観光中でもラーメンが食べたい時は食べたい。観光地には名物ラーメンというものがつきものですが、これぞ浅草ラーメンというジャンルは残念ながら確立されていないように思えます。

とはいえ、ラーメンを食したいというあなたに言問通り沿いにある博多ラーメン「うりんぼ」を紹介します。

浅草で博多ラーメンなら「うりんぼ」

urinbogaikan

雷門から浅草寺へと観光を進めて観音様を抜けると言問通りに出てきます。朝からしっかりと仲見世等を楽しんで来られた方はそろそろお腹が空く頃でしょう。

平日であれば新仲見世通りに引き返して食事も良いと思いますが、休日の場合はどこのお店も行列になりますので気をつけましょう。そこで引き返さずに少し言問橋方面へ足を伸ばせば、今回紹介する博多ラーメン「うりんぼ」が見えてきます。

オーソドックスで本格的な味

urinbo4

博多ラーメンといえば、博多のラーメンですが、どこにいても食べることの出来るラーメンのひとつでしょう。ただ、うりんぼさんは浅草・上野エリアでの評価が高いお店ですので、一度覗いてみる価値はあります。

今回、写真は一番オーソドックスなラーメン:650円。勿論、麺の硬さは選べますのでいつもの調子でバリカタをオーダー。セルフの水を飲みながら待つこと5分、出てまいりました。

urinbo

見た目ですが、知っている博多ラーメンよりトロリとしている感じ。スープをすくってみてもやはりトロリとしているように感じました。

そしてお味は、クリーミー!!私の博多ラーメンランキングが更新されました。

次は麺へ。あれ?硬い。バリカタってこんなに固かったかなというのが最初の感想でした。この辺りはお店によって違いが有りますから2回目から調整していきたいところですね。

あと、海苔は3枚は欲しかった!!トッピングし忘れた。

urinbo2

メニューも豊富。常連さんも沢山

今回は休日の訪問となりましたが、後から入っている人は入店するなり「あばれんぼ」と注文している方が多かったです。

私のスマホにはこのブレブレの「あばれんぼ」と孫悟空の情報しかなかったので次回トライしてみたいと思います。

urinbo3

あとは常連さんが使っていたのが、替え玉回数券。少食なのでこれを買うことは無さそうですが、こういった商品があるのも常連さんが多いからでしょう。

近くに弁慶という有名店もありますが、浅草観光・言問通り近辺でお食事をお探しならオススメです。また、浅草のラーメン情報をもっと見たいという方はこちらのページもチェックしてみてください。 ⇒浅草のラーメン店一覧

※後日、再度訪問しましたが、やはり濃厚トロトロな博多ラーメンでした。博多ラーメンとしてのおいしさも当然ありながら一蘭や一風堂等の有名店ともまた違う味です。オススメです。

スポンサーリンク

店名 うりんぼ
住所 台東区花川戸2-21-7

スポンサーリンク

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ