更新日:2015/07/30

浅草の楽しみの1つといえば「食べ歩き」です。揚げ饅頭や、芋のソフトクリーム、ジェラート、肉まんなど様々な有名食べ歩きポイントがありますが、その中でも特に浅草寺周辺でおすすめなのがこの「浅草メンチ」でしょう。

ジューシーな美味しいメンチカツは肉汁に注意!

★浅草で食べ歩きのオススメ一覧が見たい方はこちらをごらんください!→地元民がすすめる浅草の食べ歩き

浅草寺周囲をぐるりと囲む道のひとつ、浅草伝法院通り商店街に位置します。

まぁ観光寺周辺の参道なんて観光客向けなものしか売っていないというのが常ですが、浅草に関してはわりと本気なものや想像以上に歴史深いものが普通にみやげ物屋風に軒を連ねていたりするので面白いのです。

浅草伝法院通り商店街

さて、浅草寺に向かって左に浅草伝法院通り商店街を歩いていくと何やら人だかりが見えてきます。この人だかりが見えたら「浅草メンチ」の証拠です。週末はもちろんのこと、平日でも行列が絶えません。

もともと行列には並びたくない人間なのですが、一度食べてからはまってしまいました。行列嫌いの方も、待つのは長くても10分~15分といったところなので、せっかくであれば、たちって見ましょう。

長い列に加えて、お店には「お土産ランキング1位!」とか、「女性セブンに掲載!」とか、「もしもツアーズで紹介!」とか、「ちい散歩で紹介!」とか色々書いてあり胡散臭いので並ぶのを躊躇うかもしれませんが、味は保障しますので安心して並んでください。笑

浅草メンチ

問題のメンチカツは170円ほどで、いろいろ食べたい浅草の食べ歩き中には嬉しい小ぶりなサイズ。しかし、小さいながらもしっかりと厚みがあるので、ずっしりしています。

まず驚くのはそのあふれる肉汁!!!!

ジュワーという擬音語がふさわしい感じでたっぷり入っています。

肉汁がたれて洋服が汚れてしまった…なんて人もよくいるそうなので、食べるときは細心の注意を払うようにしましょう(笑)

肉は、神奈川県の豚肉と牛肉のブレンド。この豚肉、高座豚という豚肉が使われているそう。小柄で肉の量が少ないため飼育されなくなってしまったので「幻の豚」と呼ばれていたのですが、約30年ほど前からこの豚を復活させ、無菌飼育で育て、さらなる高品質な肉となったそうです。旨みが多く、きめ細やかで柔らかい肉質が特徴なんだとか。

ソース不要!その場で食べ歩こう。

浅草メンチ

この浅草メンチ、中身も旨いのですが、外側も旨い。

粗挽きの生パン粉を使っているので、ざくっとした食感が味わえます。

粒の細かい乾燥パン粉で上品に仕上げた揚げ物も美味しいのですが、やはり食べ歩きならば豪快な粗めパン粉がベストです。

「旨いもんには何もつけるな」と、昔から言いますが(言わないかな)、メンチカツですがソースは不要。(もちろんつけてもOK。おすすめは少量の和からし)

買ったら、熱々のうちに、そのままかぶりつくのがマナーです。

持ち帰りも可能!お土産にも最適

このメンチカツ、たとえ持ち帰っても、ギトギトの残念な食べ物に降格してしまいますが、そんな時は冷凍の浅草メンチが購入できます。

調理方法は、凍ったメンチカツを、そのまま中火の油(160度)で表を5分、そして裏返して4分揚げます。油から揚げて、そのまま網などに載せて余熱で2分ほど中まで火を通して完成!

最後に余熱で火を通すことで、火を通しすぎず柔らかな食感を残すのがポイント!

家でも美味しく食べれますのでおすすめ。でもやっぱりせっかくならその場食べ歩きしてくださいね。

5分くらいからメンチの映像が流れますのでご参考までに。

浅草でメンチカツなら?

ここの“浅草メンチ”は食べ歩きのお店ですが、美味しいメンチカツを浅草で食べたい!という時どこがおすすめか見てみましょう。

まずは、観音裏にある人気の洋食屋グリルグランド。牛肉と豚肉、玉ねぎなどで作られたメンチカツ。老舗の洋食屋さんの作るストレートなメンチカツです。グリルグランド自体はドミグラスソースが有名ですがこちらのメンチカツはソースで頂くものです。

浅草寺からも近い場所にある洋食が人気のヨシカミ。「上手すぎて申し訳ないす!」のキャッチで有名な、浅草屈指の人気洋食店です。こちらのメンチカツは、より洋食屋らしくオリジナルのドミグラスソースで頂くもの。こんもりキャベツに大きなメンチカツが2つ乗ってボリュームも満点!こちらはビーフシチューなどドミグラスが有名なので、ソースで味わえるのも嬉しいですね。

浅草の美味しいお店、色々回って見つけてみましょう!

スポンサーリンク

店名 浅草メンチ
住所 東京都台東区浅草2-3-3

スポンサーリンク

by
カテゴリ:テイクアウト・食べ歩き タグ:
応援コメントをどうぞ!
  1. icon

    ノザ より:

    男性 (30代)

    2015/09/01 10:48

    浅草浅草寺の仲見世通りから1本入った所にある、テイクアウト専門のメンチカツ屋さん「浅草メンチ」。時間帯によっては20人ほどの行列ができていますが、どんどん回転するので待つことをおススメします。並んで食べる価値のある揚げたてのメンチカツは、外はカリカリ、中は言うまでもなくジューシー。お肉と玉ねぎの甘味がしっかりあるので、ソースなしで美味しくいただけます。女性でもペロリと食べられるサイズで、小腹がすいた時のおやつとしてもおすすめです。

  2. icon

    トシ より:

    男性 (50代)

    2015/09/07 23:45

    浅草の伝法院通りにあるメンチカツ屋です。食べ歩きにぴったりのメンチカツです。肉は豚と牛のあいびきのミンチでこれぞ肉の味です。衣はさくさくで中は肉汁がたっぷりですが、揚がってすぐに食べると大変ですよ。あつ~い肉汁でヤケドしますから。浅草巡りで小腹がすいたらミンチカツはいかがでしょうか。

  3. icon

    ぴーさん より:

    女性 (30代)

    2015/10/31 16:10

    浅草寺を参ったあと、たまたま伝法院通りを通りかかったときに行列ができていたので近寄ってみました。揚げたてのメンチカツが1つから買えるということで、思わず並んでしまいました。すぐにじゅんばんがきたので、とりあえず主人と1つを二人で分けることにしました。先に食べた主人が、一人で食べてしまいそうな勢いでパクついていたので、慌てて私も貰うと、じゅわっと肉汁が出て、外はサクサクでした。しかも、ソースなどつけなくてもしっかり味がついていたのも食べ歩きのおやつには嬉しいですね。近くだったらしょっちゅう行ってしまいそうなお店です。

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ