浅草4丁目の裏浅草、そこに突如現れるコンクリート打ちっぱなしの、一見そっけない建物。

その姿は、ちょっと洞窟を連想させるものです。ここはフランス料理の名店、オマージュ。浅草周辺には多くのビストロ、フレンチがありますが、その中でも最高峰と言えるお店です。

浅草で本格フレンチならオマージュ!一つ星のフランス料理に舌鼓。

hommage
フランスのラスコーで、クロマニヨン人の生活の遺構が見つかったことと、このコンクリートの洞窟を結びつけることはこじつけでしょうか?太古の人類が洞窟の中で楽しんだ晩餐、それとは比べるべくもなく洗練されたフランス料理が供されているとはいえ、食の喜びと、大切な人との豊かな時間という普遍性は、悠久の時を経ても何ら変わることはないのでしょう。

フランス料理は、イタリアよりメディチ家のお抱え料理人が渡仏した際に、イタリアで培った調理技術が取り入れられ、より発展をとげたほか、
ベトナムをはじめとしたかつてのフランス統治下だった国には、フランス料理のレストランやフランスパン食の文化が輸出されました。

そこでは伝統的なフランス料理のほか、現地の食材に合わせて進化したメニューもみられるといいます。このようにフランス料理は他国の料理を取り入れ、かつ他国の料理にも影響を与える存在なのですね。

日本の食材や調理を取り入れた初めてでも食べ易いオマージュのフランス料理

そしてここ浅草のオマージュでは、本格的なフランス料理とともに、わが国日本ならではの食材や調理法がフランス料理と出会っており、新たな進化をとげた料理たちもまた楽しめることが大きな魅力となっています。

例えばアマダイの料理では、表面のうろこを高温であぶって調理することにより、うろこまでもおいしくいただける工夫がなされていますが、これは和食の若狭焼きの技法です。さらに、フランス料理の命ともいえるソースには、隠し味として味噌やもろみなども採用されており、フランス料理に慣れ親しんだ美食家であっても、驚かされる出来栄えの、新たな美味を堪能できるのです。

フランス料理にまだ親しみがなく敷居が高い・・・と感じる方でも、きっと美味しく料理を楽しめることでしょう。

浅草のフランス料理、オマージュの口コミは?

面白い口コミだと思ったのが、「これでミシュランの星が一つしかつかないのは、恣意的なものを感じる。」というものです。それだけ、有識者からの評価以上の見事な味を、通常の営業時にどのお客さんにもお出ししてくれているということですよね。

フォワグラ、エゾシカ、アワビ・・・材料一つ一つがすでに、何重にも折り重なった丁寧な調理法が施されているにもかかわらず、お料理の品数は本当に豊富なのがオマージュのコースの特徴なので、これは星々が集まって銀河を作り、銀河が集まって銀河群となる、そんな世界までわれわれをいざなってくれます。

デザートも、雷おこしのブラマンジェや、浅草らしく人形焼きの型で焼かれたフィナンシェと、地域を感じる茶目っ気もあり、思わず星のついたお店であることを忘れてしまいそうです。

庶民の街浅草で、上質なフランス料理をいただけるお店が存在していることは、グルメな方々の間で、ちょっとした話題となっています。皆様もここオマージュで、充実したコース料理に舌鼓を打たれてみてはいかがでしょうか。

浅草のフランス料理は庶民的なものから本格派まで様々。浅草のフランス料理専門店をチェックし、お気に入りを見つけてみてくださいね。

店名 オマージュ(hommage)
住所 東京都台東区浅草4−10−5

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:食事 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ