冬が終わり少し暖かくなってきたら、桜の開花が楽しみになりますよね。浅草周辺は、桜と隅田川、そして浅草寺の歴史的建造物が相まって本当に美しい場所です。浅草でお花見をするなら、お勧めのスポットや楽しみ方を紹介したいと思います。

浅草お花見のおすすめスポット

sakura2 sakura3

浅草でお花見と言えばやはり隅田公園。浅草駅の吾妻橋から隅田川沿いに進んだところにあるお花見の名所です。

都内お花見100選に選ばれる隅田公園

都内のお花見名所100選にも選ばれています。隅田公園の桜は約640本!もちろん年によりますが、3月の後半から4月の半ばあたりが見ごろです。その開花時期に合わせて行なうのが桜まつり。屋台が出て、土日にはステージなんかも行い、夜はライトアップした桜が見られます。普段は静かなこの公園にこんなに人が来るのは隅田花火大会と桜の時期くらいでしょう。

名称 隅田公園
開花時期 3月下旬~4月中旬
桜まつり開催時期 3月20日ごろ~4月2週目くらいまで
ライトアップ 桜の開花時期中夜9時半まで

見所や良いところをあげると以下のような感じです。近くの上野公園の約1200本桜や、六義園のシダレザクラ、目黒川のおしゃれ美しい桜と比べても引けをとりませんと地元民は思っております。

  • 江戸時代からの桜の名所!
  • スカイツリーと桜の組み合わせが素敵
  • 隅田川と屋形船を眺めながらのお花見
  • さくら祭り開催で親子も楽しめる
  • 浅草寺などの観光スポットからもすぐそば
sumidasakura5 sumidasakura6 sumidasakura4 sumidasakura2 sumidasakura1

飲み物、食べ物、場所取りなど

sakura
お花見に欠かせないのが、ブルーシートと、たくさんの缶ビールと、お弁当でしょう。ただこの墨田公園。どちらかというと歩きながらの鑑賞がメインなので、上野公園みたいな巨大敷地に比べるとシートを広げて座って見れるような場所は少なめです。それでも、上野公園ほど込み合っていないので場所取りは割と余裕をもって出来るかと思います。

お花見中は飲み物や食べ物の屋台もたくさん出ていますので、買って歩きながら飲み食いするほうが気軽に楽しめるかもしれません。

浅草駅前で飲みものや食べ歩きできそうなものを買い込み、ぶらぶら1kmほど散歩をする…というのがおすすめの楽しみ方!ただし人が多いので食べるときには十分注意してくださいね!
浅草で食べ歩きやテイクアウトならここがおすすめ!

浅草寺の桜も楽しもう

飲み食いしながらのお花見、というわけにはいきませんが、大きな桜の木があり美しい浅草寺も必見ポイントです。特に美しいのが伝法院の枝垂桜!そもそもこの伝法院普段は一般公開されていないのです。ただ、美しい3月から5月にかけては、毎年(多分)入館料を払えば入ることができます。日本庭園と枝垂桜、青い空に、浅草寺の五重塔、そしてスカイツリー。新旧一体となった風景が広がります。

また、他にも仲見世通りの終盤。両サイド仲見世のお店に囲まれているところを抜けたあたりも美しい桜のスポット!左側が開けて桜の花で埋め尽くされます。ここは夜が素敵なんですよ。11時くらいまでは夜間のライトアップもしているのでこのタイミングで行ってみると良いですね。

屋形船やクルーズでお花見も!

リッチなお花見を楽しみたい方は、屋形船や東京クルーズで桜を鑑賞するのはいかがでしょうか?隅田川は屋形船、また東京クルーズの通り道。特に桜の時期は宴会の船が一杯です。私も一度乗船しましたが、地上の人ごみを横目に船の中で美味しいお酒と食事を楽しむのはなかなか悦に入ります。笑

yakata

屋形船は浅草からだと「あみ清」さんとかが有名ですね。1人1万円で天ぷら食べ放題などの豪華な食べ物、そしてたくさんのドリンクが飲み放題で楽しめ、平日は16名、土日は18名から貸切できます。相乗りの場合は1人8,000円で乗船できます。人数が16名も集まらない!という場合はこちらが楽しみやすいですね。1人だと乗れないのでご注意を。ぼっち屋形船はさすがに出来ないようです。

隅田川の桜の歴史

sumidasakura3
歴史は古く、徳川家8代目の将軍である吉宗が墨田区の両サイドに桜を植えたのが始まりです。この桜を植えた理由というのが面白く、町の整備という名目と共に合ったのが、放火や犯罪の多かった無法地帯江戸に“桜”という心の憩いの場を作ることが目的だったのだとか。

ちなみに吉宗さんが桜を植えたのは隅田公園だけではなく、飛鳥山、小金井桜、品川など、江戸の各地に至ります。1700年代に作られた桜の名所が今なお人の憩いの場になっているんですね。人間数百年くらいじゃ何も変わりません。

墨田区側の桜もおすすめ!

隅田公園は吾妻橋を渡った墨田区側と、浅草側の台東区に川を挟んで存在しますので時間があれば墨田区側もグルッと見てみると良いでしょう。墨田区側は台東区側に比べると300本くらいと数は少なめ。しかし、歴史ある牛嶋神社があったり、日本庭園があったりと、とにかく日本的な美が溢れています。

日本庭園の池に映りこむスカイツリーとか、とんでもなく美しいですからね!

sakura3

お花見のシーズンは本当に一瞬。その一瞬を逃さないよう、楽しんでくださいね。

▲ このページのトップに戻る

by

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択