子どもと浅草

浅草には珍しい親子カフェが最近オープンしました。この親子カフェの1階に併設されているのが、フレンチ・イタリアンなどが楽しめるダイニング「Le petit pont」です。

場所は浅草から田原町に向かっていった国際通りの裏手。このあたりは飲食店などもあるものの、観光地からは一歩離れているので昼も夜もわりと静かな場所。

ペリカンのパンのトーストと美味しいコーヒーのフェブラリーカフェ宮崎料理の地どり家さんの、並びに現れます。

子どもとランチならLe petit pont

ランチ

前からこのあたりを知っている方は、「いつの間にこんな大きい飲食店が出来たんだろう!」と驚かれる方も多いみたいです。
浅草のカフェ

2階は親子だけが入れるぱんだカフェで、この1階の食事も楽しめます。なので、ぱんだカフェ情報を見たい!という方も、こちらの記事を見ていただければフード関係はわかると思います。こちらの1階は誰でも入れますし、どちらかというと大人な空間になっていますので、デートなんかにも使えると思います。

伺った時間はお昼と夜ご飯の狭間くらいの時間でしたが、しっかりランチメニューも頼め、4時からであれば夜のフードメニューも頼めるとのことでした。

お子様ランチもある!Le petit pontのランチ

cafe

ランチは、日替わりで用意しているそう。伺った日は、日替わりカレーと、日替わりパスタ。日替わりカレーはひき肉のカレーで、パスタはトマトクリームでした。(細かいメニュー名はわすれました。)

通常、ランチセットと言えば、1,000円くらいで、サラダに飲み物がついて1,000円ほど。しかしこちらはさらに前菜までつけてくれるのだそう。値段は同じくらいなのに、もう1品あると嬉しいですよね。

ここのランチで嬉しいのは、なんとお子様ランチの用意があるそうです。

それもそのはずで、こちらは2階が親子カフェの「ぱんだカフェ」。併設されているこちらのお店も、やはり親子に優しいお店なのです。親も子どもも好きなものが食べられるって嬉しいですよね。

夜は気軽にフレンチやイタリアン

ホタテのテリーヌ

16時を過ぎると、夜のメニューが頼めます。オープンなお店で1人でも入りやすいのですが、それでも本格的なメニューオーダー出来るのが嬉しいところ。

パテドカンパーニュやアヒージョ、ホタテのテリーヌなどの前菜メニュー、メイン料理は鴨肉のコンフィやフォアグラなども。子どもと一緒だと普段は食べられない料理も楽しめます。

こちらはゴルゴンゾーラのペンネ。ゴルゴンゾーラチーズの風味がしっかりで美味しいです。

ゴルゴンゾーラのペンネ

子どもの好きそうな、ピザトーストや、フライドポテト、ふわふわオムレツなどもありますので、親子で来て楽しめそうですね。

浅草は観光地なので、大人向けの見お店が多く、子どもと行けるのはファミレスくらい…という印象がありますが、こういったお店がこれから増えてくれると嬉しいですね。

店名 Le petit pont
住所 東京都 台東区雷門1ー7ー7 1F

▲ このページのトップに戻る

by
カテゴリ:喫茶店・カフェ, 食事, 飲み屋 タグ:

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択

メッセージ