浅草にはバーが多くあります。カジュアルなバーから、ホテルの上階にあるような良い雰囲気のバー、浅草からちょっと外れたあたりにあるこじんまりとしたバーなどなど。

そんなバーの中で、観光でも入りやすいような浅草の観光街にあり、かつ雰囲気の良いオーセンティックなバーというのが、雷門通りと、新仲店通りの間にあるバー「サンボア」です。

老舗の浅草のバー、サンボアでハイボールとビーフカツサンド

SAMBOA

バーと聞くと、敷居が高い、入りにくい、何を頼んだら良いか解らない…そんなイメージがあると思います。しかし、こちらのサンボアは、浅草という観光地のちょうど真ん中にあるためか、お昼過ぎから営業しているからか、なんとなく入りやすい雰囲気。実はここ、祇園と銀座などにもお店がある、大正7年から始まるバー。最初は神戸からスタートしたそうです。

扉を開けると左手にスタンディングのカウンター、右には簡単なテーブル席が数席並びます。イギリス風だからか、テーブルにタータンチェックのクロスが。カウンターのバーテンダーさんは、白いスーツ姿で黒の蝶ネクタイ。非常に清潔感があり、素敵です。

ハイボールとビーフカツサンドとハンバーガーが有名

バーなので、もちろん好きなお酒を飲むのが1番かと思いますが、何を飲もうか迷ったら、まずはハイボールを飲んでみるのはいかがでしょうか。

ここサンボアでは、ハイボールが有名のようで、わりと多くの方がユニオンジャックのコースターの上におかれた、琥珀色の飲み物を飲んでいます。こちらは氷を入れないスタイルのハイボール。氷は入っていなくても、キチンを冷えており、炭酸も強すぎない美味しいハイボールです。居酒屋や缶の甘いハイボールを飲んでいると苦く感じるかもしれませんが。

さて、ここではただ飲むだけでなく、食事を楽しむ方も多いのです。なにせ14時からやっていますから、お昼がてら来るお客さんも多いのですが、夜になっても飲んだあとの一杯&〆の食事的に、何かしらつまんで行く方も多数。その理由は美味しいサンドウィッチとハンバーガーです。特に牛カツサンドが有名で、レア目に揚げられた肉厚の牛カツが、軽くトーストされた食パンに挟まれて出てきます。(ただし8月からしばしお休みとの悲しい情報が入っています!残念!復活しているかどうかは確認してみましょう。)
昼飲みできるお店をもっと見たい方はこちらの記事も参考にしてみてください。→浅草で昼飲みできるおすすめ店一覧

もう1つの目玉ハンバーガーは、厚みのハンバーグがずっしりと挟まったシンプルなバーガー。何人かで行くと切り分けてくるので、仲間とつまみながらハイボールを飲むともう至福です。こちらはたぶん現在も提供されています。また立ち寄ったら確認してみますね。

美味しいお酒に美味しい食事、素敵な雰囲気。浅草の真ん中にいながら、浅草にいることを忘れてしまいそうな、素敵なバーでした。ちなみにバーですが弊店は23時と早めですので、伺う時間は気をつけましょう。

浅草でおすすめなバーの情報がもっと見たい方は、こちらの一覧からどうぞ。
浅草でおすすめ!なバーの一覧を見る

店名 浅草サンボア
住所 東京都台東区浅草1-16-8

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:バー・お酒 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ