つくばエクスプレス浅草駅周辺・国際通り・かっぱ橋方面のうなぎ、どじょう屋

浅草から国際どおりを抜けて上野方面へいくあたり。つくばエクスプレス線か行きやすいのはこちらですね。観光地からも少し離れているので、人ごみが苦手な方にもおすすめです。

鍋茶屋: 捌きたてなのにリーズナブルでおすすめ!


おすすめ!
「鍋茶屋」は、浅草ビューホテルの近くの感應稲荷明神の通り沿いにあります。風情のある一軒家で、テーブルが5卓、小上がりに4卓ほどのお店です。注文してから鰻を捌くので、提供されるまでに1時間ほどかかります。辛口のタレがたっぷりかかった鰻はふっくらとしていて厚みがあり、食べごたえがあります。捌いて焼いてくれる鰻が2,800円なのも良心的ですね!ランチタイムは「うな丼」が1,000円で食べられるのにも驚きです。このランチうな丼が凄くて、サイズは落ちるものの十分すぎる味。こちらも注文を受けてから焼きますので30分以上かかりますが、待ってでも食べたい味です。

名称 鍋茶屋 (なべぢゃや)
ジャンル どじょう、うなぎ
調理 注文後捌いて焼く/ガス焼き
安い価格帯メニュー うな丼(きも吸い付き)1,000円(ランチタイムのみ)
高い価格帯メニュー うなちらし2,800円
住所 東京都台東区西浅草3-16-3

喜久:飲む人におすすめでコスパ高い!


おすすめ!
「喜久」は国際通り沿いにある親子で営んでいる鰻屋です。外観は下町の鰻屋さんといった感じで、店内はカウンター、テーブル席、奥にお座敷があります。鰻はふっくらとしていて、あっさり目のタレが鰻によくあっています。板前の息子さんは研究熱心な方のようで、鰻以外の料理もうな重同様コスパがよく美味しいと評判だそうです。下町の鰻屋さんを楽しみたい時に行ってみるとよいですよ。

名称 喜久
ジャンル うなぎ、刺身、焼き鳥
調理
メニュー価格 うな重(きも吸い付き)2,700円
住所 東京都台東区浅草2-19-2

浅草うな鐵国際通り:ひつまぶしも人気の入りやすいお店

P Sittinawawitさん(@pisitti)がシェアした投稿


「浅草うな鐵」は国際通り沿いにある鰻屋です。浅草駅前には本店があり、こちらは支店になります。創業20年程度と浅草の鰻屋では比較的新しいです。本店同様、関東風と関西風の両方の焼き方で提供される鰻は、備長炭を使用してホックリと焼かれ、濃い目のタレとよく合います。こちらのお店はひつまぶしが有名で、塩ひつまぶしという珍しいメニューもあります。開店と同時に満席になることもあるそうですよ。

名称 浅草うな鐵
ジャンル どじょう、うなぎ
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな丼(きも吸いなし)1,890円
高い価格帯メニュー ダブル重(きも吸いなし)5,320円
住所 東京都台東区浅草1-43-7

浅草うなぎさんしょ:空いているのに旨くておすすめ!

mayuさん(@mayuu_taro)がシェアした投稿


おすすめ!
「浅草 うなぎ さんしょ」は合羽橋通りを少し入ったところにあります。店主と女将さんで営んでいるお店は、16席とこじんまりとしていてシンプルな内装です。こちらは店名にあるように、山椒こだわりがあり、京都産の山椒を使っているそうです。うな重は量の少ない方から「もみじ・いちょう・うめ」の三種類から選べます。当日の朝仕入れた新鮮な鰻を使い、タレはあっさりめです。待たずに食べられるので、時間のかけられない人にはおすすめのお店ですよ。

名称 浅草 うなぎ さんしょ
ジャンル うなぎ
調理 ガス焼き
安い価格帯メニュー もみじ(きも吸い付き)2,700円
高い価格帯メニュー うめ(きも吸い付きき)4,300円
住所 東京都台東区西浅草2-25-7

やっ古:大正ロマンな雰囲気の鰻や


「やっ古」は、創業が江戸時代の老舗の鰻屋です。夏目漱石の小説に登場したり、ジョン万次郎や勝海舟も利用したという老舗中の老舗で、大正ロマンが味わえる佇まいです。備長炭を使用し香ばしく焼かれ鰻は、甘さ控えめのタレがよく染み込み、箸で切れるほど柔らかく口の中でとろけてしまうそうです。うな重は「椿・梅・桜・桐」の4種類あり、椿は3/4サイズのお手軽に食べられるサイズで小食の方にお勧めです。やっこ名物は桐でこちらは、鰻が2匹使った特大うな重で食べる価値ありですよ。

名称 やっ古 (やっこ)
ジャンル うなぎ、懐石・会席料理
調理 備長炭
安い価格帯メニュー うな重椿(きも吸い付き)2,600円
高い価格帯メニュー うな重桐(きも吸い付き)6,300円
住所 東京都台東区浅草1-10-2

八ッ目鰻本舗:美味より珍味!ヤツメウナギとは?

yatsume
「八ッ目鰻本舗」は日本で唯一の八ツ目鰻の専門店で創業は明治末期です。ヤツメウナギを知らない方は、画像検索してみましょう。エイリアンが出てきます。このヤツメ鰻、漢方として食べるような鰻なので、普通の鰻が食べたい人は別なところを選びましょう。お店は浅草雷門通りを吾妻橋から西へ進み国際通りにぶつかった辺りにあります。店内は漢方薬局に飲食スペースがあるといった感じです。八ッ目鰻は背骨がないのでさばくのも難しいそうで、栄養分を損なわないように蒸さずに備長炭で焼き上げています。鰻の蒲焼は柔らかさとは違い、しこしこした歯ごたえが味わいが人気です。疲れや目に効くそうなので、元気になりたい時におすすめです。

名称 初小川
ジャンル ヤツメうなぎ
調理 備長炭
安い価格帯メニュー 八ツ目鰻キモ焼(一本)900円
高い価格帯メニュー 八ツ目鰻蒲焼1,000円
住所 東京都台東区浅草1-10-2

江戸定:釜飯も食べれるうなぎ屋

Ayako Kemmokuさん(@hannah1039)がシェアした投稿


創業1946年の「江戸定」は食通街にある鰻と釜飯を楽しめるお店です。店内は和食の食事処をいった感じで、席数は50席強あります。鰻は築地のうなぎ専門問屋より仕入れていて、愛知県三河一色産の国産養殖宇ねぎを使用しています。中はふっくら、そとは香ばしく焼かれた鰻は、継ぎ足し作られた秘伝あっさりとしたタレとの相性も良いです。客層は家族連れが多いようなので、家族で浅草観光に鰻といったのもいいですね。

名称 江戸定(えどさだ)
ジャンル 釜飯、うなぎ
調理
価格帯メニュー 国産うな重(きも吸い付き)2,580円
住所 東京都台東区浅草1-8-6 江戸定ビル

浅草隣りのオシャレタウン蔵前寄りのうなぎ、どじょう屋

浅草から一駅の蔵前。浅草からだと浅草線で一駅。お散歩がてら歩いても行くことが出来ます。

今井総本店:和食やつまみも美味な接待にもおすすめのお店

imai22
「今井総本店」は蔵前駅から徒歩3分、蔵前小学校近くにあるふぐとうなぎが食べられるお店です。店内は旅館の食堂のような感じで、席数が130席ほどありかなり広いです。鰻は静岡県産の鰻を使っていて、表面はパリッと芳ばしく、中はふわふわの鰻に仕上がっています。水曜日のランチタイムはうな丼が1300円で食べられてお得です。浅草散策から一足伸ばして蔵前で鰻もいいですね。鰻以外のメニューも人気のようです。

名称 今井総本店 (いまいそうほんてん)
ジャンル ふぐ、うなぎ、懐石・会席料理
調理
安い価格帯メニュー うな丼1,700円
高い価格帯メニュー うな重(きも吸い付き)2,800円
住所 東京都台東区蔵前4-23-1

浅草観音裏のうなぎ、どじょう屋

観音裏は、もともと浅草に住んでいる人が多く小さな個人店や、リーズナブルなお店が多いエリア。また新しいお店を始めている人なども増えてきており、観光地というくくりとは異なる雰囲気を愉しむことができます。

鳥小:鰻をつまみに飲むのがおすすめ!

おすすめ!
千束通り商店街にある「鳥小」は、焼鳥と鰻の店です。店内は浅草の小さな居酒屋さんといった感じです。ここのお店のメインは焼き鳥のようですが、鰻も臭みのない鰻に秘伝の甘辛タレが良く合い美味しいそうです。このお店に来るお客さんは鰻を食べに来るというより、お酒のおつまみに焼き鳥とうな重を食べるといった感じのようです。浅草の下町居酒屋の雰囲気も楽しめそうですよ。

名称 鳥小
ジャンル うなぎ、居酒屋、水炊き
調理
安い価格帯メニュー うな重(きも吸い付き)2,200円
高い価格帯メニュー 上うな重(きも吸い付き)2,600円
住所 東京都台東区浅草4-21-9

鮒忠花川戸店:居酒屋で安く鰻を愉しむ


「鮒忠 花川戸店」は松屋浅草店の近くにある、昔ながらの居酒屋さんです。店内はテーブル席と座敷席があり、席数で言うと50席程度です。店内は下町の居酒屋さんといった感じです。鰻を目当てに行く!というのではなく、居酒屋なので、うな重などのご飯ものを頼むよりかは酒のあてとして、かば焼きや肝焼きをら飲む方が多いようです。値段もお手頃な居酒屋で、家族連れも多いようなので、家族で行ってもいいですね。

名称 鮒忠 花川戸店
ジャンル 居酒屋、焼き鳥、うなぎ
調理
安い価格帯メニュー うな丼定食1,580円
高い価格帯メニュー うな重定食1,980円
住所 東京都台東区浅草4-21-9

それにしても多くの鰻屋さんがありますね。
他にも、浅草で食事をするなら、こちらもチェックしておきましょう!

▲ このページのトップに戻る

応援コメントをどうぞ!
  1. icon

    ジョン より:

    女性 (20代)

    2015/09/03 17:00

    浅草うな鐵。ここの塩ひつまぶしがとにかく絶品です。
    タレのひつまぶしではなかなか味わうことの出来ない、うなぎを焼いた香ばしさと中の身の柔らかさが非常に美味しいです。もちろんひつまぶしなので食べ方は何もかけず・山椒がけ・出汁がけの3パターンでいただきますが、個人的には山椒がけが一番のおすすめ。値段は少々張りますが、特別な日にぜひ行きたいお店です。

  2. icon

    匿名 より:

    女性 (20代)

    2015/10/02 22:12

    鰻やっこが好き!ランチに美味しい物を食べてみたい人向けです。長い歴史のある鰻屋さんで、ご飯の上いっぱいの鰻が出てきます。ご飯にも汁がしみ込んでいて、食べた瞬間肉一の中に柔らかい食感と味が一気に広がります。焼き加減もちょうどよくご飯があっという間になくなります。贅沢な一品でした。お金に余裕があれば行ってみるといいです。

お店・スポットへ応援コメントお願いします。

メッセージ

ニックネーム

年代

性別

アイコンを選択