taiko

浅草は、昔ながらの「和」な体験が出来るお店が多くあります。たとえば人力車や、蕎麦打ち体験、飴細工…素敵な体験がたくさんありますが、特に日本らしく、体を動かすものと言えば、「和太鼓」でしょう。

浅草で和太鼓を体験しよう!

和太鼓は、日本において非常に古い歴史がある楽器です。なんと縄文時代(今から16,000~3,000年前)にはすでに情報伝達の手段として存在が確認されていたとのこと。そこから、神道や仏教で使われたり、お祭りに欠かせない楽器となったり、戦国時代には統率のための道具となったりと、時代と共にあった和太鼓。浅草が1番栄えていた江戸時代には、歌舞伎が人気となり、歌舞伎で使う効果音として和太鼓は使われていたようです。

浅草で和太鼓が体験できるスクール

そんな和太鼓ですが、今人気なのは単なる“楽器”ではなく、ある意味スポーツに近いものだからだそう。全身を使い、汗をかき、リズムに乗る…しかも太鼓の振動は心臓の鼓動とシンクロするとも言われ、非常に気持ちいのだそう。和楽器の体験という枠にとらわれず、ストレス発散や、ダイエットなど、様々な目的で行う方が多いようです。

そんな和太鼓を、浅草で体験できるところを紹介していきましょう。

初心者におすすめ!TAIKO-LAB

TAIKO-LAB(タイコラボ)は、浅草にある和太鼓スクール。なんと世界最大の和太鼓スクールなんだとか。ここは、和太鼓の大手だけあり、初心者の方も多いので参加しやすいのがなんといっても嬉しいところ。

スクール形式で行っているのですが、体験レッスンは誰でも受けられますし、初心者向けのワークショップも充実しています。

講師の方も、男性だけでなく女性講師も多く、さらに受講者の方も女性がたくさん!友達同士で気軽に受講するも良し、1人で体験するも良しのタイコラボです。

お申し込みはタイコラボのサイト(http://www.taiko-center.com/)からお問い合わせフォームなどで連絡すればよいそうです。

場所は浅草の観音裏にあります。和太鼓でひと汗かいて、観音裏のディープな飲み屋さんで一杯なんて素敵ですね!

■TAIKO-LAB
場所:東京都台東区浅草3-4−9
電話:0120-620-155

歴史ある宮本卯之助商店の行う太鼓教室

浅草で1861年から和太鼓をはじめとする伝統楽器やお神輿を作り続けているのが、文久元年(1861年)に始まった“宮本卯之助商店”です。もともとが伝統ある神具メーカーであるものの、積極的に新しい取り組みを行っている、革新的な老舗と言えるでしょう。

そんな“宮本卯之助商店”が行っている試みのひとつが、和太鼓教室です。こちらは1日体験というよりも、定期的に通い本格的に技を身につけたい!という方にオススメ。

講師の方も、オーストラリアで国内ツアーをされていた方や、吉田兄弟とツアーを行っている方、なんと八丈島からいらっしゃって「八丈太鼓」を教えてくださる方など、なかなか凄い経歴をもった方が多いです。

場所は、タイコラボ同様に言問い通りの先にあるよう。気になる方はまず、サイトから問い合わせをしてみましょう。

■宮本卯之助商店
場所:東京都台東区浅草6-21-5(宮本スタジオ)
電話:03-5603-1661

タヲ太皷道場

浅草からも程近い根津。そこにある太鼓道場がタヲ太皷道場です。1997年から活躍するGOCOOのメンバーが直接教えてくれる太鼓教室なのだとか!GOCOOのパフォーマンスを見れば、きっと圧巻されること間違いなしです。1,000円からのお試し講座もあるようなので、まずは体験してみることがおすすめ!上手、下手ではなく、思いきり体を動かしリズムに乗ることを教えてくれる太鼓スクールです。
■タヲ太皷道場 根津
場所:東京都台東区谷中2-9-9
電話:0800-812-7109

今回は和太鼓を紹介しましたが、浅草には伝統芸能や技能を体験できる場所が多くあります。職人さんの技術を体験する、スポーツ感覚でならう、浅草周辺ならでは、もしくは日本らしい体験をたくさん経験してみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

by

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ