですね。

きゃべつ

お店の中にもおすすめメニューが。おすすめは「生つくね」、「白レバテキ」、「鶏刺し」だそう。どれも新鮮でないと提供できないものなので、ここのお料理は全て安心して食べれそうです。なんでも鶏を育てる飼料からオリジナルにこだわっているとのこと。美味しいわけです。

入ったのが遅かったので残念ながら「生つくね」がありませんでしたので、白レバテキを頼みます。

レバテキ

胡麻油と塩とネギで味付けられた美味しいレバテキ。あのレバ刺しが市場から消えたときの寂しさをすべて拭い去ってくれるような美味しさです。

これ以外のせせりやモモなどの焼き物もすべて美味しかったですね。

こちらはササミわさび。定番ですがはずせません。柔らかい美味しいササミです。

ささみ

〆のご飯料理も充実

こういった焼き鳥屋さんだと、〆は焼きおにぎりかお茶漬けが定番。しかし、ここはなかなか面白いメニューがあります。和風イカ墨飯、和風タコ飯、ねぎにらそば(にゅうめん)!

お隣の人が食べていましたが、〆にちょうど良い量で、しかも本当に美味しそう…今回は注文できませんでしたが、次回は是非〆まで行ってみようと思います。

お店は12時くらいまでの営業ですが、数量限定のメニューなどもあり、品切れになってしまう場合もありそうなので、少し早めに足を運んでみると良いんじゃないでしょうか。
浅草で居酒屋をお探しなら、こちらの記事もどうぞ!→浅草で居酒屋ならここがおすすめ!

スポンサーリンク

店名 鶏翔 (トリショウ)
住所 東京都台東区浅草2-35-14

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ