ushiijima

隅田公園の牛嶋神社


更新日:2015/06/04

浅草からスカイツリーのある墨田区に行くには吾妻橋という赤い橋を渡ります。そこから川沿いに長く続いているのが隅田公園です。

この隅田公園、ちょっと変わっていて、浅草のある台東区と墨田区に分かれているのです。つまり、公園の中央に隅田川が流れているような感じなのです。

隅田公園の牛嶋神社

ushiijima

この公園ものすごく長い!全長2000mもあるんです。その間には、ランニングコースがあったり、子供の遊具があったりと、様々な年齢層に対応できそうな公園です。

その隅田公園に中に神社があります。墨田区側にある牛嶋神社です。(→浅草の寺、神社、史跡の一覧)

健康祈願に牛嶋神社の撫牛を

以前は別の場所にあったのですが関東大震災で焼失し、昭和7年に現在の場所に移ったそうです。境内には自分の身体の悪い部分と同じ場所を撫でると治ると言われている「撫牛」があります。近所の子供たちも「牛さん撫でる」と毎日のように撫でに来て親しまれています。

そしてさすが牛の神社?狛犬のような一対の牛の像もあります。狛犬ならぬ狛牛なんて、他では見かけないですよね。一見の価値ありです。とても迫力あるお姿です。

それだけでなく、「撫牛」と言って、自分の体の悪い部分と同じところをなでると、病状が良くなるといわれている祈願物。頭や背中、腰、足をなでている方をよく見かけます。

自然が豊富な牛嶋神社

sakura2

牛嶋神社を囲むように広がる公園は木々に囲まれていてとても落ち着く空間です。

このゾーンの中心には池があります。鴨などの鳥が多く飛来し、季節によってはすごい数の鳥が池に集まってきます。その鳥にえさをあげるのが日課、というようなおじさんやおばさんがパンをあげる光景をよく見ます。それを見ていた親子連れとなにやら楽しげに話している、なんていうのもめずらしくありません。

以前は春になるとカエルの卵が池の淵にかたまってるのが見られました。都会でカエルの卵が見られる貴重な場所なので、カエル嫌いのママさんも子供に見せるために来ていました。

春のお花見がおすすめ!

sumida

そしてこの公園の一番のお勧めは春です。お花見には最高な場所なんです。

隅田川沿いは美しい桜で有名なので、花見客であふれることもありますが、ここは地元の人がよく花見をしています。どこに座っても桜の木の下なので、よっぽど大人数じゃなければちょっと座ってすぐ花見ができます。場所取りをするのは団体さんだけで、家族連れやカップルなどはフラッとやってきて小一時間程度桜を楽しんで帰ります。

桜目当てに人力車も通ったりして、いるだけで粋な雰囲気を味わえるお花見の穴場です。
隅田公園の桜情報をもっと見る!

最近では結婚写真を撮影する方も多いようで、内掛けの美しい花嫁さんを見かけることも多いです。スカイツリーをバックに撮影しているみたいです。なんだか見ているだけで幸せを分けてもらえます。

自然を楽しみ、日本の美しさを実感できる公園です。

スポンサーリンク

店名 牛嶋神社
住所 東京都墨田区向島1−4−5

スポンサーリンク

by
カテゴリ:お寺・神社 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ