2

2012年に完成した、世界一の電波塔、東京スカイツリー。開業から数年たった今もまだまだ多くの人が訪れる人気スポットです。

そんなスカイツリー、ソラマチのある根元から見ると、なかなか全景が見えないのは周知のこと。スカイツリーを大きくみるなら、やはり錦糸町や浅草などがおすすめです。特に浅草周辺は隅田川を挟んでいることもあり、邪魔なビルなどが少なくスカイツリーを望むことが出来るスポットが多いんですよ。

目次


スカイツリーをみて食事ならこの飲食店!

蔵前よりの厩橋から、浅草を過ぎた言問橋までは特に絶景ポイント!この川沿いなどにはスカイツリーを見ながら食事が楽しめる場所もありますので、一挙に紹介したいと思います。こういったまとめってけっこうありますが、必要以上に高いお店とかも多い気がするので、そういったのは省きました。あしからず。

浅草〜蔵前周辺のスカイツリーが見えるレストラン・カフェ

スカイツリーが見えるレストランです。特に隅田川沿いは、開放感のあるカフェがあって落ち着きます。せっかくの川沿いだからもっと増えると嬉しいのですけどねー!花火大会やイベント時には満席必須のスポット。店内の全ての場所から見えるわけではないので、大事な時は必ず予約をして行きましょう。

浅草ビューホテル「武蔵」:ビュッフェが美味しい人気店

Asakusa-View-Hotel

浅草ビューホテルは、浅草の国際通り沿いにある大きなホテル。その26階にあるのが、スカイグリルブッフェ&バー武蔵です。スカイという名がつくだけあり、目の前からはスカイツリーがばっちり望めます。また、景色だけでなく料理も良いのがこの武蔵。ホテルの料理ってあまり期待値が高くないものも多いのですが、ここはかなり評判もよく、おすすめされる方も多いです。朝は7時から朝食、11時半からランチ、17時半からディナー、そして21時からはバータイムとなっています。特にディナー、バータイムはライトアップされたスカイツリー、その周りの夜景が美しいです。
武蔵の情報をもっと見る!

レストランアラスカ吾妻橋店:浅草のアサヒビールにある

youkoさん(@youkokana)がシェアした投稿

  • 西洋各種料理
  • 住所:東京都墨田区吾妻橋1-23-1 アサヒグループ本社ビル 21F

浅草の名所としても有名な金色のオブジェが置かれたアサヒグループ本社ビル21階にある「レストランアラスカ 吾妻橋店」。地下鉄銀座線など各線浅草駅から5分、東京スカイツリー駅からも7分ほどの場所にあります。店内はパノラマビューになっていて東京が一望できます。またスカイツリーの見える個室もありますので、パーティや女子会にもぴったり。ランチはビーフカレーなどをはじめ、カジュアルなコースから本格的なコースまで数種類のコース料理が用意されています。ディナータイムにも多彩なコースメニューがあり、ビール、ウイスキー、ワインなどが飲み放題のプランも!それぞれ季節ごとにメニューが変わりますので、何度でも足を運びたくなる落ち着いた雰囲気のレストランです。

鰻 駒形 前川:スカイツリーと隅田川の風景が楽しめる老舗の鰻店

Dyanさん(@ddyyaann)がシェアした投稿

  • うなぎ
  • 住所:東京都台東区駒形2-1-29

「鰻 駒形 前川」は、隅田川沿いにある創業200年の老舗うなぎ専門店です。こちらのお店では天然に限りなく近い国産の養殖鰻を使ったうなぎ料理が楽しめます。その中でも、200年継ぎ足している秘伝のタレを使った『うな重』はふわふわの鰻とタレの味わいがたまらない味わい。鰻を心ゆくまで楽しみたい方にはコース料理の設定もあります。客席は2階、3階席があり、大きな窓からは隅田川の風景や東京スカイツリーの姿も楽しめます。店内にはオプション料金で利用できる個室もあり、会食やファミリーでの利用にもぴったり。都営浅草線浅草駅からは徒歩1分、東武、メトロ、都営各線からも5分の場所にあり利便性も良い鰻専門店です。

カフェ ムルソー:浅草エリアでのデートや女子会にもぴったりな川床カフェ

meursault
  • カフェ
  • 住所:東京都台東区雷門2-1-5 中村ビル

東武、メトロ、都営各線浅草駅から徒歩3分の隅田川沿い、蔦の絡まる素敵な雰囲気の建物の2、3階が「カフェ ムルソー」となります。店内はリゾート地にあるカフェのような雰囲気。テーブル席をはじめ、のんびりくつろげるソファが置かれたテラス席からは左側に我妻橋とスカイツリーの姿が楽しめます。こちらのお店のおすすめは、平日限定の日替わりキッシュやレモンハーブチキンのサンドイッチなど数種類から選べるランチメニューです。どのランチメニューにもスープまたはジュース、サラダ、クッキー、コーヒーまたは紅茶がセットになっていて、女子会にもぴったりの内容となっています。平日の夜は23時30分まで営業していますので、デートの際にもぜひお立ち寄りください。

スケロクダイナー(SUKE6 DINER):パン屋さん併設の隠れ家のような素敵な空間のカフェ

sukeroku2
  • カフェ、ダイニングバー
  • 住所:東京都台東区花川戸1-11-1 あゆみビル 1F・2F

「スケロクダイナー」は、東武、メトロ、都営各線浅草駅から徒歩5分の隅田川沿いにあるレンガ色の外観が素敵なカフェです。店内は打ちっぱなしのコンクリ―との壁がそのままインテリアに取り入れられ、1階席は吹き抜けの天井が開放的な空間を演出しています。2階席の窓側からはスカイツリーが意外と近い距離に見えます。こちらのお店では平日17時までランチ利用ができますので、混む時間帯を避けて食事をしたい方にもぴったり。また土日祝は朝8時から営業をしていていますので、浅草エリアでモーニングが食べられるカフェとしても人気があります。夜も平日は23時、土日祝は22時まで営業していますので、カフェバーとしての利用もおすすめですよ。

展望喫茶アサヒスカイルーム:スカイツリーの眺望が楽しめる穴場スポット

  • ラウンジ

  • 住所:東京都墨田区吾妻橋1-23-1 アサヒグループ本社ビル 22F

スカイツリーの眺望が楽しめる穴場スポットと言えばアサヒグループ本社ビル22階にある「展望喫茶 アサヒスカイルーム」です。昼飲みを楽しみたい方にはリーズナブルな価格でビールやおつまみも注文でき、浅草の風景を楽しみながらのんびり過ごしたいという方にはケーキセットなどもあります。店内は隅田川や浅草の風景が楽しめるよう大きな窓に沿って客席が設けられていて、奥の席からは迫力のあるスカイツリーの姿が近くに見えます。スカイツリーの近くまで行くと足元から見上げることはできますが、なかなか高い位置から見えるスポットは少ないので、とても貴重なお店です。各線浅草駅または本所我妻橋駅からも歩いて5分の場所にありますので、浅草観光の際の休憩にもぜひ利用をしてみてください。

川床ビアテラス&食べ放題 浅草ささのや:墨田川のせせらぎを聞きながらお店自慢のおでんを

  • 居酒屋
  • 住所:東京都台東区駒形2-1-13

隅田川の心地良い風とスカイツリーを眺めながらお店自慢の秘伝のだしを使ったおでん食べ放題などが楽しめるテラス席がある「川床ビアテラス&食べ放題 浅草ささのや」。お店は都営浅草線浅草駅または蔵前駅からも5分の場所にあり、月~土曜日のディナータイムのみ営業をしている居酒屋です。店主厳選の日本酒は10種類以上のラインナップがあり、食べ放題のおでんやお刺身を食べながら楽しいひと時をお過ごしください。なお川床のテラス席は人気がありますので、早めの予約をしておいたほうが安心です。テラス席限定のコース料理や1階席限定のお得な宴会コースもありますので、友達や職場での飲み会にもいかがでしょうか?

ボン花火:おしゃれな店内でお好み焼きや煮込みなど庶民派料理を

  • 居酒屋
  • 住所:東京都台東区駒形2-1-7 MKビル 1・2F

隅田川に面したテラス席があり、おしゃれな雰囲気でデートや女子会におすすめしたいお店が「ボン花火」です。営業はランチタイムとディナータイムの2部制となっており、年中無休で利用しやすいお店です。白を基調とした外観、そして店内も女性好みのナチュラルティスト。ランチは日替わり定食をはじめ数種類のメニューがあり、スカイツリーや隅田川の風景を楽しみながらの女子会にも最適。ディナータイムには、お店のイメージからは想像できない『お好み焼き』、『焼きうどん』といった鉄板料理やおでんなどお酒が進みそうな一品料理、アルコールも豊富に取り揃えられています。都営大江戸線蔵前駅からは歩いて3分、都営浅草線または蔵前駅からからは歩いて5分の場所にありますので、アS草を訪れたらぜひ足を運んでみてください。

TROIS CUIT ASANUMA:シェフ浅沼さんによる美味しいパスタランチや気軽なビストロ料理

  • イタリアン、ダイニングバー
  • 住所:東京都台東区駒形2-1-7 MKビル 3F

都営蔵前駅から5分の場所にある「TROIS CUIT ASANUMA」はビルの細い階段を上がった場所にある隠れ家のようなお店です。店内はしっとりと落ち着いた雰囲気でデートや女子会にもぴったり。窓の外に見えるスカイツリーの風景も絵のようで素敵です。こちらのお店では、その日の仕入れによってディナータイムに提供される料理が変わりますので、『今日はどんな料理がでてくるのかな』という楽しみもあります。数人で利用する場合には季節の食材をふんだんに使ったパーティプランがおすすめ。またランチにはシェフこだわりのカレーやパスタ、グリルランチが味わえます。都会の喧騒から少し離れた静かな空間で、浅草観光の休憩を兼ねたお昼ご飯を楽しんでみてはいかがでしょうか?

トウキョウクルーズカフェ:隅田川吾妻橋横の便利な船着場カフェ

soft
トウキョウクルーズカフェは浅草の隅田川のすぐ横にある船着場券カフェ。こちらはスカイツリーの撮影スポットにもなっている吾妻橋のすぐ横にあります。スカイツリーを望める場所としては完璧なポジション!ヒミコやホタルナなどの船を見ながらのんびりした時間をすごしましょう。ヨーグルトをつかったソフトが人気なので、休憩にはぴったりですね。
トウキョウクルーズカフェの情報をもっと見る!

シエロイリオ:ランチもカフェもディナーも!蔵前のおしゃれスポット

shiero

蔵前駅の近く、隅田川沿いにある1〜3階のレストランがシエロイリオです。シエロイリオはこの周辺で屈指のおしゃれレストラン。高い天井に、間接照明、陽の入る大きな窓は開放感いっぱい!1階の場合、テラス席や窓側に面している席の多くでスカイツリーを見ることができます。3階にあがればさらにきれいに全景が見れますよ。お酒の種類も豊富で、ビストロ料理も美味しいので、デートにも最適です。ランチ時は、近くの会社員の方と、近所のママ会などでかなり込み合いますので、席を選びたいと言う方は、12時〜13時のあたりは避けた方が無難かもしれません。

錦糸町・北千住などスカイツリーを見れるレストラン・カフェ

浅草周辺を紹介しましたが、そちら以外の場所もご紹介します。

ソラマチの「天空ラウンジTop of tree」

topogskytree
浅草から一駅のスカイツリー。ソラマチの31階には、スカイツリーが目の前に、しかも綺麗に見えるレストラン「天空ラウンジTop of tree」があります。ちょっと贅沢に過ごす食事の時間が楽しめますね。店内の席全てからスカイツリーが見えるようになっているので嬉しいですね。ちょっとしたお祝い事でも人気なようです。

天空ラウンジTop of treeの情報をもっと見る!

タピルージュ:ディナータイムに見えるスカイツリーが素敵な千住の「タピルージュ」

  • フレンチ
  • 住所:東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター 20F

野菜を中心としたフレンチが人気の「タピルージュ」は、東京スカイツリー線、東京メトロ千代田線、常磐線北千住駅から約7分の所にあります。こちらのお店は東京芸術センターの20Fにあり、しっとりと落ち着いた雰囲気が素敵なお店です。店内の窓の外には、遠くにスカイツリーの姿も見えます。スカイツリーの眺望を楽しむなら周りの風景が目立たなくなるディナータイムがおすすめ。料理はランチ、ディナーともに利用しやすい価格でフレンチのコースが用意されており、女性を中心に人気があります。またワインの品ぞろえも豊富で、ソムリエにおすすめを聞くことも可能です。ドレスコードもなくお子様も一緒に利用できますので、ご家族そろってフレンチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スカイツリービューレストラン&バー簾(れん):家族での利用もおすすめな錦糸町のレストラン

Yumiさん(@yumingo0107)がシェアした投稿

  • 懐石、フレンチ
  • 住所:東京都墨田区錦糸1-2-2 東武ホテルレバント東京 24F

JR総武線錦糸町駅、東京メトロ半蔵門線錦糸町駅から5分の場所にある東部ホテルレバント東京の24階にある「スカイツリー ビュー レストラン&バー 簾 (れん)」。北側の窓からはスカイツリーが、南の窓からは東京タワーや都内の風景が一望できるレストランです。客席はテーブル席をはじめ、北側の席はスカイツリーを見ながら食事が楽しめるよう横並びの席になっています。料理は季節ごとに内容がかわる懐石またはフレンチのコースをはじめ、単品での注文も可能。お子様用の食事セットもあります。またお祝いなど特別の日にはオプション料金でテーブル個室の利用も可能。北側と南側それぞれ1室ずつとなっていますので、事前予約をおすすめします。店頭では東京スカイツリー「Sky Restaurant634」オリジナルスイーツも販売されていますので、お土産にもどうぞ。

浅草にはスカイツリーの見えるレストランやカフェがまだたくさん。これから紹介数を増やしていく予定ですので、かかさずチェックしてださいね!デートにもおすすめです。
浅草のデートスポットやコースもあわせてチェック

▲ このページのトップに戻る

by