浅草でお土産を選ぶ際ってけっこう悩みますよね。

食べ物にするか、小物にするか、王道でいくか、際物を見つけるか、味で選ぶか、見た目で選ぶか、はたまた予算で絞るか。お店も商品も非常に多いので、どう選んでよいのか迷ってしまいます。

好きな物を選べばよいと思いますが、あげる相手の好みか解らない…という場合は王道で苦手な方の少ない「揚餅」をチョイスしてみるのはいかがでしょうか。味もいくつか選べますし、小袋になっているので配るようなお土産にもぴったりです。

浅草寺のすぐ側!美味しい揚餅のよ兵衛

揚げ餅

浅草で揚餅といえば、「よ兵衛」です。浅草寺の入り口のすぐ裏手に位置します。一見すると、アイスクリームなどを売るいわゆる「観光地の土産物屋」という雰囲気なのですが、よく見ると店内は揚餅がずらり。一度買いにいったのですが、揚餅屋だと気がつかずに通り過ぎてしまったほど。(自分だけかもしれませんが)

揚げ餅

試食も出来る楽しいお土産選び

店内に入ると、揚餅がたくさん並び、人の良さそうなおじちゃんが「味見して選んでみて!」と声をかけてくれます。
味を1つ1つ確かめられるので「美味しくなかったらどうしよう…」がありません。これは嬉しい限り。

揚げ餅

味は塩、醤油、玄米塩、カレー、唐辛子、海老、柚子胡椒、古代米塩。他にもたまに新商品などが出るようです。

塩味は定番の美味しい味!「美味しいですね!」と言うと、笑顔で「ビール好きでしょう?」と言われました。笑 なんで解るんでしょうか。笑 こちらが1番人気のようです。

醤油も定番で美味しい。こちらは2番人気。

柚子胡椒や唐辛子は、辛くなくほのかな風味ですので、辛いものが苦手でも食べられます。

香ばしいものがお好きならきっと嬉しいのが古代米、玄米。白米ベースとは違った風味が美味しいです。カレーはおつまみに合うもちろん美味しい味。1番好きだったのは海老です。海老味も強すぎないのでちょうど感じ良いです。

お土産の中では安く手頃な値段も嬉しい

平日のまだ朝早い時間だったのでお客さんは少なかったのですが、土日に前を通るとすごい人です。ゆっくり選ぶなら平日や、遅い時間がおすすめですね。

浅草よへい

このよ兵衛さん、浅草でお店を始めて約30年弱。このあたりの老舗に比べるとまだまだ若いものの、代々浅草四代目という生粋の江戸っ子の家系だそう。

素材が生きるシンプルな味付け、上質な材料、添加物や防腐剤も無添加というこだわり。お土産って、いかにも長持ちするような怪しいものが多いですもんね^^; こういった気遣いは嬉しい限りです。

あげもち

そして6個選べて1,300円ほどというお値段も手頃!もちろん安くはないものの、良質で美味しいものがこの値段ならちょうど良いでしょう。

箱代はかかりますが、ちゃんと箱にも入れてくれて紙袋にも入れてくれます。

浅草揚げ餅

中の箱はこんな感じです。

浅草揚げ餅

浅草揚げ餅

人へのお土産だけでなく、自分のためにも思わず買ってしまいたくなる、美味しい揚餅の紹介でした。
浅草のお土産は種類も豊富!まずはこちらをチェックしてみてくださいね。

店名 よ兵衛
住所 東京都台東区浅草2-2-7

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:お菓子, テイクアウト・食べ歩き タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ